第162回IS研究発表会

第162回情報システムと社会環境研究発表会

この度の新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み、本研究発表会は現地開催に加えて、Zoomによるオンライン開催も含む、ハイブリッド開催を予定しております。※新型コロナウイルス感染症の情勢によっては、開催場所が変更になったりオンライン開催のみになる場合があることをご了承ください。

参加を希望される方は、情報処理学会マイページから参加申込をお願いいたします(現在準備中)。詳細は決まり次第,本ページに掲載いたします。

参考資料:全国大会時のZoom利用の手引き

参加申込

※参加申込詳細は決まり次第本ページに掲載いたします。

論文募集


原稿締切厳守 !

  • 原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
  • 原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です(締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください)。
  • フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、早めに一度アップロードされることをお勧めします。



2022年12月3日(土) 青山学院大学青山キャンパスにて、情報システムと社会環境研究会 第162回研究発表会を開催します。
テーマは「一般」です。
皆様のご発表をお待ちしております。奮ってお申し込みください。

〇「一般」セッションにおける「ショートペーパー」の募集
「一般」のセッションでは、通常の研究報告原稿に加えて、ショートペーパーでの発表も受け付けます。
発表の応募時に、ショートペーパーによる発表であることを明記してください。
ショートペーパーについての詳細は、当研究会のWebページをご覧ください。
https://ipsj-is.jp/shortpaper/

〇IS特集号への論文投稿に向けて
発表者には、毎年発刊している情報処理学会論文誌IS特集号への論文投稿を推奨しています。
投稿を検討されている方は、ぜひご発表ください。

日程: 2022年12月3日(土)

会場
青山学院大学青山キャンパスとオンラインのハイブリッド

第162回研究発表会は現地開催に加えて、Zoomによるオンライン開催も含む、ハイブリッド開催を予定しています。
新型コロナウイルス感染症の情勢によっては、開催場所が変更になったりオンライン開催のみになる場合があることをご了承ください。
 
発表申込締切 : 2022年10月4日 → 11日(火)23:59厳守 延長しました!

原稿提出締切 : 2022年11月4日(金)23:59厳守
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
締切前の原稿の差し替えは何度でも可能です。
締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください。
また、フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます。
お早目にご投稿いただきますようお願い致します。

発表申込方法
以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください。
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/IS/

※申込フォームの「研究会への連絡事項欄」にIS研究会メーリングリストへの登録可否をお書きください。
       
注意
  • 原稿のPDFファイルは,フォントを埋め込む必要があります。

  • 投稿原稿の書式は,「研究報告原稿(PDFファイル)作成について」
を参照ください。
    https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html
  • 原稿ページ数は,8ページ以内です。
  • 締切日までは,何度でも原稿の再提出・差替ができます。 

照会先
:本田正美(関東学院大学)r171108@kanto-gakuin.ac.jp(@を半角に置き換えて下さい)

個人情報について

発表申込・参加申込にてご提供頂いた個人情報は、情報処理学会プライバシーポリシーに則って適切に管理します。同意いただいたうえでお申し込みください。なお、研究会幹事より直接ご連絡させていただく場合もございますのでご了承願います。

参考) 情報処理学会プライバシーポリシー