第43回バイオ情報学研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

開催案内

********************************************
情報処理学会第43回バイオ情報学研究会のご案内
********************************************

日時:平成27年9月12日(土)
会場:慶應義塾大学 矢上キャンパス 創想館14-204
(住所 223-8522 横浜市港北区日吉3-14-1)
http://www.st.keio.ac.jp/access/index.html


【プログラム】

(1) 13:00-13:15 (15分)
統計的検定結果に基づく高精度クラスタリングアルゴリズムの開発
○青戸良賢(慶大),八谷剛史(岩手医大),奥村和弘(千葉県がんセンター),
長谷純崇,佐藤健吾(慶大),若林雄一(千葉県がんセンター),榊原康文(慶大)

(2) 13:15-13:30 (15分)
双対分解によるマルチプルアラインメント
○穴水拓郎,榊原康文,佐藤健吾(慶大)

(3) 13:30-13:55 (25分)
オープンイノベーションコンテストによるIT創薬
○千葉峻太朗(東工大),池田和由(レベルファイブ),石田貴士,大野一樹,関嶋政和(東工大)

(4) 13:55-14:10 (15分)
オープン創薬コンテストで検証: ターゲットに特化した”薬らしさ”の評価手法と実験条件を考慮した薬剤活性予測モデル
○望月正弘(情報数理バイオ)

(10分休憩)

(5) 14:20-14:45 (25分)
Integer Programming-based Method for Designing Synthetic Metabolic Networks by Minimum Reaction Insertion in a Boolean Model
Lu Wei(NII),○Tamura Takeyuki(Kyoto U.),Song Jiangning(Monash U.),Akutsu Tatsuya(Kyoto U.)

(6) 14:45-15:10 (25分)
Heuristic principal component analysis-based unsupervised feature extraction applied to gene expression analysis of amyotrophic lateral sclerosis data sets
○Taguchi Y-h.,Iwadate Mitsuo,Umeyama Hideaki(Chuo U.)

発表募集

*******************************************************
情報処理学会第43回バイオ情報学研究会のご案内(演題募集)
*******************************************************

日時:平成27年9月12日(土)
会場:慶應義塾大学 矢上キャンパス 創想館14-204
(住所 223-8522 横浜市港北区日吉3-14-1)
http://www.st.keio.ac.jp/access/index.html

・発表申込締切:平成27年8月4日(火) (厳守)
  ※ ただし、TBIOへの連動型論文投稿は2015年7月24日(金)までに発表申込されたもののみ
   受け付けます(それ以降の申込でTBIOへの論文投稿を希望される方は、非連動論文扱いとなります)。
  ※ 事務局の都合上、これ以上の延長はございません。

・原稿締切:平成27年8月18日(火)(厳守)

・発表申込方法 : 以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください。
 BIO研究会へお申込みの方: https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/BIO/
 なお、「研究会への連絡事項」欄には
 (1) 発表タイプ(下記より選択)
  ・ショートトーク(予稿2ページ[推奨],発表 10 分,質疑応答 5 分)
  ・ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)
  ・ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)及び TBIO へ投稿
 (2) 発表者の身分,研究会登録の有無について(該当するものを選択)
  1. 社会人
  2. 学生,SIGBIO登録会員
  3. 学生,この発表申し込み後にSIGBIO会員登録予定
  4. 学生,SIGBIO登録予定なし(SIGBIO学生奨励賞の対象外となります)
 をご記入下さい。

注1)バイオ情報学研究会では、第43回研究会における試行で、研究会と連動
     してトランザクション TBIO への投稿を受け付けます。連動投稿では通
     常のTBIO同様、英語の原稿のみを受け付け、採否の判定を研究会の開催
     日にお伝えを致します。
     TBIO への投稿原稿の〆切は 8月14日(金) 17:00 です!
     TBIO へ投稿する場合は,講演はロングトークのみとなります.
     詳細は、下記-----以下をご覧ください。

なお、SIGBIO研究会登録は情報処理学会のホームページより行うことができま
す。また、情報処理学会会員でなくとも準登録会員として登録することができ
ます。学会のホームページhttp://www.ipsj.or.jp/より「入会する」を選んで
詳細をご覧ください。また、「バイオ情報学論文誌」(TBIO)でも、研究会登録
会員を著者に含む優秀論文に対し、「SIGBIO論文賞」を授与しておりますので、
奮って研究会登録をお願いいたします。

ご発表申込後、別途後日に情報処理学会より執筆要領、提出締切などのお知ら
せ が届きます。詳細は執筆要領をご確認ください。
※原稿作成についてはこちら
https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

---------
今後の予定
第44回バイオ情報学研究会
  会期:2015/12/7(月)
  会場:京都大学iPS細胞研究所(京都大学吉田キャンパス)
---------

---------------------------------------------------------------------
発表申し込み時に、「研究会への連絡事項」の欄に、
「ロングトーク(予稿6ページ[推奨],発表 20 分,質疑応答 5 分)及び TBIOへ投稿」
を選択される皆様へ(TBIOは英文論文誌です)

 ● TBIO 投稿申し込みフォーム

の内容を記載して下さい。記載がない場合は、TBIO へ投稿しないものと
判断されてしまいますのでご注意下さい。
http://www.ipsj.or.jp/katsudou/sig/sighp/bio/submission_j.txt
をご覧ください。

また、TBIO への投稿原稿は、以下の

● TBIO の原稿の投稿方法

 に従って投稿して下さい。

  ★ TBIO の論文原稿と予稿集の原稿の 2 つの原稿の提出が必要です!
  ★ 予稿の提出が締切に遅れた場合は発表も投稿もキャンセルとなります!
  ★ 論文誌原稿の提出が締切に遅れた場合は研究会と非連動の扱いとなり,
  ★ 判定を研究会でお伝えすることは保証できません!

● TBIO の原稿の投稿方法

8月14日 17:00 の締切までにPDFのページ数無制限の投稿論文を

         To: tbio-editors (at)googlegroups.com
         Cc: 担当編集委員

に電子メールで送信してください。担当編集委員から連絡がなく、
担当編集委員が不明の場合は、担当編集委員に CC しなくて構いません。

・問合先: 佐藤健吾(慶應義塾大学)
satoken(at)bio.keio.ac.jp
 

調査研究担当への問い合わせフォーム