第165回SLDM・第32回EMB合同研究発表会(ETNET2014)

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

***********************************************************************
組込み技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2014
プログラム&参加者募集
共催・連催
電子情報通信学会  コンピュータシステム研究会(CPSY)
電子情報通信学会  ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)
情報処理学会 システムLSI設計技術研究会(SLDM)
情報処理学会 組込みシステム研究会(EMB)
***********************************************************************

[会議の趣旨]
組込みシステムにおいて,チップ内からインターネットまでネットワークとの関わりは非常に深く,ハードウェア, OS, ミドルウェアなど幅広い技術が必要です.このため本ワークショップでは,関連する研究会の共催で組込み用ハード・ソフト,ネットワーク,開発環境,セキュリティなど組込み技術とネットワーク及びそのアプリケーションに関連する話題を広く扱います.

[期日・会場]

       平成26年3月15日(土)~16日(日) (15日に懇親会を開催)
      ICT文化ホール 会議室(3F,4F)(〒907-0004 沖縄県石垣市登野城9-4)
       (石垣税務署北側,空港より車10分,石垣港離島ターミナル徒歩5分)
       会場連絡先 TEL 0980-88-6000
       http://www.ictweb.ne.jp/page/ict_bunka (facebookあり)

[交通,宿泊,観光など]
       石垣市観光交流協会 : http://www.yaeyama.or.jp/
       石垣市 :  http://www.city.ishigaki.okinawa.jp/

[共催・連催]
       電子情報通信学会  コンピュータシステム研究会(CPSY)
          (委員長:吉永努 副委員長:安里彰
           幹事:中野浩嗣,入江英嗣 幹事補佐:井上浩明,大川猛)
       電子情報通信学会  ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)
          (委員長:梶原誠司 副委員長:金川信康 幹事:中村友洋,土屋達弘)
       情報処理学会 システムLSI設計技術研究会(SLDM)
          (主査:村岡道明 幹事:岩田直樹,島村光太郎,杉原真)
       情報処理学会 組込みシステム研究会(EMB)
          (主査:枝廣正人 幹事:武内良典,早川栄一,福田浩章,中條拓伯)

[会議参加,予稿集]
       ○会議への参加申込みは不要です.当日受付においで下さい.
       ○予稿集は会議の当日販売します.

[懇親会]
       懇親会場:ホテルミヤヒラ(バスターミナル前,会議場の西北西600M,
       TEL 0980-82-6111) 〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町4-9  http://www.miyahira.co.jp/

       懇親会申込:
           以下のメールアドレスに「ETNET2014懇親会申込」との件名でお
           申し込み下さい.(5000円を予定)
           Email: etnet-ml [at] aist.go.jp (atを@に置き換えて下さい)

          Subject: ETNET2014懇親会申込
          ----------------ETNET2014 懇親会申込書 -------------------
          氏名(複数の場合は代表者に○):
          (代表者)メールアドレス:
          (代表者)電話番号:
          ※ 3/5までにお申し込み下さい
          ----------------------------------------------------------

[問合先]
          ETNET事務局(戸田)
          Email: etnet-ml [at] aist.go.jp (atを@に置き換えて下さい)   Tel: 029-861-5875
          産業技術総合研究所 セキュアシステム研究部門
          〒305-8568 茨城県つくば市梅園1-1-1 中央第二本部情報棟

          CPSY幹事 山崎信行 (慶大)       yamasaki [at] ny.ics.keio.ac.jp
          DC  幹事 土屋達弘 (阪大)       t-tutiya [at] ist.osaka-u.ac.jp
          SLDM幹事 杉原真 (九大)   sugihara [at] slrc.kyushu-u.ac.jp
          EMB 幹事 福田浩章(芝浦工大) hiroaki [at] shibaura-it.ac.jp

==========================================================================
[プログラム]

    2014年 3月15日(土) 13:00 - 18:30(終了後懇親会)
        ----- EMB 3Fホール ------
        13:00 - 14:40【EMB】スケジューリング・アルゴリズム(4)
        14:50 - 16:30【EMB】開発手法(4)
        16:40 - 18:20【EMB】組み込みシステム開発(4)
        ----- SLDM+DC 4F会議室 ------
        13:00 - 14:40【SLDM】組込みハードウェア(4)
        14:50 - 16:05【SLDM】検証技術(3)
        16:15 - 17:30【SLDM】設計技術・低消費電力(3)
        17:40 - 18:30【DC】車載システムのディペンダビリティ(2)

