第131回コンピュータと教育研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

【プログラム】

10/10(土)
○12:25-12:30 オープニング
●12:30-14:15 学生セッション(1)+一般セッション(1) 座長:長瀧 寛之(岡山大学)

(学生セッション)
(01) 時間に着目したLTIクリッカー”tap4D”の開発
浅野 真之(広島大学大学院),隅谷 孝洋(広島大学)

(02) 専門科目英語講義の字幕付き動画作成を支援するシステムの設計
森山 聡(青山学院大学),宇佐美 格,小川 亮二,八木 佑侑季(青山学院大学大学院),
戸辺 義人,鷲見 和彦(青山学院大学)

(03)ラズベリーパイを用いたドリトルでのデータ計測とデータ蓄積サーバの提案
林 康平,西川 弘恭,小林 史弥(大阪電気通信大学),間辺 広樹(柏陽高等学校),
大村 基将,兼宗 進(大阪電気通信大学)

(一般セッション)
(04) 課題探究学習での活用を想定したドリトルとラズベリーパイによる計測実習の実践報告
間辺 広樹(神奈川県立柏陽高等学校),大村 基将,林 康平,兼宗 進(大阪電気通信大学)

14:25-16:25 一般セッション(2) 座長:富永 浩之(香川大学)
(05) 効果的な反復学習のための学習間隔に応じた得点計算方法の検討とAndroidタブレットを用いた検証
谷口 岳紀(茨城大学大学院),岡田 信一郎(茨城大学)

(06) 小学生向けプログラミング学習教材「まなべー」の開発と教育効果
間辺 広樹(神奈川県立柏陽高等学校),並木 美太郎(東京農工大学),兼宗 進(大阪電気通信大学)

(07) 万能チューリング機械のわかりやすい動作説明
脇阪 昇榮,辰己 丈夫,中谷 多哉子(放送大学大学院),村上 祐子(東北大学大学院)

(08) 留学生のための情報倫理教育
江見 圭司,湯下 秀樹(京都情報大学院大学)

16:35-18:20 研究論文セッション(1) 座長:西田 知博(大阪学院大学)
(09) プログラミング穴埋め問題におけるコメントと問題難易度の関連分析
村田 美友紀(熊本高等専門学校),掛下 哲郎(佐賀大学)

(10) 「プログラムによる計測と制御」概念形成を意識したコースカリキュラムとその評価
鎌田 敏之(愛知教育大学),大村 基将,兼宗 進(大阪電気通信大学)

(11) 高等学校情報科における教科担任の現状
中山 泰一(電気通信大学),中野 由章(神戸市立科学技術高等学校),
角田 博保(電気通信大学),久野 靖(筑波大学),鈴木 貢(島根大学),
和田 勉(長野大学),萩谷 昌己(東京大学),筧 捷彦(早稲田大学)

(発表取消) BYODによるIC学生証読み取りを通じた出席管理とブレンド学習の支援
久保 裕也(千葉商科大学)

10/11(日)
●9:25-11:30 一般セッション(3)+研究論文セッション(2) 座長:兼宗 進(大阪電気通信大学)
(一般セッション)
(12) 英国の公立小学校における教科「Computing」におけるプログラミング教育の内容
石塚 丈晴(福岡工業大学短期大学部),堀田 龍也(東北大学)

(13) 高等学校の専門学科「情報科」の現状と課題
沼崎 拓也(千葉県立柏の葉高等学校),中谷 多哉子(放送大学),村上 祐子(東北大学),辰己 丈夫(放送大学)

(14) 数学リメディアル教育における反転授業の実践と評価
高木 正則(岩手県立大学)

(研究論文セッション)
(15) 芸術系学生へのScratchを使ったコンテンツ教育
辻合 秀一(富山大学)

●13:00-14:30 一般セッション(4) 座長:赤澤 紀子(電気通信大学)
(16) 「プログラムによる計測・制御」の指導にタブレット端末を利用する授業の実践と評価
高木 薫(静岡大学大学院),室伏 春樹(静岡大学)

