第12回SPT・第66回EIP合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

開催案内

 第66回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)
 + 主査: 金子 格 (東京工芸大)
 + 幹事: 板倉 陽一郎 (ひかり総合法律事務所),上椙 英之(神戸学院大),
          須川 賢洋(新潟大),原田 要之助(情報セキュリティ大学院大)
 
第12回 セキュリティ心理学とトラスト研究会(SPT)
 + 主査: 岩田彰(名古屋工業大学)
 + 幹事: 村山優子(岩手県立大学), 西垣正勝(静岡大学)
    松浦幹太(東京大学), 寺田真敏((株)日立製作所)
 
■日時:2014年11月21日(金)
■会場:新潟大学 駅南キャンパス「ときめいと」
     〒950-0911 新潟市中央区笹口1-1 プラーカ1(2階)
     (JR新潟駅南口に隣接しています.)
 
[セッション1]
 (1) 10:15-10:40
「インターネットサービス種別ごとの比較を中心としたネット不安調査結果の分析と一考察」
山本 太郎(NTTセキュアプラットフォーム研究所) 
 (2) 10:40-11:05
「モーリシャスデータ保護法の分析と我が国個人情報保護制度への示唆」
板倉 陽一郎(ひかり総合法律事務所) 
 (3) 11:05-11:30
「改正災害対策基本法と改正消費者安全法にみる地域の個人情報保護と利活用の課題 自治体先行事例からの発展的考察」
岡本 正(岡本正総合法律事務所)
 (4) 11:30-11:55
「災害情報共有システムにおける平常時利用の検討」
中野 裕貴(岩手県立大)
 
[ポスターセッション] 12:55-13:25
(5)「地方議会の活性化における電子自治体の役割の考察」
小林 礼郷(早大)
(6)「 監視カメラにおけるプライバシー問題」
唐 韵欣(早大)
(7)「SNSにおけるプライバシー問題」
孫 リョウ(早大)
(8)「分散型オフィス環境でのセキュリティマネジメントの課題について」
伊藤 国浩(情報セキュリティ大学院大)
 
(9)[招待講演] 13:30-14:30
「「ご当地もの」と日本人」
田村 秀(新潟大)
 
[セッション2]
 (10) 14:40-15:05
「情報社会における地方議会の情報公開の方法」
本田 正美(東大) 
 (11) 15:05-15:30
「IT戦略本部における「情報セキュリティ」議論に関する研究」
吉見 憲二(早大)
 (12) 15:30-15:55
「営業秘密保護要件についての検討」
須川 賢洋(新潟大)
 (13) 15:55-16:20
「知的財産保護における法的保護と情報セキュリティ対策」
小松 文子((独)情報処理推進機構)
 (14)16:20-16:45
「ミャンマーICT環境の急速な展開と農業応用の適用可能性」
ピョー インウィン(京大)
 
[セッション3]
(15)16:55-17:20
「企業におけるライフログ利活用の実態」
福島 健二((情報セキュリティ大学院大)
(16)17:20-17:45
「災害時身元確認における個人情報の有効性の在り方についての一考察
 — DNA情報と歯型模型(診査用模型:スタディモデル)情報のメリット・デメリット —」
堤 健泰(情報セキュリティ大学院大)
(17)17:45-18:10
「人の行動に注目した情報セキュリティ対策について—ヒヤリ・ハット情報の収集及びその活用について—」
佐々木 崇裕(情報セキュリティ大学院大)
(18)18:10-18:35
「情報セキュリティ意識向上のための方策の一考察 -情報セキュリテイに関する教育(研修)に着目して-」
大賀 麻衣子(情報セキュリティ大学院大)
 
[懇親会]
 +19:00~21:00
 +会場:「葱ぼうず」(研究会会場の隣です。)
 +会費:5500円~6000円
 
 +タイトルを「懇親会申込」として「eip-spt◎jura.niigata-u.ac.jp」
  までメールして下さい.(◎を半角@に直してお送り下さい.)
 
  11月15日(土)20:00 までにお申し込みをお願いします.
--切り取り----------------------------------------------------------
 11月21日(金)EIP/SPT合同研究会 懇親会 申込フォーム
 
 ※複数人の場合は、全員のお名前をお書き下さい。所属・連絡先は代表の方
 一名分のみで構いません.
 
 お名前:
 ご所属:
 E-Mail:
 連絡事項:
--切り取り----------------------------------------------------------
 
■お問合せ先:
   + 須川賢洋 (EIP) masahiro◎jura.niigata-u.ac.jp
   + 小松文子 (SPT) a-koma◎ipa.go.jp
   ※ ◎を半角@に直してお送り下さい.
 

参加費

 ■研究会参加費
  研究会登録者・準登録者:無料
  一般: 情報処理学会正会員:1,500円
  一般: 情報処理学会非会員:2,500円
  学生: 情報処理学会学生会員:500円
  学生: 情報処理学会学生非会員:1,000円
  (http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sanka.html )
 注) 論文は紙でなくPDFでの配付ですので,パソコン等をご持参下さい.

発表募集

 
第66回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)
 + 主査: 金子 格 (東京工芸大)
 + 幹事: 板倉 陽一郎 (ひかり総合法律事務所),上椙 英之(神戸学院大),
          須川 賢洋(新潟大),原田 要之助(情報セキュリティ大学院大)
 
第12回 セキュリティ心理学とトラスト研究会(SPT)
 + 主査: 岩田彰(名古屋工業大学)
 + 幹事: 村山優子(岩手県立大学), 西垣正勝(静岡大学)
    松浦幹太(東京大学), 寺田真敏((株)日立製作所)
 
 表記の合同研究発表会を下記のとおり予定しております.
 奮ってご応募のほどよろしくお願い申し上げます.
 
              記
 
■日時:2014年11月21日(金)
 
■場所:新潟大学 駅南キャンパス「ときめいと」
     〒950-0911 新潟市中央区笹口1-1 プラーカ1 2階
     (JR新潟駅南口に隣接しています.)
 
■テーマ:情報セキュリティ,知的財産,心理学,及び IT社会問題一般
 
■発表形式:一般発表 および ポスターセッション
 
■発表申込締切:9月28日(日) ※延長しました。
 
■入稿締切:10月23日(木)
  最大8ページ、6ページ以上が望ましい.(ポスターの場合は1ページ以上)
 
■申込方法:下記Webページよりお申し込みください.
 + EIP研究会発表申込 : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EIP/
 + SPT研究会発表申込 : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SPT/
 
 ポスター発表の場合は、その旨を【研究会への連絡事項】へ記入して下さい.
 発表方法は後日、発表者に別途お送りします.
 
 
■招待講演:調整中
 
■懇親会:後日案内
  終了後に懇親会を予定しています.
 
■お問合せ先:
   + 須川賢洋 (EIP) masahiro◎jura.niigata-u.ac.jp
   + 小松文子 (SPT) a-koma◎ipa.go.jp
   ※ ◎を半角@に直してお送り下さい.

調査研究担当への問い合わせフォーム