第82回GN・第3回CDS合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

(BCC研究グループ共催)

※最新の情報は研究会WEBページ(GNCDS)にてご確認ください。

日程:平成24年1月19日(木)〜1月20日(金)
会場:かんぽの宿 熱海(本館)〒413-0016 静岡県熱海市水口町2-12-3
   http://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/atami_honkan/

---------------------------------------------
         1/19(木)
         発表20分,質疑応答10分
---------------------------------------------
10:30-
■CDSセッション1 会議室
 
(1)CDS-1. IP電話端末を利用した在席表示システムの構築
○ 櫻田武嗣,萩原洋一(東京農工大学)
 
(2)CDS-3. 弱者を遠隔地から見守るシステムTLIFESの提案と実装
○大野雄基,土井善貴,手嶋一訓,加藤大智,山岸弘幸,鈴木秀和,旭 健作,山本修身,渡邊晃(名城大学)
 
13:30-
■CDSセッション2 会議室
 
(3)CDS-4. ビデオ画像とセンサ情報の統合に基づいた位置検出手法
○河合純,田島潤一,金田重郎(同志社大学),新谷公朗(常磐会短期大学),江守貞治,芳賀博英(同志社大学)
 
(4)CDS-5. 動画像処理を用いた人の非言語的行動に基づく対人関係構造抽出手法の提案
○角谷隆行,山本真吾,芳賀博英,金田重郎(同志社大学)
 
(5)CDS-6. 電波ブラインド領域における電波の方向制御デバイスとレベルセンサの提案
○結城修(静岡大学),山田圀裕(東海大学),水野忠則(愛知工業大学),峰野博史,西垣正勝(静岡大学)
 
■GNセッション1 多目的ホール
 
(6)GN-1. 小規模マイクロブログによるエリア情報提供
○中野裕介、河上寛、垂水浩幸(香川大学)
 
(7)GN-2. スレート型PCを用いた留学生のためのリアルタイム聴講支援システム
○中條 夕貴,岡本 健吾,吉野 孝 (和歌山大学)
 
(8)GN-3. ミーティング支援システムによるボードコンテンツの獲得とその応用
○石戸谷顕太朗(名古屋大学 大学院情報科学研究科)高橋勲(名古屋大学 大学院情報科学研究科)大平茂樹(名古屋大学 情報基盤センター) 長尾確(名古屋大学 大学院情報科学研究科)
 
15:15-
■CDSセッション3 会議室
 
(9)CDS-7. HEMSに最適な相互補完通信システムユニットの開発と評価
○栗山央,澤田尚志,遊佐直樹,峰野博史(静岡大学),水野忠則(愛知工業大学),西垣正勝(静岡大学)
 
(10)CDS-8.ホームゲートウェイ連携による光アクセス網終端装置省電力化に向けた制御手法に関する検討
○西原晋,野村紘子,氏川裕隆,吉本直人(NTTアクセスサービスシステム研究所)
 
(11)CDS-9.ネットワーク接続機器の機器名特定システムの開発
○美原義行,山本隆二,佐久間聡,山崎毅文(NTTサイバーソリューション研究所)
 
■GNセッション2 多目的ホール
 
(12)GN-4. 電子トリアージ訓練用の傷病者情報のAR表示手法
 ○安藤禎晃(慶応大学),小嶋洋明(慶応大学),高橋祐樹慶応大学),岡田謙一(慶応大学、JST)
 
(13)GN-5. 圧力センサを用いた対戦型ゲーム向け感情共有促進システムの開発と適用
○宗森 純(和歌山大学),萬谷僚太(和歌山大学),伊藤淳子(和歌山大学)
 
17:15-
■BCCセッション1 会議室
(14)BCCパネル(主査経験者トーク)
パネリスト:水野忠則(愛知工業大学)・塚本昌彦(神戸大学)・岡田謙一(慶応義塾大学)
 
 
---------------------------------------------
1/20(金)
発表20分,質疑応答10分
---------------------------------------------
9:30-
■CDSセッション4 会議室
 
(15)CDS-11. OMCS構築技術の研究
○相澤正俊(国際社会経済研究所),東健二,川浦立志(NEC)
 
(16)CDS-12. OMCSのシステムモデルによるプラットフォーム構築
相澤正俊(国際社会経済研究所),○東健二(NEC)
 
(17)CDS-13. OMCS構築のプロジェクト管理における見える化
相澤正俊(国際社会経済研究所),○上窪真一(NEC),小河原孝一(ノイテック)
 
(18)CDS-14. OMCSのPSAシステムモデル
相澤正俊(国際社会経済研究所),富山卓二(NECシステムテクノロジー),○斎川幸貴(NEC)
 
■GNセッション3 多目的ホール
 
(19)GN-6. 知識蓄積・継承のためのスケジュールデータ構成法
○斉藤典明(NTT)、金井敦(法政大学)
 
(20)GN-7. 知識情報の管理・表現方式の提案
〇荒井大輔(法政大学大学院)、森口俊幸(法政大学大学院)、金井敦(法政大学大学院)、斉藤典明(NTT情報流通プラットフォーム研究所)
 
