第62回高度交通システムとスマートコミュニティ研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日  時  平成27年8月24日(月)10:20~12:00 25日(火)09:20~15:00
会  場  稚内北星学園大学 新館 大教室
[所在地・〒097-0013 北海道稚内市若葉台1丁目2290−28.Tel(0162)-22-6565.
交通手段・稚内空港へは羽田から1日2便,新千歳から1日2便.空港から大学へタクシーで10分程度.]

本研究会は,電子情報通信学会(ITS研究会)連催,電気学会(ITS研究会)共催であり,稚内北星学園大学から協賛を受けています.
2日目午後に,稚内市のスマートコミュニティ施設見学会が開催されます.稚内市および稚内北星学園大学のご厚意により本研究会参加者の見学,送迎は無料です.

議  題
8月24日(月)
●10:20-12:00 [IPSJ-ITS 1]
1. 10:20-10:45
"鉄道現場におけるWi-SUN を利用した状態監視システムの適用可能性の検証,"
○岩澤 永照 (鉄道総合技術研究所), 羽田 明生 (鉄道総合技術研究所),流王 智子 (鉄道総合技術研究所), 川村 智輝 (鉄道総合技術研究所),川﨑 邦弘 (鉄道総合技術研究所), 野末 道子 (鉄道総合技術研究所)

2. 10:45-11:10
"車載スマートフォンにおけるプロブデタのモル化と圧縮方式,"
○柿澤 浩仁 (神奈川工科大学), 清原 良三 (神奈川工科大学)

3. 11:10-11:35
"バス停留所付近の停止車両検出に基づく危険予測システムの基礎検討,"
○加藤 葵 (愛知工業大学), 山口 達也 (愛知工業大学),澤野 弘明 (愛知工業大学), 鈴木 裕利 (中部大学),土屋 健 (諏訪東京理科大学), 小柳 恵一 (早稲田大学)

4. 11:35-12:00
"二輪車車体センシングデータ解析のための研究者向けデータベースとデータ可視化ツールの設計,"
○伊藤 亜依子 (静岡大学), 大庭 健太 (静岡大学),宮﨑 雄也 (静岡大学), 木谷 友哉 (静岡大学)

●12:00-13:30 昼食

●13:30-14:20 [IEEJ-ITS]
5. 13:30-13:55
"デジタルサイネージを用いたお手洗いの利用状況案内方法の改善に関する報告,"
上崎 裕(中日本高速道路), 手嶋 英之(中日本高速道路),○品田 大範(中日本高速道路), 伊藤 佑治(中日本高速道路)

6. 13:55-14:20
"環境に配慮した交通行動を市民に促す情報提供システムによるCO2排出8%削減の社会実験,"
○小野 晋太郎(東京大学), 池内 克史(東京大学),大口 敬(東京大学), 堀口 良太(アイ・トランスポート・ラボ),花房 比佐友(アイ・トランスポート・ラボ), 飯島 護久(アイ・トランスポート・ラボ),市川 博一(パシフィックコンサルタンツ), 田村 勇二(パシフィックコンサルタンツ),光安 皓(パシフィックコンサルタンツ)

●14:30-15:45 [IPSJ-ITS 2]
7. 14:30-14:55
"Portable Tensai Gothalo: Leveraging Network Availability,Survivability, and Manageability Through Movable Redundant Device,"
○Gautam, Bishnu Prasad (Wakkanai Hokusei Gakuen University / ShinshuUniversity),Wasaki, Katsumi (Shinshu University),Sharma, Narayan (Wakkanai Hokusei Gakuen University)

8. 14:55-15:20
"Fogging Jyaguchi Services in Tensai Gothalo,"
Gautam, Bishnu Prasad (Wakkanai Hokusei Gakuen University / ShinshuUniversity),○Batajoo, Amit (Wakkanai Hokusei Gakuen University),Wasaki, Katsumi (Shinshu University),Sharma, Narayan (Wakkanai Hokusei Gakuen University)

9. 15:20-15:45
"Design and deployment of obstacle avoidance functionalities in TensaiGothalo,"
○Sharma, Narayan (Wakkanai Hokusei Gakuen University),Gautam, Bishnu Prasad (Wakkanai Hokusei Gakuen University / ShinshuUniversity),Wasaki, Katsumi (Shinshu University)

●16:00-17:40 [IEICE-ITS]
10. 16:00-16:25
"軽量暗号TWINEに対するフォールト解析とその実装評価,"
○野崎 佑典(名城大), 吉川 雅弥(名城大)

11. 16:25-16:50
"パルスレーダと加速度計測を用いた移動体測距・追尾法,"
○佐保 賢志(立命館大), 馬杉 正男(立命館大)

