第134回CE研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

開催案内

 ◆第134回 コンピュータと教育研究会発表会 

開催日:2016年3月5日(土)~6日(日) 
場所:
京都情報大学院大学
   京都本校 百万遍キャンパス
〒606-8225 京都市左京区田中門前町7番地
現地係員
江見 圭司(京都情報大学院大学)

協賛

 全国高等学校情報教育研究会

【プログラム】
3/5 (土)
09:55-10:00 オープニング
 
10:00-11:40 学生セッション (1)  座長:辰己丈夫 (放送大学)
[1] JMOOC向けIT起業家育成コンテンツの開発
植野貴裕, 小嶋聡, 沼田周, 江見圭司, 大西健吾 (京都情報大学院大学)
[2] 150名履修の情報実習科目における授業補佐の役割に関する実践報告
—関西学院大学「コンピュータ基礎」科目をもとに—
笹谷知輝, 西村幸一朗, 吉田典弘 (関西学院大学)
[3] 情報システム学習を指向したWebベースのツール開発と授業利用の報告
小林史弥, 西川弘恭, 林康平, 島袋舞子 (大阪電気通信大学), 長瀧寛之 (岡山大学), 兼宗進 (大阪電気通信大学)
[4] コンピュータサイエンスアンプラグドのピクトグラムとScratch利用による実装と評価
佐藤雄太, 伊藤一成 (青山学院大学)
 
12:40-13:55 学生セッション (2)  座長:中鉢直宏 (島根大学)
[5] 軽率な言動について考えさせ 鍵暗号方式の理解も深めるコンテンツ GOKEICHO(ご傾聴,ご軽佻)
小川悠輝, 伊藤一成 (青山学院大学)
[6] An Evaluation Method for Panoramic Understanding of Programming by Comparison of Programmed Visual Samples
Dick Martinez Calderon (Kobe University), Yukinobu Miyamoto (Kobe Institute of Computing), 
Masami Hirabayashi (Institute of Advanced Media Arts and Sciences), Hidenori Kiyomitsu, Kazuhiro Ohtsuki (Kobe University)
[7] 自学自習プロセスの提案と学習効果の分析
森川裕矢, 奥田宏平, 杉原慶哉, 中道上, 池岡宏 (福山大学), 花田勝仁 (株式会社信興テクノミスト)
 
14:10-15:50 学生セッション (3)  座長:長瀧寛之 (岡山大学)
[8] グループ演習におけるコンピテンシ向上のための改善策の提案
佐藤洋志 (静岡大学), 櫻井良樹 (熊本大学), 湯浦克彦 (静岡大学)
[9] 数学の相似概念をICT教材化するための基礎研究-数学教育における相似の定義の歴史的変遷-
上出吉則 (堺市立三国丘中学校/放送大学大学院), 辰己丈夫 (放送大学)
[10] 学習者用デジタル教科書の在り方の考察~書き込み活動と検定問題を見据えて~
小林信輔, 加藤直樹 (東京学芸大学)
[11] 黒板と電子黒板間でシームレスに情報交換できるシステムの開発
水落円香, 小林信輔, 比留間雄大, 加藤直樹 (東京学芸大学)
 
16:05-18:05 一般セッション (1)  座長:竹田尚彦 (文部科学省)
[12] ものづくり体験を通したプログラミング授業の設計と評価
吉田葵, 伊藤一成, 阿部和広 (青山学院大学)
[13] 過去体験を重視した横断型プログラミング授業の設計と評価
伊藤一成, 吉田葵, 安彦智史, 竹中章勝 (青山学院大学), 中鉢直宏 (島根大学)
[14] LilyPad Arduinoシミュレータ機能付PENを利用した教育実践の報告
中村亮太, 吉田智子 (京都ノートルダム女子大学), 松浦敏雄 (大阪市立大学)
[15] 留学生のための日本語プログラミング「ドリトル」の教育実践
胡明, 江見圭司 (京都情報大学院大学)
 
3/6 (日)
9:30-11:30 一般セッション (2) 座長:中野由章 (神戸市立科学技術高等学校)
[16] JSLesson ~ 高校生向けJavaScript学習環境
長島和平, 長慎也 (明星大学), 間辺広樹 (神奈川県立柏陽高等学校), 並木美太郎 (東京農工大学), 兼宗進 (大阪電気通信大学)
[17] 料理メニューの作成から学ぶデータベース
野部緑 (大阪府立寝屋川高等学校)
[18] 中学校技術科におけるドリトルを利用した通信プログラムの実践
西ヶ谷浩史 (静岡県焼津市立小川中学校/静岡大学大学院), 兼宗進 (大阪電気通信大学), 紅林秀治(静岡大学)
[19] 高等学校共通教科情報における 「ドリトル」×「ロボティスト(スタディーノ)」を利用した授業の実践報告
佐々木寛 (北海道小樽潮陵高等学校), 奥本拓哉, 島袋舞子 (大阪電気通信大学), 大村基将 (静岡大学), 兼宗進 (大阪電気通信大学)
 
