山下記念研究賞(旧研究賞)

英文名称 IPSJ Yamashita SIG Research Award
賞の概要 昭和62年創設、研究会およびシンポジウム発表論文の中から特に優秀な論文を選び、その発表者に授与される。平成6年度から、故山下英男先生(初代会長)から資金の寄贈をいただき、山下記念研究賞と改称。
選考委員 同賞選定委員会(研究会各領域委員会)
選考方法 各研究会主査からの推薦に基づき選定委員会で選定する。
選考基準 前年度の研究会およびシンポジウム発表論文のうち、優秀なものを選び、その発表者を、各研究会毎に毎年1編ないし2編以内選定する。
表彰等 3月開催全国大会会場(平成18年度以降)。賞状、賞牌および賞金1万円。

管理部門への問い合わせフォーム