第51回BIO研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

開催案内

 ********************************************
情報処理学会第51回バイオ情報学研究会のご案内
********************************************
日時:平成29年9月26日(火)13:30-17:50
会場:北海道大学情報科学研究科 1階A13教室
(住所 〒060-0814 札幌市北区北14条西9丁目)
 
【プログラム】
(1) 13:30-13:55 (25分)
テンソル分解を用いた教師なし学習による心的外傷後ストレス障害由来の心臓病原因遺伝子の同定
○田口善弘(中央大)
 
(2) 13:55-14:20 (25分) (学生奨励賞対象)
Comparison of clustering methods for single-cell transcriptome analysis
○小櫻裕司、森智弥、藤渕航(京都大学)
 
(3) 14:20-14:35 (15分)
ニューラルネットワークを用いたGタンパク質共役受容体の分類
○遠藤麗花、長田直樹、遠藤俊徳(北海道大学)
 
(5分休憩)
 
(4) 14:40-15:05 (25分)
Multiple kernel support vector machine can generate weights of feature
matrices for toxicity prediction
○高橋弘樹、山根順子、藤渕航(京都大学)
 
(5) 15:05-15:20 (15分)
旧世界ザルゲノム中の内在性サルレトロウイルスの網羅的探索及び進化系統解析
○池田昌輝、遠藤俊徳、長田直樹(北海道大学)
 
(6) 15:20-15:35 (15分)
霊長類ミトコンドリアゲノムにおける補償的復帰突然変異
○里村和浩、長田直樹、遠藤俊徳(北海道大学)
 
(20分休憩)
 
(7) 15:55-16:20 (25分)(学生奨励賞対象)
パーシステントホモロジーを用いた確率的な化学反応ネットワークの分岐点の推定
○チャン クオック ホアン、ヴー バン タン、長谷川禎彦(東京大学)
 
(8) 16:20-16:35 (15分)
シグナル伝達系の大規模数理モデルにおけるパラメタ推定法
○井上健太郎(宮崎大学)
 
(9) 16:35-16:50 (15分)
A short review of methods for Caspase cleavage site prediction.
○Bao Yu、Marini Simone、Tamura Takeyuki、Kamada Mayumi、Maegawa
Shingo、Hosokawa Hiroshi、Song Jiangning、Akutsu Tatsuya(Kyoto
University)
 
 (5分休憩)
 
(10) 16:55-17:20 (25分)
ネガティブフィードバック構造に基づく生物振動子の周期調節可能性の解析
○前田和勲、倉田博之(九州工業大学)
 
(11) 17:20-17:35 (15分)
中心代謝反応系のコンピュータモデル:酸素制限下での発酵性能
松岡結、○倉田博之(九州工業大学)
 
(12) 17:35-17:50 (15分)
On the minimum number of genes required for discriminating steady
states under a Boolean model
Cheng Xiaoqing、Tamura Takeyuki、Ching Wai-Ki、○Akutsu Tatsuya(Kyoto University)

発表募集

 情報処理学会
「第 51 回バイオ情報学(BIO)研究会」
講演募集 および 連動論文投稿のご案内

*************************************************************
日時:平成29年9月26日(火)
会場:北海道大学大学院情報科学研究科1F A13教室
  (住所 〒060-0814 北海道札幌市北区北14条西9丁目 )
     URL: http://www.ist.hokudai.ac.jp/access/
発表申込締切(TBIO連動論文):平成29年8月8日(火) 
発表申込締切(それ以外):平成29年8月21日(月) 
TBIO連動論文投稿締切:平成29年8月29日(火)
予稿集原稿締切:平成29年9月4日(月) 
※連動論文に投稿の場合は,研究会予稿集用原稿と論文誌用原稿の両者をご提出いただく必要があります.
それぞれ,投稿先と締切日が異なりますので十分ご注意ください.

