第184回システムとLSIの設計技術研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

★電子情報通信学会 VLSI設計技術研究会(VLD)
 専門委員長 越智裕之(立命館大),副委員長 峯岸孝行(三菱電機)
 幹事    永山 忍(広島市大),新田高庸(NTTデバイスイノベーションセンタ)

★情報処理学会 システムとLSIの設計技術研究会(SLDM)
 主査 田宮 豊(富士通研)
 幹事 柴田誠也(NEC),細谷英一(NTT),密山幸男(高知工科大)

【日 程】
 2018年 5月16日(水) 13:30~16:15
【会 場】  北九州国際会議場 3階 32会議室
     (〒802-0001 福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目8-1
      JR小倉駅から徒歩5分・福岡空港から30分.
      http://www.convention-a.jp/access/

【議 題】
 「システム設計および一般」

【プログラム】

■論理合成(13:30~14:45)   座長:柴田誠也(NEC)
(1)/VLD 13:30 - 13:55
  Partial logic synthesis by using sum of products or product of sums based quantified
  boolean formulae
  ○Xiaoran Han,Amir Masoud Gharehbaghi,Masahiro Fujita(UTokyo)

(2)/SLDM 13:55 - 14:20
  テンプレートと状態遷移表現を用いたシステム最適化手法
  ○合田 瑛洋,藤田 昌宏(東京大学)

(3)/SLDM 14:20 - 14:45
  複数コア/FPGAチップ間の通信構造に配慮したアルゴリズムの自動合成
  ○宮坂 幸雄,藤田 昌宏(東京大学)

−−− 休憩 ( 15分 ) −−−

■回路設計技術(15:00~16:15)   座長:稲木雅人(広島市立大)
(4)/VLD 15:00 - 15:25
  データキャッシュに対する不揮発性パワーゲーティング適用方法の検討と評価
  ○秋葉爽輔,宇佐美公良(芝浦工大)

(5)/SLDM 15:25 - 15:50
  幅広い動作環境にわたってLSIの最大遅延特性を追跡するクリティカルパスレプリカの構成法
  ○福田 展和,塩見 準,石原 亨,小野寺 秀俊(京都大学)

(6)/VLD 15:50 - 16:15
  Pixel-based OPC using Quadratic Programming for Mask Optimization
  ○Rina Azuma,Yukihide Kohira(Univ. of Aizu)

※一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◎研究会終了後,懇親会を予定していますので御参加ください.

---------------------------------------------------------------------
☆VLD研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日
 6月14日(木)~15日(金) 北海道大学フロンティア応用科学研究棟
        [4月15日(日)] テーマ:システムと信号処理および一般
 【問合先】永山 忍(広島市立大学)E-mail:s_naga"at"hiroshima-cu.ac.jp
 ◎VLD研究会ホームページもご覧下さい. http://www.ieice.org/~vld/

☆IPSJ-SLDM研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日
 【問合先】密山 幸男(高知工科大)E-mail:mitsuyama.yukio"at"kochi-tech.ac.jp
 ◎SLDM研究会ホームページもご覧下さい. http://www.sig-sldm.org/

 

発表募集のご案内(募集は終了しました)

================================================================
IEICE-VLD,IPSJ-SLDM 5月研究会 論文募集案内
================================================================

下記の通り、IEICE-VLD,IPSJ-SLDM研究会による合同研究会を開催致します。

【テーマ】 「システム設計および一般」
【日 程】  2018年 5月16日(水)
【会 場】  北九州国際会議場
      http://www.convention-a.jp/access/

皆様、奮ってお申込みください。

●発表申込

 ■申込期限:2018年3月15日(木)23:59

 ■申込方法
  ▼VLDにて発表を希望される方は以下よりお申し込み下さい.
   http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-VLD

  ▼SLDMにて発表を希望される方は以下URLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
   https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SLDM/
   ※SLDM研究会へお申込みの場合、「連絡事項欄」で以下の質問にお答えください。
    各種受賞資格の確認のためにのみ使用します。
    記載がない場合、審査対象から外れる場合があります。
     1. 発表者の職種(学生 / 教員 / 企業 / その他)
     2. 生年月日( 年 月 日) 

●原稿提出期限 : 2018年4月9日(月)23:59
  ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
  締切前の原稿の差し替えは何度でも可能です。
   締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください。
   また、フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます。
   お早目にご投稿いただきますようお願い致します。

●原稿ページ数
 : 6ページ以内

●問合せ先     :  VLSI設計技術研究会(VLD)
        永山 忍 vld-kanji17"at"mail.ieice.org
          システムとLSIの設計技術研究会(SLDM)
        密山 幸男 mitsuyama.yukio"at"kochi-tech.ac.jp

●連催研究会
  ▼電子情報通信学会 VLSI設計技術研究会(VLD)
   専門委員長 越智 裕之 (立命館大)
   副委員長  峯岸 孝行 (三菱電機)
   幹事    永山 忍 (広島市大),新田 高庸 (NTT)

  ▼情報処理学会 システムとLSIの設計技術研究会(SLDM)
   主査    浜口 清治(島根大)
   幹事    許 浩沿(パナソニックセミコンダクタソリューションズ)、
         密山 幸男(高知工科大)、柴田 誠也(NEC)
 

調査研究担当への問い合わせフォーム