12. 16:50-17:15
"見通しの悪い経路における歩行者との衝突により発生するストレスを考慮した車椅子ロボットの制御手法,"
○澤邊 太志(奈良先端大/ATR), 神原 誠之(奈良先端大/ATR),浮田 宗伯(奈良先端大/ATR), 池田 徹志(ATR),モラレス ルイス 洋一(ATR), 渡辺 敦志(ATR),篠沢 一彦(ATR/阪教大), 萩田 紀博(奈良先端大/ATR)

13. 17:15-17:40
"自動車の視界支援カメラによる高精細化画像収集システム ~ 車載魚眼カメラ画像の適応的超解像 ~,"
高野 照久(東大), 松下 侑暉(鹿児島大),○小野 晋太郎(東大), 川崎 洋(鹿児島大),池内 克史(東大)

●19:00- 懇親会

8月25日(火)

●<s>09:20-11:00</s> [IPSJ-ITS 3]
14. 09:20-09:45
"A Proposal of Efficient Energy Management System for Load Balancing inan Unstable Network,"
○SHRESTHA, PRAMESH (Muroran Institute of Technology),SHRESTHA, SURESH (Muroran Institute of Technology),SATO, KAZUHIKO (Muroran Institute of Technology)

15. 09:45-10:10
"A Proposal for using of Synchronous Database Replication System on Unstable Networks,"
○SHRESTHA, SURESH (Muroran Institute of Technology),SHRESTHA, PRAMESH (Muroran Institute of Technology),GAUTAM, BISHNU PRASAD (Wakkanai Hokusei Gakuen University)SATO, KAZUHIKO (Muroran Institute of Technology)

16. 10:35-11:00
"Vulnerability of Network Traffic in Data Centers under Various Kinds of Attacks,"
○Pun, Dambar (Wakkanai Hokusei Gakuen University),Gautam, Bishnu Prasad (Wakkanai Hokusei Gakuen University / ShinshuUniversity)

●11:00-15:00 稚内市内 スマートコミュニティ施設見学
・「稚内メガソーラー発電所」施設見学
・「自然冷熱利用・氷点下貯蔵庫」施設見学
・「ユーラスエナジ宗谷」風力発電所(宗谷岬ウインドファーム)施設見学
稚内市,稚内北星学園大のご厚意によりバスで送迎をしていただけます.
15:45の羽田行便に間に合うように15:00に稚内空港を経由し,15:15稚内北星学
園大学解散予定です.

*1件あたりの発表時間:25分

発表募集

2015年8月24日(月)~25日(火),稚内において,下記の通り研究発表会を開催します.この研究会は,電子情報通信学会ITS研,電気学会ITS研との併催になります.皆様のご発表をお待ちしています.奮ってお申し込みください.
発表内容は,研究成果の発表のみならず,最新技術の紹介,国際会議やデモの報告,問題提起など(これらに限らない),幅広い種類を対象とします.
日時 : 2015年 8月24日(月)~25日(火)

会場 : 稚内北星学園大学 http://www.wakhok.ac.jp/ 〒097-0013 北海道稚内市若葉台1丁目2290-28

申し込み〆切 : 2015年 6月19日(金) 22日(月)23:59 延長しました!

原稿〆切   : 2015年 7月31日(金)23:59
申し込み先  : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ITS  の「発表申込」メニューからお申込ください.
【研究会への連絡事項】欄に以下3点につきご記入ください.
○キーワード(プログラム編成のため)
○推薦論文への希望: 希望する / 希望しない
○メーリングリストへの登録: 希望しない(希望しない場合のみ)

参考
  1. 発表申し込みをいただきました方には,後日原稿の依頼をさせていただきます.
  2. なお,平成24年度より,原稿が縦長スタイルに変わっていますのでご注意ください.詳細については情報処理学会 研究報告原稿依頼等についてをご参照ください(参考:http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html).原稿仕上がり枚数は,原則として6~8ページ程度とします.
  3. 発表をお申し込みの方は自動的にITSメーリングリスト(ML)に登録されます.登録された方には,ITS研究会の活動やITSに関連する情報が電子メールで配布されます.登録を希望しない場合には,申し込みページの【研究会への連絡事項】に「ITSメーリングリスト(ML)を希望しない」旨を記載してください.
  4. 高度交通システムの研究に関して,技術の進展に寄与した研究内容を表彰します.なお,表彰対象者は発表時に情報処理学会会員の方に限ります.
  5. ここで収集した申し込み情報は,第62回ITS研究会の管理運営のためにのみ用い,ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません.

注意事項
研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます.そのため,研究報告に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となります.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については研究会活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)についてをご参照ください.
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html
 

調査研究担当への問い合わせフォーム