入会する

会員種別ごとに入会方法やサービスが異なりますので、会員サービス比較一覧表をご覧の上、
該当する会員項目を参照してください。

個人会員

正会員

学生会員

ジュニア会員

賛助会員

賛助会員

その他

購読員

準登録個人

【注意事項】
※2016年10月1日から入会手順が変更になります。詳しくは⇒個人会員の入会方法
※会員資格等は毎年度自動継続です。継続しない場合には必ず新年度が始まる前に退会届・中止届を提出してください(年度:4月1日-翌年3月31日)。
※申込いただく前に、サービス内容費用定款一般規則倫理綱領プライバシポリシーを必ずご確認ください。

会員種別

個人会員

正会員

一般・社会人の方

正会員サービス一覧 »

学生会員

大学等に在学中(博士課程まで)の方
※研究会に1つ無料で登録できます。入会申込書で同時にお申込みください。

学生会員サービス一覧 »

ジュニア会員

小中高校生から大学学部3年生以下の方
会費が無料のお得な会員です。

ジュニア会員のご案内 »

個人会員の入会費用一覧
 入会申込書はこの中にあります⇒個人会員の入会方法

※個人会員ですので、人を入れ替えることはできません。
※同一職場内の個人会員10名以上で一括グループ(会費の一括徴収・会誌一括配布)を結成できます。ご希望の際は事前にお問い合わせください。
賛助会員

賛助会員

社名・団体名などで入会登録できます。
担当者様の変更は可能です。

賛助会員サービス一覧 »

賛助会員の入会方法

その他

購読員

大学の図書館などで会誌・論文誌を年間購読されたい方
(その他の方は賛助会員に加入している企業に限り購読員の申込が可能です)
機関誌を購読口数分配布いたします。会員資格はありません。
その他の入手方法は図書販売をご確認ください。

購読員サービス一覧 »

賛助会員の申込方法

 

準登録個人

会員にならずに研究会のみに登録する方
会員資格がないため会誌「情報処理」が無料で読めませんので、
できれば会員に入会することをお勧めします。

準登録個人の登録方法