第160回ヒューマンコンピュータインタラクション・第44回ユビキタスコンピューティングシステム合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

■日時:2014年10月14日(火)~15日(水)

■会場:沖縄科学技術大学院大学

■参加費:以下のページを参照ください.
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sanka.html

<1日目> 2014年10月14日(火)
受付:08:45開始

セッション1:計測
09:15-09:40 (1) 身体に装着した加速度センサによる行動およびジェスチャの統合的認識手法の提案
Korpela Joseph(大阪大学),前川 卓也(大阪大学/ATR),Eberle Julien(スイス連邦工科大学),Chakraborty Dipanjan(IBM),Aberer Karl(スイス連邦工科大学)
09:40-10:05 (2) 音波による3次元位置認識手法の系統誤差低減のための基礎検討
中村 将成(北海道大学),秋山 尚之(総合研究大学院大学),杉本 雅則(北海道大学),橋爪 宏達(国立情報学研究所)
10:05-10:30 (3) 浸水被害の画像を用いた市街地における浸水深の検出手法の提案
廣井 慧,河口 信夫(名古屋大学)

セッション2:運営委員会セッション
10:30-11:15 (4) 東芝のウェアラブルセンシング技術
大内 一成(東芝)

セッション3:対話とコミュニケーション(1)
11:25-11:50 (5) PopArm: 映像上の指示動作を実体化するロボットアームの開発
大西 裕也,田中 一晶,中西 英之(大阪大学)
11:50-12:15 (6) テレプレゼンスロボットの自動相槌による遠隔対話経験の想起
宇野 弘晃,田中 一晶,中西 英之(大阪大学)

セッション4:対話とコミュニケーション(2)
13:55-14:20 (7) RicketyBench: 遠隔地の人が隣に座る感覚を再現する長椅子型遠隔会議システム
加藤 良治,田中 一晶,中西 英之(大阪大学)
14:20-14:45 (8) コウテイカボチャ:聴衆に肯定的な反応を重畳する発表時緊張感緩和手法
葛西 響子,山本 景子,倉本 到,辻野 嘉宏(京都工芸繊維大学)

セッション5:招待講演
15:00-16:00
銅谷賢治教授(OIST神経計算ユニット)

セッション6:OISTツアー
16:15-17:45

懇親会
18:00-20:00

<2日目> 2014年10月15日(水)
受付:08:30開始

セッション7:行動認識
08:45-09:10 (9) ウェアラブル端末・スマートフォンを利用した生活行動認識の分散処理方式
大橋 純,須藤 隆,大内 一成,斉藤 龍則(東芝)
09:10-09:35 (10) ラベルの時刻ずれに対応した携帯センサ行動認識におけるクラスタリングによる特徴量境界の明確化
戸田 隆道,井上 創造(九州工業大学),上田 修功(NTT)
09:35-10:00 (11) 停留時Wi-Fi電波ログを用いた物理粒度可変なエリア識別器の構築の検討
藪 圭輔,榎堀 優,間瀬 健二(名古屋大学)
10:00-10:25 (12) RGB-Dセンサを用いた皿および手の追跡による摂食行動記録システムの提案
安田 陽介(大阪大学),前川 卓也(大阪大学/ATR)

セッション8:デバイスとインタラクション
10:35-11:00 (13) ホバー機能に基づくモバイル端末向け連携インタラクション
栗原 拓郎,志築 文太郎,田中 二郎(筑波大学)
13:30-13:55 (14) 感覚統合を養う環境構築のための要求条件に関する検討
小林 明美,青木 良輔,宮田 章裕,渡部 智樹,田中 清,山田 智広(NTT)
11:25-11:50 (15) 災害時向け情報共有技術を進化させるサービスユーザビリティ
井原 雅行,瀬古 俊一,石田 達郎,松村 成宗,渡邉 浩志,青木 良輔,宮田 章裕,渡辺 昌洋(NTT)

セッション9:歩行計測
13:05-13:30 (16) 歩行時の最大圧選択足圧データを用いた路面コンテキストの識別
大橋 勇介,榎堀 優,間瀬 健二(名古屋大学)
13:30-13:55 (17) スマートフォン慣性センサを用いた酩酊状態の歩行検出に関する検討
杉本 広大(大阪大学),前川 卓也(大阪大学/ATR),平嶋 崇大(大阪大学)
13:55-14:20 (18) 安定歩行区間に基づく歩行軌跡推定手法
梶 克彦,河口 信夫(名古屋大学)
14:20-14:45 (19) マップマッチングを用いたPDR軌跡補正
吉見 駿,村尾 和哉,望月 祐洋,西尾 信彦(立命館大学)

セッション10:UIとデザイン
14:55-16:20 (20) UXとUIのデザインスキル向上のためのシグニファイア学習システムの提案
松山 聡志,千石 靖(金沢工業大学)
15:20-15:45 (21) でこぼこキャンバスを用いた立体スケッチシステム
友広 歩李,角 康之(公立はこだて未来大学),松村 耕平(立命館大学)
15:45-16:10 (22) カーボンコピーメタファを利用したマルチタッチ入力手法
池松 香,椎尾 一郎(お茶の水女子大学)
16:10-16:35 (23) Off Screen: 枠認識に基づく表示領域の拡張
松下 光範,篠木 良(関西大学)

チャーターバスで空港へ
17:15出発

発表募集のご案内

■日時:2014年10月14日(火)~15日(水)

■会場:沖縄科学技術大学院大学

■参加費:以下のページを参照ください.
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sanka.html

■発表申込締め切り: 2014年8月14日23:59
■原稿受付締め切り: 2014年9月21日23:59

※ 発表申込方法
  以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください.
HCI研究会へお申込みの場合   https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/hci
UBI研究会へお申込みの場合   https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ubi
   後日,論文提出依頼のメールが送られます.

■最新情報は各研究会Webページでご確認ください.
 

調査研究担当への問い合わせフォーム