ComSys2004/ポスター&デモ・セッション

コンピュータシステム・シンポジウムの1日目の夕方には、ポスター発表、お よび、デモのためのセッションを設定しています。ポスターでは、最新の研究 内容の発表を歓迎いたします。デモでは、さらに実際にシステムが動作してい る所を示しながら、議論を深めていくことを目的にしています。

プログラム (印刷用)

  1. カーネル用アスペクト指向システム:KLAS
    柳澤 佳里, 光来 健一, 千葉 滋 (東京工業大学)
  2. プライバシ保護を実現するコンテキストアウェアOS
    鈴来 和久, 一柳 淑美, 西村 和憲, 毛利 公一, 大久保 英嗣(立命館大学)
  3. ユーザレベル仮想化による広域分散システム開発の支援
    SURANYI Peter (筑波大学), 阿部 洋丈 (JST CREST), 大山 恵弘 (東京大学/ JST CREST), 廣津 登志夫 (豊橋技術科学大学/JST CREST), 加藤 和彦 (筑波大学/ JST CREST)
  4. LinuxのUSBデバイスドライバの抽象化とデバイスドライバ生成支援システムに関する考察
    水川晶太,片山徹郎 (宮崎大学)
  5. システムコール引数の暗号化によるコード注入攻撃の防止
    大山 恵弘, 米澤 明憲(東京大学)
  6. A Demonstration of Virtual Machine Streaming
    Richard Potter (JST), Mizuki Oka (University of Tsukuba), and Kazuhiko Kato (University of Tsukuba and JST)
  7. LilyVM:ユーザレベル OS のための軽量 VM
    榮樂 英樹 (筑波大学), 新城 靖, 加藤 和彦 (筑波大学/JST CREST)
  8. Webアプリケーションおよび接続指向アプリケーションの両者に対応したシングルサインオンの実現
    奥山 航平 (筑波大学), 新城 靖, 板野 肯三 (筑波大学/JST CREST)
  9. 字形データの共有と情報交換が可能な動的拡張可能文字集合DCS
    江畠隆行 (筑波大学), 新城 靖, 板野 肯三 (筑波大学/JST CREST)

配置図

layout.png

投稿(受付終了)

このセッションで発表、または、デモを行いたい場合には、次のような形式の アブストラクトを投稿してください。

  • ページ数:1〜2ページ。
  • 形式:プレーンテキスト、PDF、または、Post Script。200Kバイト以内。
  • 内容:次の情報を含む。
    • タイトル
    • 著者と所属
    • 連絡先(電子メール)

投稿期間:10月21日〜11月9日(火)17:00(11月4日(木)から延長しました。)

発表可否の通知:11月9日(火)

採択となった論文のリスト(タイトル、著者、所属)は、このWebページに掲 載されます。また、投稿されたアブストラクトの本体は、このサーバに置かれ、 論文のリストからリンクが張られます。学会当日は、論文のリストのみを参加 者に配付しますが、アブストラクトの方は、配付いたしません。(シンポジウ ムの論文集にも含まれません。) アブストラクトを配付したい場合には、各 自で印刷して、他の配布物とともに(もしあれば)、セッション会場で配付し てください。

機材

ポスター&デモ・セッションのための会場では、次のような機材が利用可能で す。

  • デモのためのコンピュータを置くための机。(45cm×180cm。)
  • 電源

その他に必要な機材などがありましたら、会場担当幹事の新城 (yas@cs.tsukuba.ac.jp)までご相談下さい。

デモ用の機材を送る時には、デモの「当日」に会場に届くように手配してくだ さい。前日に受け取ることはできません。

場所

A0 サイズ程度のポスターを掲示できる程度の空間が確保できます。

ポスターは、スコッチテープで壁に貼って下さい。画鋲やセロテープや両面テー プでは難しいようです。

もどる


添付ファイル: filelayout.png 2287件 [詳細]

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-03-28 (水) 12:02:58