第42回インターネットと運用技術研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

IOT研究発表会を以下のとおり予定しております.奮ってご参加ください.

■日時・会場
日時:平成30年6月28日(木)-29日(金)
会場:鹿屋体育大学 講義棟 103教室(鹿児島県鹿屋市白水町1)
共催:鹿屋体育大学 


一般講演は、1件あたり 25分(発表15-20分) の予定です。◯:登壇者(◎は登壇者が学生)

6月28日(木)

オープニング (13:30 – 13:40)

Session 1 (13:40 – 14:30) [情報システム運用] 座長 <調整中>

13:40 - 14:05
(1) HTTPリクエスト単位でインスタンスの再配置が可能な低コストで高速なスケジューリング手法
◯松本 亮介, 中田 裕貴, 栗林 健太郎(ペパボ研究所)

14:05 - 14:30
(2) Sanny: 大規模ECサイトのための精度と速度を両立した分散可能な近似近傍探索エンジン
◯三宅 悠介, 松本 亮介 (ペパボ研究所)

休憩 (14:30 - 14:40)

Session 2 (14:40 - 15:30) [ボットネットワーク対策] 座長 <調整中>

14:40 - 15:05
(3) 悪性Botnet包囲網におけるP2P通信検知の試み
◯山之上 卓(福山大学)

15:05 - 15:30
(4) 悪性Botnet包囲網におけるDGA検知の試み
◎村上 順也,山之上 卓(福山大学)

休憩 (15:30 - 15:40)

Session 3 (15:40 - 16:55) [セキュリティ運用] 座長 <調整中>

15:40 - 16:05
(5) 送信元メールアドレス検査によるspam検知とその効果
◯吉田 和幸, 池部 実, 吉崎 弘一(大分大学)

16:05 - 16:30
(6) On a Finite State Machine and Input Items for Incident Tracking System
◯Motoyuki OHMORI, HIGASHINO Masayuki, Kawato Toshiya(Tottori University)

16:30 - 16:55
(7) Vulnerability Is the Plan the Plan Is Death
◯Hiroki Kashiwazaki (Osaka University)

意見交換会(18:00 - 20:00予定)

6月29日(金)

Session 1 (10:20 – 11:10) [キャンパスネットワーク] 座長 <調整中>

10:20 - 10:45
(8) ハニーポットを用いたIoT機器に対するパスワードリスト攻撃の収集と分析
◎清松 天樹 (大分大学院), 池部 実, 吉田 和幸(大分大学)

10:45 - 11:10
(9) 出口対策としてのDNS問合せに基づく端末用不審アクセス検知・遮断システム
栫 邦雄,◯山井 成良, 金 勇, 北川 直哉, 友石 正彦 (東京農工大学)

クロージング (11:10 – 11:20)

■ 研究会のご案内および意見交換会に関する情報を含む最新情報は各研究会のWEBページでご確認ください.
IOT研究会:https://www.iot.ipsj.or.jp/meeting/42-program/

発表募集(終了しました)

平成30年6月28日-29日に鹿屋体育大学で開催される平成30年度第2回(IOT通算 第42回)研究会への発表論文募集のお知らせです。

国立大学法人情報系センター協議会(NIPC)総会と連続開催で、情報処理学会イ ン ターネットと運用技術研究会(IOT)による研究会を以下の要領で開催致します.

つきましては発表論文を募集しますので奮って御応募ください.

■日程: 2018 (平成 30) 年 6 月 28 日 (木) ~ 29 日 (金)

■開催場所: 鹿屋体育大学

■共催: 鹿屋体育大学

■トピック: インターネット,システム運用技術,情報セキュリティ管理, 管 理システム,キャンパスネットワーク,一般

■締切
発表申込: 2018 (平成 30) 年 4 月 23 日 (月)5月7日(月)23:59 延長しました!
原稿申込: 2018 (平成 30) 年 6 月 4 日 (月) 23:59
* 締切以降は,原稿の提出,差替,取下げはできません.
* 原稿未提出の場合は,発表申込キャンセルの扱いになり,発表できません.

■発表申込方法: 以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください.
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/iot

(参考)
発表申し込みをいただきました方には,後日学会事務局から原稿の依頼をさせて いただきます(上記申し込みの連絡者の方にご連絡します).カメラレディの締 め切りは研究会開催日のおおよそ1ヶ月前に設定されます.なお,2012年度よ り,原稿が【縦長スタイル】に変わっていますのでご注意ください.
詳細については以下のURLをご参照ください.
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

原稿仕上がり枚数は,原則として最大8ページ,6ページ以上が望ましいとさせて 頂きます.
研究報告用PDF原稿等は,上記の申し込みページでご提出ください.

(注意事項)
研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の1週間前に情報処理学会電子図書館(情報学広場)に掲載されます.そのため,研究報告に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となりま す.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については以下のURLをご参照ください.
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html

■ 最新情報は研究会Webページをご覧ください.
http://www.iot.ipsj.or.jp/
 

調査研究担当への問い合わせフォーム