(21)GN-8. スケジューラを用いた情報共有方式
〇森口俊幸, 荒井大輔, 金井敦, (以上法政大学)斉藤典明(NTT)
 
13:30-
■CDSセッション5 会議室
 
(22)CDS-15. Webと機器を透過的につなぐMultimodal Interactionフレームワークの実装
○芦村和幸(W3C/慶應),小松健作(NTTコミュニケーションズ),一色正男(W3C/慶應)
 
(23)CDS-16. Web閲覧と連動したアンビエントな家電操作方式の提案
○渡部智樹,青木良輔,小林透,小林稔(NTTサイバーソリューション研究所)
 
(24)CDS-17. アンビエントな家電操作を実現する家電制御システムの提案
○青木良輔,渡部智樹,小林透,小林稔(NTTサイバーソリューション研究所)
 
(25)CDS-18. XML-Less EXI を塔載した家電用通信アダプタの試作および評価
寺本圭一,土井裕介,○佐藤弓子(東芝研究開発センター ネットワークシステムラボラトリー)
 
(26)CDS-19. 携帯端末向け自動通訳の実用化に向けた開発と評価
○花沢健(NEC情報・メディアプロセッシング研究所),奥村明俊(NEC情報システムズ),安藤真一,岡部浩司(NEC情報・メディアプロセッシング研究所)
 
■BCCセッション2 多目的ホール
 
(27)BCC-1. 家庭内EoDを用いた電力機器管理システムのための制御ルール変換方式
○義久智樹(大阪大学 サイバーメディアセンター),佐野渉二,藤田直生,塚本昌彦(神戸大)
 
(28)BCC-2. マクロプログラミングを用いた複数ユビキタス機器の集中型・分散型制御システム
○長岡佑典(神戸大),佐野渉二(神戸大),寺田 努(神戸大,JSTさきがけ),塚本昌彦(神戸大)
 
(29)BCC-3. 変数評価機能を有するモバイルエージェントを用いた格子状に接続されたユビキタスコンピュータ群の制御
○國本慎太郎(神戸大学),藤田直生(神戸大学),佐野渉二(神戸大学),寺田 努(神戸大学,JSTさきがけ),塚本昌彦(神戸大学)
 
16:30-
■招待講演 会議室
 
(30)情報技術とテクノロジー社会の技術的適応について
   〜クラウドコンピューティング、スマートフォン、そして新しいUIの観点から〜
○夏野剛(慶応義塾大学)
 
 
 

発表/参加・宿泊に関するご案内(発表募集は終了しました)

GN,CDS合同研究会(BCC研究グループ共催)を下記のとおり予定しております。
奮って発表申込のほど、よろしくお願い申し上げます。

宿泊(朝食,夕食(懇親会)込)のご希望については、研究会にてまとめて手配いたします。
発表申込締切りの後にご案内いたします。

-------------------------------------------------------
日程:平成24年1月19日(木)〜1月20日(金)
会場:かんぽの宿 熱海(本館)〒413-0016 静岡県熱海市水口町2-12-3
   http://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/atami_honkan/

発表申込締切:平成23年11月18日(金)
原稿締切予定:平成23年12月16日(金)
参加申込締切:平成23年12月19日(月)

申し込み先:下記必要事項を記入し電子メールでお申し込みください.
 Subject先頭に「GN/BCC/CDS」をご記入ください.
電子メールの宛先:
   金井 敦(法政大学)
   gnbcc2012【アット】gmail.com
        【アット】を @ に変換してください
-------------------------------------------------------
【BCC27/GN82/CDS3 2012年1月研究会】
1. 発表を希望する研究会: (BCC/GN/CDS) (該当以外を削除してください)
2. 論文名:
3. 著者名および所属(全員: 発表者に○):
4. 論文概要(2〜3行):
5. キーワード(プログラム編成のため):
6. 推薦論文への推薦希望(GNの場合): 希望する 希望しない
(不要な方を削除してください)
7. 連絡先(ご案内送付用の代表者)
- 連絡者名:
- 連絡者住所:
- 電話番号:
- FAX番号:
- e-mail:
8. メーリングリストへの登録について:
BCC研究会メーリングリストへの登録希望: あり/なし
GN研究会メーリングリストへの登録希望: あり/なし
CDS研究会メーリングリストへの登録希望: あり/なし
(不要な方を削除してください)

-------------------------------------------------------

備考:
1)申し込み受け付け時に受理確認のメールを返信しますので,必ず確認してください.
2)原稿の提出については,申し込み後別途ご案内します.通常、発表の3〜4週間前が原稿提出日となります.
3)原稿の形式は,情報処理学会研究報告フォーマットで8ページ以内とします.
  平成21年度より,研究報告が完全オンライン化され,原稿が横長スタイルに変わっていますのでご注意ください.
   http://www.ipsj.or.jp/09sig/kenkyukai/genko.html
4)合同研究会では,放送コンピューティング研究グループの論文集は発行され
ません.原稿はグループウェアとネットワークシステム研究会のオンライン
  論文集に掲載されます.
5)研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます.そのため,研究報告に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となります.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については以下のURLをご参照ください.
   http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html
 

調査研究担当への問い合わせフォーム