第161回DPS・第65回EIP合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

開催案内

 第161回 マルチメディア通信と分散処理研究会(DPS)
+ 主査: 重野 寛 (慶應義塾学)
+ 幹事: 木原 民雄 (昭和女子大),藤田 茂(千葉工大),
 新保 宏之(ATR),乃村 能成(岡山大)
 
第65回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)
+ 主査: 金子 格 (東京工芸大)
+ 幹事: 板倉 陽一郎 (ひかり総合法律事務所),上椙 英之(神戸学院大),
 須川 賢洋(新潟大),原田 要之助(情報セキュリティ大学院大)
 
** プログラム担当
 
+ 横山和俊 (DPS) (高知工科大)
+ 原田要之助 (EIP) (情報セキュリティ大学院大)
 
** 会場担当
 
+ 小島俊輔 (DPS) (熊本高専)
+ 板倉陽一郎 (EIP) (ひかり総合法律事務所)
 
** 合同研究発表会開催のご案内・投稿の募集
 
表記の研究発表会を下記のとおり予定しております.
奮ってご応募のほどよろしくお願い申し上げます.
 
           記
 
** 日時・会場
+ 日時: 2014年9月18日(木) から 19日(金)
+ 場所: 東海大学熊本キャンパス 新1号館
〒862-8652 熊本県熊本市東区渡鹿9-1-1
 
 
** プログラム
 
【9月18日】
 
13:30-14:45 ●社会基盤、情報セキュリティ (EIP-1) 会場: 新1号館2階 N1206室
(1) SNSの利用者意識を高めるケーススタディの一考察
 原田 要之助(情報セキュリティ大学院大学),久保 知裕(情報セキュリティ大学院大学),
 木村 勇一(情報セキュリティ大学院大学),岩渕 琢磨(情報セキュリティ大学院大学),
 笹原 務(情報セュリティ大学院大学),芝原 幸弘(情報セキュリティ大学院大学)
 
(2) グルメサイトにおけるクチコミの信頼性確保に関する一考察
 吉見 憲二(早稲田大学)
 
(3)サプライチェーンにおける情報セキュリティの研究
 久保 知裕(情報セキュリティ大学院大学), 原田要之助(情報セキュリティ大学院大学)
 
15:00-16:15 ●ネットワーク応用 (DPS-1) 会場: 新1号館2階 N1206室  座長:横山和俊(高知工科大)
(4) BitTorrent型配信システムにおけるRateless Codingを用いた希少ピース拡散手法についての一検討
 藤本 章宏(和歌山大学),廣田 悠介(大阪大学),戸出 英樹(大阪府立大学)
 
(5) サーバプッシュにおける配信タイミング制御のためのモバイル端末のRRC状態推定方式
 大西 健夫(日本電気),城島 貴弘(日本電気)
 
(6) 選択型コンテンツの放送型配信システムの実現
 後藤 佑介(岡山大学),山本 泰平(岡山大学),谷口 秀夫(岡山大学)
 
18日 16:30-18:00 ●招待講演 会場: 新1号館2階 N1206室
(7) ブローカレス理論を用いた地域活性化の取り組みについて
 星合 隆成(崇城大学)
 
 
【9月19日】
 
9:00-10:15 ●個人情報保護、プライバシー (EIP-2) 会場: 新1号館2階 N1206室
(8) 災害対策における歯科医療の情報の利用の在り方と共有に関する一考察
 堤 健泰(情報セキュリティ大学院大学)
 
(9) 「パーソナルデータの利活用に関する制度改正大綱」についての欧州十分性審査の観点からの考察
 板倉 陽一郎(ひかり総合法律事務所,弁護士)
 
(10) 地域再生に向けた地域生活者の音声要約情報の活用:プライバシーを考慮した音声要約ペルソナの作成について
 渡辺 理(富士通研究所)
 
10:30-12:10 ●オペレーティングシステム、応用システム (DPS-2) 会場: 新1号館2階 N1206室  座長:大西 健夫(日本電気)
(11) 複数NICを連携制御する既存手法の評価
 吉田 泰三(岡山大学),山内 利宏(岡山大学),谷口 秀夫(岡山大学)
 
