研究発表会に参加する

参加方法

研究発表会はどなたでも参加いただけます。
事前申し込みは不要です。参加希望の方は、直接会場に行って受付をしてください。
参加費は当日会場にて現金でお支払いください。領収証をお渡しします。
会場その他開催の詳細についてはIPSJカレンダーをご覧ください。

参加費


参加者種別 参加費(税込)
当該研究会登録会員
ジュニア会員(2016年4月~)
無料
情報処理学会 名誉会員、正会員、賛助会員 会員価格参加費  下記※1参照
情報処理学会学生会員 一律500円
非会員学生 下記※2参照
非会員 1,000円+会員価格参加費  
●発表者も同様の参加費をいただきます。
●共催・協賛の場合は上記の限りではありません。
●年間を通して参加の場合には当該研究会への登録をお願いします。
 

会員価格参加費について※1


2016年度(2016年4月~2017年3月開催)の会員価格参加費(税込)は以下のとおりです。
研究会 発表件数
19件以下
発表件数
20件以上
下記以外の研究会
1,500円
2,000円
グループウェアとネットワークサービス(GN)
コンシューマ・デバイス&システム(CDS)
デジタルコンテンツクリエーション(DCC)
教育学習支援情報システム(CLE)
アクセシビリティ(AAC)
2,000円
2,500円
データベースシステム(DBS)
ゲーム情報学(GI)
2,200円
2,700円
※プログラミング(PRO)研究会は、研究報告を発行していないので参加費は必要ありません。
 
2015年度(2015年4月~2016年3月開催)の会員価格参加費(税込)は以下のとおりです。
研究会 発表件数
19件以下
発表件数
20件以上
下記以外の研究会
1,500円
2,000円
コンシューマ・デバイス&システム(CDS)
デジタルコンテンツクリエーション(DCC)
教育学習支援情報システム(CLE)
2,000円
2,500円
データベースシステム(DBS)
ゲーム情報学(GI)
2,200円
2,700円
※プログラミング(PRO)研究会は、研究報告を発行していないので参加費は必要ありません。

非会員学生参加費について※2


▼以下の研究会は【非会員学生参加費1,000円(税込)】になります。
研究会 参加費(税込)
システム・アーキテクチャ(ARC)、システムソフトウェアとオペレーティング・システム(OS)、 ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)、マルチメディア通信と分散処理(DPS)、 ヒューマンコンピュータインタラクション(HCI)、情報システムと社会環境(IS)、グループウェアとネットワークサービス(GN)、モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム(MBL)、 コンピュータセキュリティ(CSEC)、高度交通システムとスマートコミュニティ(ITS)、ユビキタスコンピューティングシステム(UBI)、インターネットと運用技術(IOT)、セキュリティ心理学とトラスト(SPT)、コンシューマ・デバイス&システム(CDS)、高齢社会デザイン(ASD)、 コンピュータビジョンとイメージメディア(CVIM)、コンピュータと教育(CE)、人文科学とコンピュータ(CH)、 音楽情報科学(MUS)、電子化知的財産・社会基盤(EIP)、ゲーム情報学(GI)、エンタテインメントコンピューティング(EC)
1,000円

▼以下の研究会は非会員の参加費 【1,000円+会員価格参加費 上記※1参照】が適用されます。
研究会 参加費(税込)
データベースシステム(DBS)、ソフトウェア工学(SE)、システムとLSIの設計技術(SLDM)、アルゴリズム(AL)、数理モデル化と問題解決(MPS)、組込みシステム(EMB)、グラフィクスとCAD(CG)、情報基礎とアクセス技術(IFAT)、オーディオビジュアル複合情報処理(AVM)、ドキュメントコミュニケーション(DC)、デジタルコンテンツクリエーション(DCC)、自然言語処理(NL)、知能システム(ICS) 、音声言語情報処理(SLP)、バイオ情報学(BIO)、教育学習支援情報システム(CLE)
1,000円
+会員価格参加費
(上記※1参照)

調査研究担当への問い合わせフォーム