13:00-14:35 一般セッション (3) + 研究論文セッション 座長:渡辺博芳 (帝京大学)
(一般セッション)
[20] Rによる数値計算法
作花一志, 江見圭司 (京都情報大学院大学)
[21] データの省略を伴う棒グラフの変形による不適切なデータ表現への気づきの誘発
鈴木聡, 田代岬, 小方博之 (成蹊大学)
(研究論文セッション)
[22] データベースを利用した高校におけるプログラミング授業の実践と評価
兼宗進 (大阪電気通信大学), 白井詩沙香, 竹中一平 (武庫川女子大学), 長瀧寛之 (岡山大学), 
島袋舞子 (大阪電気通信大学), 田邊則彦 (清教学園学園中・高等学校)
 
14:50-16:50 一般セッション (4) 座長:隅谷孝洋 (広島大学)
[23] 保健福祉系大学における全学横断型での統計・情報教育拡充への取り組み
柴田雅博, 石崎龍二 (福岡県立大学)
[24] 一般情報教育でのCSアンプラグドによる 大学生の意識と知識の変化 ー公開鍵暗号に関わる教材を通してー
布施泉 (北海道大学), 西田知博 (大阪学院大学)
[25] Dolittleのオンラインプログラミング環境の開発
本多佑希 (大阪電気通信大学), 大村基将 (静岡大学/大阪電気通信大学), 長慎也 (明星大学), 久野靖 (筑波大学), 
並木美太郎 (東京農工大学), 兼宗進 (大阪電気通信大学)
[26] グループウェアを用いたプログラミング実習教育
河村一樹 (東京国際大学)
 
16:50-17:00 クロージング

*****************
発表時間:
一般発表セッション(30分)
 発表20分 質疑応答10分
学生セッション(25分)
 発表15分 質疑応答10分
研究論文セッション(35分)
 発表20分 助言者コメント紹介5分 質疑応答10分
 
 
懇親会:
参加申込はこちらから
 
日付: 2016年3月5日(土) 18:30-
場所: 季節料理 門
〒606-8225 京都府京都市左京区田中門前町8
075-721-3301
会費: 5,000円
備考: 参加人数が40名になりしだい申し込みを終了させていただきます。

発表募集

◆第134回 コンピュータと教育研究会発表会 

開催日:2016年3月5日(土)~6日(日) 
場所:
京都情報大学院大学
協賛
 全国高等学校情報教育研究会

発表申込(発表申込〆切:2015年1月22日(金) ※締切ました。
投稿締切:2016年2月8日(月))

発表をご希望の方は,申込に関する詳細をご確認の上,
以下の申込みシステムより発表申込を行ってください. 

発表申込み:
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CE/ 

学生セッションでの発表を希望する場合は、発表申込フォームの
"研究会への連絡事項"欄に「学生セッション希望」と記入して下さい。

研究論文セッションでの発表を希望する場合は、発表申込フォームの
"研究会への連絡事項"欄に「研究論文セッション希望」と記入して下さい。

* 発表申込された方へは、「発表申込完了のお知らせ」の自動返信メールがいきます.
返信のない場合は情報処理学会事務局(sig[AT]ipsj.or.jp)までご連絡ください.
* また,論文原稿作成の詳細についてもe-mailでご案内をさしあげます.
1/25(月)までに「講演申込受理のお知らせ」のメールが届かない場合は,sig[AT]ipsj.or.jpまで
ご連絡ください. 

発表時間:
一般発表セッション(30分)
 発表20分 質疑応答10分
学生セッション(25分)
 発表15分 質疑応答10分
研究論文セッション(35分)
 発表20分 助言者コメント紹介5分 質疑応答10分

参加費:
CE研究会登録会員 → 無料
情報処理学会学生会員 → 500円
情報処理学会個人,賛助会員(学生会員を除く) → 1500円 ☆
非会員学生 → 1000円
その他 → 2500円 ☆
初等中等教育関係者(児童・生徒を含む) → 聴講無料

☆発表件数が20件以上の場合は、プラス500円になります。
※初等中等教育関係者(児童・生徒を含む)が資料(PDF)を購入を希望される場合は,
情報処理学会会員相当の参加費を当日受付にてお支払い下さい。
参加費についてはこちら)CE研究会についてはこちら 

★研究報告(論文)について【重要】 
2009年度以降,情報処理学会では冊子体の研究報告が全廃されました。

・CE研登録会員
 
研究発表会開催初日の1週間前に研究報告を掲載します。
 年初に学会事務局からe-mailで通知されたCE研のID・パスワード(年度途中で登録された方は,その都度e-mailで通知)で 「
研究発表会専用Webページ」にアクセスし,事前にダウンロードするか,またはプリントアウトしたものを持参して下さい。

・CE研非登録者
 
研究発表会当日に受付で配布するID・パスワードで「研究発表会専用Webページ」にアクセスして下さい。

★参加方法 
聴講参加の場合,事前申込は必要ありません.参加費の詳細などは
参加方法をご覧ください.

調査研究担当への問い合わせフォーム