2018年度会費等請求について(会員各位、準登録個人各位)



会員各位および準登録個人各位へ2018年度会費、購読費、研究会登録費の請求書を下記のとおり送付いたします。購読費等は消費税率8%を含みます。
次年度から購読誌・研究会登録について変更される方は、事前に下記照会先までご連絡いただけますよう、よろしくお願いいたします。
賛助会員様向けの「企業向けサイトライセンスサービス」にお申込みいただいていない企業のみなさまはぜひご検討ください。
⇒参考:企業向けサイトライセンスサービス ※ログイン無しで論文誌・研究報告が閲覧可能なサービスです。
 

■請求年度
■各予定日/期日■支払方法■請求書の明細表示■請求対象者■請求内容等の変更連絡の方法■変更/退会(中止)の手続き方法き■領収書について

■請求年度

2018年度:2018年(平成30年)4月1日~2019年(平成31年)3月31日
※会員資格、準登録個人の資格は毎年度自動継続です。

■各予定日/期日

項目 予定日/期日 注意事項
事前連絡(変更、会費割引申請) 12月7日(木)受信分まで 事前にご連絡いただいた内容は1月上旬発送の請求内容に反映する予定です。
※事前連絡を忘れた場合は、請求書到着後にご連絡ください。請求書を再発行いたします。
請求書発送予定日 1月12日(金) 1月中に到着しない場合には至急ご連絡ください。
支払期日* 3月31日(土)まで 期日を過ぎた場合は、払込取扱票は郵便局のみで利用できます。その他の支払方法(銀行・クレジット)もご確認ください。
口座新規登録/口座変更/口座振替中止の締切 2月16日(金)到着分まで 2018年度から口座を新規登録される方、口座を変更される方、口座振替を中止される方は期日までにお願いいたします。
口座自動振替日 3月27日(火) 残高不足にご注意ください。
変更連絡 2月16日(金)まで
(最終2月28日(水)まで)
最終日までに変更連絡ができない場合にはその旨をご連絡ください。
退会届の提出 2月28日(水)まで 2017年度末までの退会を希望される方は期日を厳守してください。
会費納入後の返金はできません。
*会費は前納です。論文誌購読費、研究会登録費はオンライン化に伴い原則前納といたしましたが、事情で後納を希望される方はご連絡ください。
賛助会員様の支払日は例年通りで結構です。

■支払方法

下記のいずれかの方法でお支払いただけます。
(1)払込取扱票(郵便局/コンビニエンスストア) 
詳細は下記の【送付書類について】を参照してください。
(2)銀行/インターネットバンキング
振込人名義の頭に請求書番号を付けてください。 例:1234567890 ジョウホウ タロウ
振込先およびその他の詳細はこちら ⇒ 本会口座と送金連絡
(3)オンライン決済(クレジット決済/オンラインコンビニ決済)
支払手続きはこちら ⇒ オンライン決済のご利用方法
※クレジット決済は個人会員の方のみご利用可能です。賛助会員の方はご利用できなくなりました。
(4)口座自動振替
現在ご利用されている方には口座振替案内を送付いたします。
これから利用される方や口座を変更される方はこちら ⇒ 口座自動振替制度  ★会員に推奨中

【送付書類について】   (以下の文面ではゆうちょ銀行を郵便局、コンビニエンスストアをコンビニと表現しております。)
書類の様式 注意事項
「請求書」
「払込取扱票(郵便局/コンビニ併用)」
口座名義:SMBCファイナンスサービス(収納代行)
(1)住所等の個人情報は*(アスタリスク)で印刷しております。
(2)次に該当するものはコンビニでは使用不可です。郵便局では使用可能です。
・30万円を超える金額
・支払期日を過ぎたもの
・金額を訂正したもの
(3)通信文を記入しないでください。本会には届きません。
(4)払込取扱票を利用しない場合はその他の支払方法を参照してください。
収納代行の口座へ直接振込みすると、本会への支払だとわからない場合があります。
「請求書・見積書・納品書」
「払込取扱票(郵便局専用)」
口座名義:情報処理学会
支払期日を過ぎても金額を訂正しても使用可能です。
※学会事務局で直接印刷した請求書(明細品名が39件以上のもの/事前発行/再発行)に添付する払込取扱票は郵便局専用となります。

■請求書の明細表示

品 名 単 価 数量 説 明
正会員費  10,800円 1 消費税対象外
2018年3月卒業予定の方へは正会員費を請求
正会員費(終身会員)  5,400円 1 消費税対象外
終身会員(申請者)で会誌配布希望者の減額会費
学生会員費  4,800円 1 消費税対象外
賛助会員費 50,000円/1口 口数 消費税対象外
論文誌購読費  5,400円 1 消費税込(税率8%)
※海外居住者は消費税対象外により税抜価格5,000円となります
研究会登録費 2018年度研究会登録費一覧 1 消費税込(税率8%)
※海外居住者は消費税対象外により税抜価格となります
毎年度改定(一覧の通り)
学生会員の研究会登録費を1件無料
研究会無料差引額 口数による 1 賛助会員の研究会登録費の口数分を無料とするため差引いた金額(マイナス表示)
正会員会費割引(○○○ xx%) 割引額による 1 協力協定締結学会との正会員会費相互割引(申請者)による差引額(マイナス表示)
不足額 該当金額 1 前年度以前の会費等が未納または不足による加算額
入金差引額 該当金額 1 前年度途中での入会や過剰送金による繰越額(マイナス表示)