(17) 大学博物館における、大学生による小中学生向け計算尺製作体験及び手回し計算機操作体験を通じた理科・情報教育の実践と課題
飯野 孝浩(東京農工大学科学博物館),並木 美太郎(東京農工大学)

(18) arduinoを利用した教養科目向けものづくり型PBLプログラムの開発
大崎 理乃(岡山大学),村上 健介(鳥取大学)

●14:45-16:15 一般セッション(5) 座長:高木 正則(岩手県立大学)
(19)デジタルものづくりを中心とした技術教育の提案
室伏 春樹(静岡大学)

(20)表記誤りについて考えさせるコンテンツ GOTEICHO(ご丁重,ご低調)
伊藤 一成(青山学院大学)

(21) キャリア・アンカーによる職業選択に関する一考察
大野 邦夫(モナビITコンサルティング)

16:15-16:25 クロージング


【発表時間】
一般発表セッション(30分)
発表20分 質疑応答10分

学生セッション(25分)
発表15分 質疑応答10分

研究論文セッション(35分)
発表20分 助言者コメント紹介5分 質疑応答10分

発表募集

◆第131回 コンピュータと教育研究会発表会 

開催日:2015年10月10日(土)~11日(日) 
場所:静岡大学

発表申込締切:2015年8月21日(金)

投稿締切:2015年9月11日(金)

【発表申込み方法】情報処理学会新投稿システムよりお申込みとなります.
 発表申込み:https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CE/

学生セッションでの発表を希望する場合は、
発表申込フォームの"研究会への連絡事項"欄に「学生セッション希望」と記入して下さい。

研究論文セッションでの発表を希望する場合は、
発表申込フォームの"研究会への連絡事項"欄に「研究論文セッション希望」と記入して下さい。

* 発表申込された方へは、「発表申込完了のお知らせ」の自動返信メールがいきます.
返信のない場合は情報処理学会事務局(sig[AT]ipsj.or.jp)までご連絡ください.
* また,論文原稿作成の詳細についてもe-mailでご案内をさしあげます.
8/24(月)までに「講演申込受理のお知らせ」のメールが届かない場合は,sig[AT]ipsj.or.jpまで
ご連絡ください. 

発表時間:
一般発表セッション(30分)
 発表20分 質疑応答10分
学生セッション(25分)
 発表15分 質疑応答10分
研究論文セッション(35分)
 発表20分 助言者コメント紹介5分 質疑応答10分

参加費:
CE研究会登録会員 → 無料
情報処理学会学生会員 → 500円
情報処理学会個人,賛助会員(学生会員を除く) → 1500円 ☆
非会員学生 → 1000円
その他 → 2500円 ☆
初等中等教育関係者(児童・生徒を含む) → 聴講無料

☆発表件数が20件以上の場合は、プラス500円になります。
※初等中等教育関係者(児童・生徒を含む)が資料(PDF)を購入を希望される場合は,
情報処理学会会員相当の参加費を当日受付にてお支払い下さい。
参加費についてはこちら)CE研究会についてはこちら 

★研究報告(論文)について【重要】
2009年度以降,情報処理学会では冊子体の研究報告が全廃されました。

・CE研登録会員
 研究発表会開催初日の1週間前に研究報告を掲載します。
 年初に学会事務局からe-mailで通知されたCE研のID・パスワード(年度途中で登録された方は,その都度e-mailで通知)で 「研究発表会専用Webページ」にアクセスし,事前にダウンロードするか,またはプリントアウトしたものを持参して下さい。

・CE研非登録者
 研究発表会当日に受付で配布するID・パスワードで「研究発表会専用Webページ」にアクセスして下さい。

★参加方法
聴講参加の場合,事前申込は必要ありません.参加費の詳細などは参加方法をご覧ください.

調査研究担当への問い合わせフォーム