第25回コンピュータシステム・シンポジウム(ComSys2013)

日    時  :  2013年12月4日(水)~5日(木)
                 (併催研究会: 2013年12月3日(火))
場    所  :  芝浦工業大学 豊洲キャンパス
                 〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5

主    催
   : 情報処理学会 システムソフトウェアとオペレーティング・システム(OS)研究会
シンポジウムWebページ : http://www.ipsj.or.jp/sig/os/index.php?ComSys2013

参加申込


参加費(税込)
参加種別
11/28(木)までの申込
当日受付
OS研究会登録会員
\20,000
\25,000
情報処理学会会員
\25,000
\30,000
非会員
\30,000
\35,000
学生会員
\4,000
\7,000
学生非会員
\10,000
\12,000

事前申込締切 : 2013年11月24日(日) → 28日(木) 延長しました!

申込方法 : 以下の参加申込書にてお申込みください。 
                  https://www.ipsj.or.jp/02moshikomi/event/event-ComSys2013.html
                  ※事前申込は締め切りました。当日受付にてお申込ください。

**お申込みの際の注意事項**

  • Webによる申込は、11月28日(木)までとします。その後は、当日現地でお申込下さい。
  • 参加費の当日現金払いも受け付けますが、なるべく振込でのお支払いにご協力ください。お振込みは原則12月末までにお願いいたします。
  • 参加申込後、やむを得ず参加を取り消される場合は、事前申込締切日までにご連絡ください。取り消しの連絡のない場合は、準備の都合上、参加費を徴収させていただきます。
  • 今年度の論文集は、情報処理学会の電子図書館(情報学広場)への掲載のみとなります。媒体の提供はございませんのでご注意ください。
参加費振込先 : こちらをご覧下さい。

領収証について
 :
        参加申込時に領収証を希望された方にはご入金を確認し次第郵送で送らせていただきます。
        クレジットカード決済された場合は、決済した日の翌月中旬頃の発送となります。
        当日現金払いの方には当日お渡しします。

問い合わせ先  :
       〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5 化学会館4F
       一般社団法人 情報処理学会 調査研究 研究部門
       E-mail:sig"at"ipsj.or.jp  TEL:(03)3518-8372

プログラム(暫定版)

※ ComSys2013の一般講演の1件の発表時間は30分(発表20分+質疑10分が目安)です.

── 12月3日(火) ──

OS/EMB合同研究会
 

── 第1日目 12月4日(水) ──
 
○受付[12:30~]
 
○オープニング[13:00~13:15]15分
 
●基調講演[13:15~14:15]60分   座長:河野健二(慶大)
(1)Linux Containers at scale: challenges in very dense environments
     Fabio Kung 氏 (Heroku)
 
●招待講演1[14:30~15:30]60分   座長:阿部洋丈(筑波大)
(2)リアルタイム大規模データ解析処理基盤技術
     長谷部 賀洋 氏(NEC)

(3)IT融合に向けた次世代メモリストレージ制御技術
     竹内 健 氏(中央大学)
 
●ポスター・デモ インデキシング [15:45~16:45]   座長:阿部洋丈(筑波大)

●ポスター・デモセッション[17:00~18:30]90分

●ポスター・デモ 投票[18:30~18:45]15分
 
○懇親会[19:00~]
 

── 第2日目 12月5日(木) ──
 
○受付[9:30~]

●ポスター・デモセッション ラップアップ [10:00~11:00]   座長:阿部洋丈(筑波大)

●一般講演1 マルチコア・メニーコア[11:15~12:15]2件 60分   座長:伊達 進(阪大)
(4) Xeon Phi搭載システムの稼働率向上のためのマルチタスクオフロードスケジューラ
      宮本 孝道,石坂 一久,細見 岳生(NEC)

 (5)  排他制御を局所化するマルチコア向けTenderの実現
      山本 貴大,山内 利宏,谷口 秀夫(岡山大)
 
○昼食[12:15~13:30]75分

●招待講演2[13:30~14:30]60分   座長:阿部洋丈(筑波大)
(6)Linux OSのトレース技術:カーネルからユーザランドまで
     平松 雅巳 氏(日立)
 
●一般講演2 ファイルシステム[14:45~15:45]2件 60分   座長:高宮安仁(NEC)
 (7) 分散ファイルシステムGPFSを用いたスケーラブルな非同期コピーの提案
     松井 壮介,三好 浩之,高井 聡,荒木 博志(日本IBM)

 (8) CPU-GPUアーキテクチャを用いたContent-Defined Chunkingの実装と評価
     松宮 遼,平井 成海,佐々木 慎(電通大),高橋 一志,大山 恵弘(電通大/JST)

●一般講演3 信頼性[16:00~17:00]2件 60分   座長:浅原理人(NEC)
 (9) ディザスタリカバリに向けた非同期リモートコピー構成資源算出方式
     田口 雄一,市川 直子,山本 政行(日立)

 (10) 大規模分散処理システムの複数レイヤーのトレースログを用いたパフォーマンス障害の解析
     清水 裕亮,櫻井 孝平,山根 智(金沢大)

○クロージング[17:00~17:15]


── 12月6日(金) ──

BitVisor Summit 2

 

調査研究担当への問い合わせフォーム