(12) LinuxとAnTオペレーティングシステムの混載と連携
 福島 有輝(岡山大学),山内 利宏(岡山大学),谷口 秀夫(岡山大学)
 
(13) 異種情報融合フレームワークの提案
 鈴木 吉輝(岩手県立大学),澤本 潤(岩手県立大学),瀬川 典久(岩手県立大学),
 杉野 栄二(岩手県立大学), 佐藤 裕幸(岩手県立大学), 和田 雄次(東京電機大学)
 
(14) 一人称視点動画の視聴者の体動を用いた一体感に関する基礎検討
 小島 夏海(東京工科大学),井上 亮文(東京工科大学),星 徹(東京工科大学)
 
13:40-14:55 ●無線ネットワーク、セキュリティ (DPS-3) 会場: 新1号館2階 N1206室  座長:藤本 章宏(和歌山大学)
(15) 道路地図と交通量情報に基づく車載移動端末によるDNTルーティング手法
 塙 祐樹(東京電機大学),桧垣 博章(東京電機大学)
 
(16) 秘密分散通信のための無線マルチホップ配送手法
 金持 徹也(東京電機学),桧垣 博章(東京電機学)
 
(17)マハラノビス距離を用いた難読化マルウェアJavaScriptの検出
 髙森 健太郎(熊本高等専門学校),岩本 舞(熊本高等専門学校),
 小島 俊輔(熊本高等専門学校),中嶋 卓雄(東海大学)
 

発表募集

  第159回 マルチメディア通信と分散処理研究会(DPS)
  + 主査: 重野 寛 (慶應義塾学)
  + 幹事: 木原 民雄 (昭和女子大),藤田 茂(千葉工大),
          新保 宏之(ATR),乃村 能成(岡山大)

  第65回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)
  + 主査: 金子 格 (東京工芸大)
  + 幹事: 板倉 陽一郎 (ひかり総合法律事務所),上椙 英之(神戸学院大),
          須川 賢洋(新潟大),原田 要之助(情報セキュリティ大学院大)

** プログラム担当

   + 横山和俊 (DPS) (高知工科大)
   + 原田要之助 (EIP) (情報セキュリティ大学院大)

** 会場担当

   + 小島俊輔 (DPS) (熊本高専)
   + 板倉陽一郎 (EIP) (ひかり総合法律事務所)

** 合同研究発表会開催のご案内・投稿の募集

   表記の研究発表会を下記のとおり予定しております.
   奮ってご応募のほどよろしくお願い申し上げます.

              記

** 日時・会場

   + 日時: 2014年9月18日(木) から 19日(金)

   + 場所: 東海大学 熊本キャンパス
     〒862-8652 熊本県熊本市東区渡鹿9-1-1

   + アクセス: http://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/kumamoto/

** 懇親会

   2014年9月18日(木) に懇親会を予定しています.皆様,是非ご参加ください.

** テーマ

   協調システム,マルチメディア通信及びそれらの技術の社会的側面
   (ただし必ずしもこれらに限定しません)

** 発表申込締切

   2014年7月28日(月)※延長しました。

** 申込方法

   下記Webページよりお申し込みください.
   + DPS研究会発表申込 :: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/DPS
   + EIP研究会発表申込 :: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EIP
** 原稿締切日
   2014年8月26日(火)※締切厳守です。
** 照会先 + 横山和俊 (DPS) dps161[at]ipsjdps.org + 原田要之助 (EIP) yo-harada[at]iisec.ac.jp ※ [at] を @ に置き換えてください. ** 参考 発表申し込みをいただきました方には,後日学会事務局から原稿の依頼を させていただきます.(上記申し込みの連絡者の方にご連絡します.) なお,2012年度より,原稿が【縦長スタイル】に変わっていますのでご注 意ください. 詳細については以下のURLをご参照ください. http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html 原稿仕上がり枚数は,原則として 最大8ページ,6ページ以上が望ましいと させて頂きます.研究報告用PDF原稿等の提出先は,上記の申し込みページ でご提出ください。 ** 注意事項 研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の1週間前 に情報処理学会電子図書館 (BookPark) に掲載されます.そのため,研究報 告に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となりま す.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については以下のURLを ご参照ください. http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html

 

調査研究担当への問い合わせフォーム