詳細は下記をご覧ください.
発表申込方法: 以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
BIO研究会はこちらからお申込ください.
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/BIO/

なお,「研究会への連絡事項」欄には
(1) 発表タイプ(下記より選択)
・ショートトーク(予稿2ページ[推奨],発表 10 分,質疑応答 5 分)
・ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)
・ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)及び
TBIO へ投稿(※ TBIO投稿申し込みフォームも併せてご記入ください)
・ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)

(2) 発表者の身分,研究会登録の有無について(該当するものを選択)
1. 社会人
2. 学生,SIGBIO登録会員
3. 学生,この発表申し込み後にSIGBIO会員登録予定
4. 学生,SIGBIO登録予定なし(SIGBIO学生奨励賞の対象外となります)をご記入下さい.

注)バイオ情報学研究会では,研究会と連動してトランザクション TBIO への
     投稿を受け付けます.連動投稿では通常のTBIO同様,英語の原稿のみを受け付け,
     採否の判定を研究会の開催日にお伝えを致します.
     TBIO への投稿原稿の〆切は 8 月 29日(火) 17:00 です!
     TBIO へ投稿する場合は,講演はロングトークのみとなります.
     詳細は,下記-----以下をご覧ください.
なお,SIGBIO研究会およびSIGMPS研究会登録は情報処理学会のホームページより行うことができます.
また,情報処理学会会員でなくとも準登録会員として登録することができます.
学会のホームページhttp://www.ipsj.or.jp/より「入会する」を選んで詳細をご覧ください.

また,「バイオ情報学論文誌」(TBIO)でも,研究会登録会員を著者に含む優秀論文に対し,
「SIGBIO論文賞」を授与しておりますので,奮って研究会登録をお願いいたします.

ご発表申込後,別途後日に情報処理学会より執筆要領,提出締切などのお知らせが届きます.
詳細は執筆要領をご確認ください.
※原稿作成についてはこちら
https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html
---------------------------------------------------------------------------
発表申し込み時に,「研究会への連絡事項」の欄で,
「ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)及び TBIOへ投稿」
を選択される皆様へ(TBIOは英文論文誌です)

● TBIO 投稿申し込みフォーム
の内容を記載して下さい.記載がない場合は,TBIO へ投稿しないものと
判断されてしまいますのでご注意下さい.
http://www.ipsj.or.jp/katsudou/sig/sighp/bio/submission_j.txt
をご覧ください.

また,TBIO への投稿原稿は,以下の
● TBIO の原稿の投稿方法 に従って投稿して下さい.
  ★ TBIO の論文原稿と予稿集の原稿の 2 つの原稿の提出が必要です!
  ★ 予稿の提出が締切に遅れた場合は発表も投稿もキャンセルとなります!
  ★ 論文誌原稿の提出が締切に遅れた場合は研究会と非連動の扱いとなり,
  ★ 判定を研究会でお伝えすることは保証できません!

● TBIO の原稿の投稿方法
8月 29日(火) 17:00 の締切までにPDFのページ数無制限の投稿論文を
         To: tbio-editors@googlegroups.com
         Cc: 担当編集委員
に電子メールで送信してください.担当編集委員から連絡がなく,
担当編集委員が不明の場合は,担当編集委員に CC しなくて構いません.

・問合先: 遠藤 俊徳(北海道大学大学院情報科学研究科)
       sigbio-sapporo@googlegroups.com
---------------------------------------------------------------------------
【ペーパレスについて】
標記の研究発表会はペーパレスで行います.
< BIO研究会にご登録されている方 >
研究発表会の【一週間前】に「情報学広場」の電子図書館(https://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/)で当研究発表会の資料を公開します.
当日は資料をプリントアウトしてご持参いただくか,ご自身のPCにダウンロードの上PCをご持参ください.

< BIO研究会にご登録のない方 >
当日受付で当研究発表会の資料閲覧用のパスワードをお渡しいたします.
当日はネットワークにアクセスできるPCをご持参ください.
尚,当研究会にご登録いただくことで当研究会の資料のバックナンバーも含めて
すべて「情報学広場」でご購読いただけます.是非この機会に登録をご検討ください.

○電子図書館「情報学広場」の利用方法などは下記をご参照下さい.
http://www.ipsj.or.jp/e-library/digital_library.html

 

調査研究担当への問い合わせフォーム