■請求対象者

・会員の方
・準登録(個人)の方

ただし、次の方は請求書送付の方法および発送日が異なります。 
対象外の方
請求書発送予定日
請求方法
一括扱いのグループ所属の方(会費・論文誌購読費のみ) 2018年1月 該当の請求書は一括担当者様宛にお送りいたします。研究会登録費のみ会員本人に送付します。
2017年11月以降に入会承認された方のうち、入会会費の口座振替が12月以降の方 2018年1月中旬以降 入会会費の口座振替後に随時ご案内します。
2017年12月以降に入会承認された方(ジュニア会員継続の方を除く) 毎月下旬 入会承認通知に同封します。
納入済みの会費等に余剰額があり、2018年度請求額を満たしている方 2019年度以降の請求予定となります。
納入済みの会費等に余剰額があり、2018年度請求額が400円未満で少額の方 2019年1月 2019年度会費請求の際に計上予定となります。
住所不明で郵便物が戻ってきた方 新住所をご連絡いただき次第、請求書を発行いたします。
2016年度から会費未納の方 2017年度までの会費をご納入いただき次第、2018年度の請求書を発行いたします。ご納入/ご連絡が無い場合は2018年4月1日付で会員資格を喪失してしまいます。
退会届を事前にご提出済みの方  


■請求内容等の変更連絡の方法

次年度会費等の請求内容等について変更される場合には、次の方法にてご連絡ください。
変更内容
関連リンク/送信フォーム
説明
送付先住所の変更 個人会員 変更連絡届(フォーム)
賛助会員 変更連絡届(フォーム)
送信フォームをご利用ください。
3月卒業予定の方で学生会員を継続する場合 正会員→学生会員への変更連絡届(フォーム)
詳しくはこちら→2018年3月卒業予定の学生会員の皆様へ(お願い)
送信フォームをご利用ください。
3月卒業予定で4月に正会員に昇格予定の方 詳しくはこちら→2018年3月卒業予定の学生会員の皆様へ(お願い)
個人会員 変更連絡届(フォーム)
4月1日に学生会員→正会員に変わります(自動昇格)。
昇格者には特典があります。
送信フォームにて、住所変更や勤務先登録をお願いします。
海外協定協力学会の正会員会費相互割引を申請する場合 詳しくはこちら→会費割引申請
正会員会費割引申請(フォーム)
毎年申請が必要です。
送信フォームをご利用ください。
終身会員を申請する場合
(在会年数が40年を超える方)
詳しくはこちら→終身会員制度
会員サービス部門(フォーム)
送信フォーム(メール、郵便も可)で申請してください。
入会年月日が1978年(昭和53年)3月31日以前の方が対象です。
論文誌購読を開始/中止する場合 論文誌ジャーナル購読申込書(フォーム)
論文誌ジャーナル中止届(フォーム)
送信フォームをご利用ください。
研究会登録を追加/変更/中止する場合 調査研究/教育担当(フォーム) 会員番号・研究会名・変更内容・変更年度・中止の場合はその理由をお知らせください。年度の記載がない場合は2018年度からの扱いとします。
登録口座を変更する場合 詳しくはこちら→口座自動振替制度 新規登録と同様の手続きとなります。
締切日:2月16日(金)に間に合わなかった場合には、7月または翌年度から変更となります。
口座からの振替項目を増やす場合 会員サービス部門(フォーム) 現在会費だけを口座振替されている方で、論文誌購読費や研究会登録費も口座振替に追加できます。
登録口座を中止する場合 会員サービス部門(フォーム)
Tel.03-3518-8370
口座中止の場合はお電話でも受付ておりますので、2月中に必ずご連絡ください。3月以降にご連絡をいただいても、口座自動振替を停止することができませんのでご注意ください。
・事前(12月7日まで)に連絡をいただいた方には、ご連絡内容を反映した請求書を1月上旬に送付いたします。
・事前連絡が出来なかった方は、請求書到着後で構いませんのでご連絡ください。その際は請求書を再発行いたします。

■その他の変更/退会(中止)の手続き方法

次のとおり各種手続きのページから手続きをお願いいたします。
・個人会員の方はこちら ⇒ 個人会員各種手続き
・賛助会員の方はこちら ⇒ 賛助会員の各種手続き

※退会を希望される方は遅くとも2月末頃までに必ず手続きを行ってください。3月には個人会員の会員証発送や会費の口座自動振替を予定しております。
口座自動振替後や会費納入後に退会届を提出された場合に会費の返金は行いませんのでご注意ください。


【個人会員の方へお願い】
・住所等の変更手続きは確実にお願いいたします。
・連絡先やメールアドレスは、2つご登録ください。
・会誌発送や連絡を確実に行うために使用いたします。
・外国籍の方は国籍の登録にご協力をお願いいたします。

■領収書について

ご納入いただいた際の領収書は1年以上保管してくださいますようお願いいたします。
本会発行の領収書をご希望の方は、照会先までご連絡ください。詳しくはこちら→領収書の発行

納入方法により領収書の発行可能な時期が異なります。次のとおりとなります。
・口座自動振替:3月27日振替後の4月上旬
・クレジットカード:決済日の翌月10日頃
・コンビニ:支払日から1~2週間後
・郵便振替:支払日から2~3日後
・銀行振込:支払日の翌日以降