第4回情処ウェビナー

  • AIで人の表情・感情を可視化する ─表情解析AIの理論紹介と、探究授業における感情認識AIの活用─

    開催:2022年1月22日(土)15:00〜16:00[会員・非会員問わず参加無料]

    講師:齋藤 学(株式会社シーエーシー 経営統括本部 経営企画部 IT コーディネータ)

    【講演概要】
    教育におけるAI活用の可能性として感情認識AIの理論紹介と探究学習及び探究学習におけるプレゼンテーション分析等AI活用について議論を行います。2015年から「中学校デジタル化プロジェクト」によりITを活用した教育の高度化の中で、青翔開智中学校・高等学校(以下、青翔開智)の探究学習では、感情認識AIを用いた生徒によるプレゼンテーションの実証実験を行っています。本プロジェクトにおける探究学習とITの活用について、青翔開智における実例とIT活用の実態を御紹介します。また、WEB会議やリモート教育では参加者が映像を公開しないためにプレゼンテーターに視聴者の表情が分からないといったリモートならではの課題が出てきています。そこで、WEB 会議で利用可能な表情解析AIの活用例を、デモを交えて実施してみます。本ウェビナーの講演中、ジュニア会員3名の方に表情解析AIを利用して頂き、そのモニタリング画面をウェビナーでご覧いただけます。

  • 齋藤 学

    【講師紹介】
    シーエーシーでは経営企画としてITや制度からナレッジマネジメント等までさまざまな企画を行う。また、社外活動としてJISA中学校デジタル化プロジェクト座長、アクティブラーニング学会の探究など複数の部会を運営している。中学校デジタル化プロジェクトにおいて感情解析を活用して探究学習の分析等を行う。