トランザクション編集会議運営細則


(目的)
第1条 「トランザクション編集会議」(以下「本会議」という。)は、編集規程第6条Cに定める「論文誌トランザクション」(以下「トランザクション」と いう。)に関する「学会論文誌運営委員会」の担務を補完し、トランザクション各誌の編集・運営を円滑に行うことを目的とする。

(担務)
第2条 前条の目的に基づく本会議の具体的な担務は,次の通りとする。

  • (1)トランザクションの発刊、改廃に関する事項
  • (2)トランザクション各誌の編集関連規則の制定、改廃に関する事項
  • (3)トランザクション各誌に共通する編集・運営に関する施策立案ならびに実施に関する調整・検討
  • (4)各トランザクション編集委員会の調整に関する事項
  • (5)その他、トランザクションの編集・運営に関する必要な事項

(審議事項)
第3条 前条(1)号ならびに(2)号に掲げる事項に関する学会論文誌運営委員会の審議・決定は、本会議の議を経て行うものとする。

(構成)
第4条 本会議は、学会論文誌運営委員会の下に設置し、以下の各号に定める委員より構成されるものとする。また(1)号に定める委員は学会論文誌運営委員会の指名によるものとし、当該委員を本会議の委員長に任ずる。

  • (1)論文誌担当理事のうちから1名
  • (2)各トランザクション編集委員会委員長
  • (3)委員長が指名する研究会主査、若干名

(委員長)
第5条 委員長は,本会議を統括し,必要に応じて会議を開催する。

(経費)
第6条 本会議の経費は,本会の一般会計として計上,支弁する。

(付則)
第7条 本細則は、学会論文誌運営委員会の議決の日から発効する。

第8条 本細則の改廃は、学会論文誌運営委員会の決定により行う。