第84回モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム・第20回コンシューマ・デバイス&システム合同研究発表会

発表募集

2017年8月29日(火)-30日(水)に東京電機大学(東京千住キャンパス)において,以下の通りコンシューマ・デバイス&システム(CDS)研究会,モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム(MBL)研究会の合同研究発表会を開催します.

合同研究発表会開催中に併催として,情報処理学会 情報環境領域(IEプロジェクト)の支援による第5回学生スマートフォンアプリコンテストも開催します.
http://contest2017.sig-cds.net/

皆様からの多数のご投稿をお待ちしています.

■日程: 2017年8月29日(火)-30日(水)
■会場: 東京電機大学(東京千住キャンパス) 〒120-8551 東京都足立区千住旭町5番
交通アクセス:http://web.dendai.ac.jp/access/tokyosenju.html
■懇親会:研究会初日8月29日に懇親会を予定しております.詳細は追ってご案内いたします.
■テーマ:
CDS: コンシューマ・デバイス&システム,および一般
MBL: モバイルコンピューティング, 一般
■申込締切: 2017年7月3日(月) 23:59
■原稿締切: 2017年8月7日(月) 23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.お早目にご投稿いただきますようお願い致します.
■発表申込方法:以下の各研究会の申込ページの「発表申込」メニューからお申込ください.
  • 申込後に申込研究会の変更はできませんのでご注意ください.後日,情報処理学会より論文提出依頼のメールが送られます.なお,2012年度より,原稿が【縦長スタイル】になっていますのでご注意ください.詳細については http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html をご参照ください.
CDS研究会への発表申込: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CDS
 CDSトランザクションへの推薦を希望される場合,発表申込時,【研究会への連絡事項】に,”○CDSトランザクションへの推薦:希望する”と必ずご記入ください.推薦を希望された方には,研究発表会終了後,トランザクション推薦に関する案内をお送り致します.
情報処理学会論文誌:コンシューマ・デバイス&システムについて https://goo.gl/jSGL85
原稿ページ数:1) 原稿仕上がり枚数は,8ページ以内とします.2) トランザクションへの推薦を希望される場合:6ページ以上を必須とします.
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html
備考:
1) 研究会の発表においては,少なくとも筆者の1人がCDS発表会までに,CDS研究会に登録しているか又は登録申込している必要があります.
2) トランザクション掲載論文においては,第一著者は,研究会登録員(又は登録申込中)である必要があります.
 
MBL研究会への発表申込
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/MBL
原稿ページ数:原稿仕上がり枚数は,8ページ以内とします.
(原則として,最大8ページ,6ページ以上が望ましいとさせて頂きます.)
1 発表をお申し込みの方は自動的にMBLメーリングリスト(ML)に登録されます.
登録された方には,MBL研究会の活動やMBLに関連する情報が電子メールで配布されます.
登録を希望しない場合には,申し込みページの【研究会への連絡事項】に「MBLメーリングリスト(ML)を希望しない」旨を記載してください.
2 モバイルコンピューティングの研究に関して,技術の進展に寄与した研究内容を表彰します.なお,表彰対象者は発表時に情報処理学会会員の方に限ります.
■お問い合わせ
第20回CDS研究会担当幹事([at]を@と置き換えてください.) :cds-info[at]sig-cds.net
CDS研究会Webページ: http://www.sig-cds.net/
第84回MBL研究会担当幹事([at]を@と置き換えてください.) :mbl-84[at]ishilab.net
MBL研究会Webページ: http://www.ishilab.net/mbl/

----------------------------------------------------------
■申込に関する特記事項

1. 研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます.そのため,研究報告に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となります.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください.
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html

2. ここで収集した申し込み情報は,第20回CDS研究会/第84回MBL研究会の管理運営のためにのみ用い,ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません.
 

調査研究担当への問い合わせフォーム