第44回バイオ情報学研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

開催案内

********************************************
情報処理学会第44回バイオ情報学研究会のご案内
********************************************
日時: 平成27年12月7日(月)
会場: 京都大学 iPS細胞研究所
(〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53)
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/about/access.html

【プログラム】

(1) 13:30-13:55
Malphite: A Convolutional Neural Network and Ensemble Learning Based
Protein Secondary Structure Predictor
o Yang Li (University of Tokyo), Tetsuo Shibuya (University of Tokyo)

(2) 13:55-14:20
タンパク質構造予測のための表現学習
o 椿 真史(奈良先端大学)、新保 仁(奈良先端大学)、松本 裕治(奈良先端
大学)

(3) 14:20-14:45
Linear and Non-linear Regressions for Combinatorial Optimization Problem
of Multiple Transgenesis
o Daisuke Tominaga (AIST), Kazuki Mori (TRAHED), Sachiyo Aburatani (AIST)

(4) 14:45-15:00
カーネルPartial least squares-rank order of groups - 複数臓器由来メタボ
ロームデータの統合解析 -
o 山本 博之(ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ株式会社)

15:00-15:10
休憩

(5) 15:10-15:35
Identification of aberrant gene expression associated with aberrant
promoter methylation in primordial germ cells between E13 and E16 rat F3
generation vinclozolin lineage
o Y-h. Taguchi (Chuo University)

(6) 15:35-16:00
指向性を持って化合物の特性を進化させる仮想ライブラリの構築システムとその
webサービス化
o 新井 直樹(東京工業大学)、吉川 舜亮(東京工業大学)、安尾 信明(東京
工業大学)、中嶋 悠介(東京工業大学)、吉野 龍之介(東京工業大学)、関嶋
政和(東京工業大学)

(7) 16:00-16:25
相互作用エネルギーを用いたドッキングのポスト処理によるバーチャルスクリー
ニングの精度向上
o 安尾 信明(東京工業大学)、関嶋 政和(東京工業大学)

発表募集

********************************************************
情報処理学会 第44回バイオ情報学研究会のご案内(演題募集)
********************************************************

日時: 平成27年12月7日(月)
会場: 京都大学 iPS細胞研究所
(〒606-8507 京都市左京区聖護院川原町53)
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/about/access.html

・発表申込締切:平成27年10月23日(金) (厳守) ※延長しました。
※ ただし、TBIOへの連動型論文投稿は平成27年10月16日(金)までに発表申込
されたもののみ受け付けます(それ以降の申込でTBIOへの論文投稿を希望される方は、
非連動論文扱いとなります)。

・原稿締切:平成27年11月10日(火) (厳守)

・発表申込方法: 以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください。
 https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/BIO/
 なお、「研究会への連絡事項」欄には
 (1) 発表タイプ(下記より選択)
  ・ショートトーク(予稿2ページ[推奨],発表 10 分,質疑応答 5 分)
  ・ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)
  ・ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)及び
TBIO へ投稿
 (2) 発表者の身分,研究会登録の有無について(該当するものを選択)
  1. 社会人
  2. 学生,SIGBIO登録会員
  3. 学生,この発表申し込み後にSIGBIO会員登録予定
  4. 学生,SIGBIO登録予定なし(SIGBIO学生奨励賞の対象外となります)
 をご記入下さい。

注1)バイオ情報学研究会では、第44回研究会における試行で、研究会と連動
     してトランザクション TBIO への投稿を受け付けます。連動投稿では通
     常のTBIO同様、英語の原稿のみを受け付け、採否の判定を研究会の開催
     日にお伝えを致します。
     TBIO への投稿原稿の〆切は 11月10日(火) 17:00 です!
     TBIO へ投稿する場合は,講演はロングトークのみとなります.
     詳細は、下記-----以下をご覧ください。

なお、SIGBIO研究会登録は情報処理学会のホームページより行うことができま
す。また、情報処理学会会員でなくとも準登録会員として登録することができ
ます。学会のホームページhttp://www.ipsj.or.jp/より「入会する」を選んで
詳細をご覧ください。また、「バイオ情報学論文誌」(TBIO)でも、研究会登録
会員を著者に含む優秀論文に対し、「SIGBIO論文賞」を授与しておりますので、
奮って研究会登録をお願いいたします。

ご発表申込後、別途後日に情報処理学会より執筆要領、提出締切などのお知ら
せが届きます。詳細は執筆要領をご確認ください。
※原稿作成についてはこちら
https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

---------
今後の予定
第45回バイオ情報学研究会
  会期: 2016年3月
  会場: 金沢
---------

---------------------------------------------------------------------
発表申し込み時に、「研究会への連絡事項」の欄に、
「ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)及び TBIOへ投稿」
を選択される皆様へ(TBIOは英文論文誌です)

 ● TBIO 投稿申し込みフォーム

の内容を記載して下さい。記載がない場合は、TBIO へ投稿しないものと
判断されてしまいますのでご注意下さい。
http://www.ipsj.or.jp/katsudou/sig/sighp/bio/submission_j.txt
をご覧ください。

また、TBIO への投稿原稿は、以下の

● TBIO の原稿の投稿方法

 に従って投稿して下さい。

  ★ TBIO の論文原稿と予稿集の原稿の 2 つの原稿の提出が必要です!
  ★ 予稿の提出が締切に遅れた場合は発表も投稿もキャンセルとなります!
  ★ 論文誌原稿の提出が締切に遅れた場合は研究会と非連動の扱いとなり、
  ★ 判定を研究会でお伝えすることは保証できません!

● TBIO の原稿の投稿方法

11月10日 17:00 の締切までにPDFのページ数無制限の投稿論文を

         To: tbio-editors (at) @googlegroups.com
         Cc: 担当編集委員

に電子メールで送信してください。担当編集委員から連絡がなく、
担当編集委員が不明の場合は、担当編集委員に CC しなくて構いません。

・問合先: 加藤 有己(京都大学)
y.kato[AT]cira.kyoto-u.ac.jp
※[AT]を@に直してください。

調査研究担当への問い合わせフォーム