ハイブリッド開催について

ハイブリッド開催について

オンラインミーティングツール Zoom を併用しながら現地でイベント企画・各発表セッションを開催致します。インターネット・オーディオ機器に接続できる PC とヘッドセットを各自で必ずご準備願います。 
イベントによっては、オンライン予定のものがあります。現地からもオンライン参加いただけます。
なお、新型コロナウィルス感染症の感染拡大状況によってはオンライン開催に変更になる場合もございます。 
  • 感染症対策に関するご案内

    【当日会場にて参加される方へのお願い】
    (1) 発熱や咳、全身痛などの症状がある場合、行事への参加前に医療機関にご連絡のうえ、受診いただきますようお願いいたします。
    また、体温が37.5度以上ある場合は、会場での参加はお断りします。
         厚生労働省新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
         TEL:0120-565653(フリーダイヤル) 午前9時~午後9時まで 日本語対応
    (2) 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや頻繁な手洗い、手指消毒など感染症対策に努めるようお願いいたします。
    (3) 会場ではマスクの着用をお願いいたします。また、受付に設置のアルコール消毒液を必ずご利用ください。
    (4) 会場での換気、ソーシャルディスタンスの確保などにご協力をお願いいたします。
    (5) ご自身の体調に不安がある場合は、オンラインでご参加くださいますようお願いいたします。
    (6) 運営スタッフなどがマスクを着用して対応します。あらかじめご了承くださるようお願いいたします。 皆さまの健康と安全のためにご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

    【慶應義塾大学におけるコロナ対策】
    慶應義塾大学における新型コロナウイルス対策に関するお知らせについては,下記情報をご確認下さい.
    https://www.keio.ac.jp/ja/news/2020/2/5/27-67413/

    【横浜市における相談窓口等】
    ◆新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について
    https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/kansensho/ncov-soudan.html
    ◆横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター(帰国者・接触者相談センター)
    対応時間:24時間対応(土日・祝日含む)
    電話番号:045-550-5530
  • 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) の利用推奨

     新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するため、厚生労働省で開発された「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA:COVID-19 Contact Confirming Application)」の利用を推奨します。COCOAの主な特徴は,「1.感染拡大の防止に有効」、「2.スムーズに,検査につながることが可能」、および「3.個人情報の利用・収集は無し」です。COCOAの詳細はこちら(総務省)からご確認下さい。 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html#Q3-6  

      現地参加者の皆様におかれましては、COCOAの利用が可能な携帯端末をお持ちの場合は下記サイトより本アプリを入手し、インストールの上、登録されることを推奨いたします。

    【新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)】
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html
    現地参加者から往復交通手段の情報提供
    感染防止のため、現地参加者の皆様から往復交通手段の情報を提供いただき、参加前後の行動把握に努めます。