    2014年 3月16日(日) 09:00 - 16:45
        -----  EMB 3Fホール ------
        09:00 - 10:15【EMB】プロセッサ・ハードウェア(3)
        10:25 - 11:40【EMB】省電力・ネットワーク(3)
        11:50 - 13:05【EMB】Enpit1(3)
        14:10 - 15:25【EMB】Enpit2(3)
        15:35 - 16:25【EMB】RTOS・仮想化(2)
        ----- CPSY+DC 4F会議室 ------
        09:00 - 10:40【CPSY】CPU/GPUと電力制御(4)
        10:50 - 12:30【CPSY】オンチップ/オフチップ・ネットワーク(4)
        13:40 - 15:45【CPSY】OS及びシステム開発(5)
        15:55 - 16:45【DC】チップ及びシステムのディペンダビリティ(2)

        (発表件数53:講演時間 発表20分+質疑応答5分)


====================== 3月15日(土)  EMB (3Fホール)===========================

3月15日(土) 午後 【EMB】スケジューリング・アルゴリズム (13:00~14:40)

(1) 13:00-13:25 環境電力駆動組込みシステムの動作シナリオのモデル化と動作品質最大化アルゴリズム
           ○青野 和巳, 岩田 淳, 高瀬 英希, 高木 一義, 高木 直史(京都大学)
(2) 13:25-13:50 重要タスクの応答時間を短縮するリアルタイムスケジューリング
           ○田中 清史(北陸先端科学技術大学院大学)
(3) 13:50-14:15 高応答性を要求するリアルタイムアプリケーション統合のためのARINC653拡張
      スケジューリングアルゴリズム
           ○松原 豊, 佐藤 祐一, 本田 晋也, 高田 広章(名古屋大学)
(4) 14:15-14:40 周期実行システムにおける動的省電力タスクスケジューリング
           ○畑中 智貴, 中田 尚, 中村 宏(東京大学)
------------------------------------------------------------------------------
3月15日(土) 午後 【EMB】開発手法 (13:00~14:40)

(5) 14:50-15:15 モデル駆動開発を支援するためのシミュレーション高速化に関する検討
           ○大原 貴都, 藤平 達, 茂岡 知彦(日立製作所),
           新田 泰広, 岩崎 力, 杉山 達也(日立アプライアンス株式会社)
(6) 15:15-15:40 システム開発における不確実性のモデリング手法
           ○中西 恒夫, 馬 立東, 久住 憲嗣, 福田 晃(九州大学)
(7) 15:40-16:05 ハードウェア仕様変更を考慮したソフトウェアプロダクトライン型開発手法の提案
           ○飯田 隆博(日立製作所)
(8) 16:05-16:30 際どい実行順序を考慮した並行システム検証に関する考察
           ○張 漢明, 沢田 篤史, 野呂 昌満(南山大学)
------------------------------------------------------------------------------
3月15日(土) 午後 【EMB】組み込みシステム開発 (16:40~18:20)

(9) 16:40-17:05 組込みシステム向け軽量スクリプト言語へのアクセス制御機構の導入
           ○熊谷 康太, 石川 拓也, 本田 晋也, 高田 広章(名古屋大学)
(10) 17:05-17:30 組み込みソフトウェア開発へのリバースエンジニアリング手法適用に関する一考察
           ○山上 真広, 前田 善行(富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社)
(11) 17:30-17:55 席取り混雑回避システムの為の人数計測手法の検討
           ○石川 敏揮, 平山 雅之, 杉本 竜之介, 早川 佳克(日本大学)
(12) 17:55-18:20 Anroidデバイス向けデータストリーム管理システムの試み
           ○岡本 昌訓, Mohammed Bhuiya, 中本 幸一(兵庫県立大学大学)

====================== 3月15日(土)  SLDM+DC(4F会議室)=========================

3月15日(土) 午後 【SLDM】組込みハードウェア (13:00~14:40)

(13)  13:00-13:25 組込みメニーコア向けOpenCLプログラムの機能検証環境
           ○西山 直樹(立命館大),稗田 拓路(九大),谷口 一徹,冨山 宏之(立命館大)
(14) 13:25-13:50 動的タスク切り替えを考慮した組込みメニーコアSoC向けタスクマッピング手法の拡張
           ○甲斐田 純也,谷口 一徹,冨山 宏之(立命館大)
(15) 13:50-14:15 排他動作する非均質マルチコアプロセッサとそのリアルタイムOSの実装
           ○高瀬 英希, 李 景洙, 石原 亨(京都大学)
(16) 14:15-14:40 プログラマブルSoCのためのシステム設計環境におけるフロントエンドの実装と事例評価
           ○東 遼平,高瀬 英希,高木 一義,高木 直史(京大)
------------------------------------------------------------------------------
3月15日(土) 午後 【SLDM】検証技術 (14:50~16:05)

(17) 14:50-15:15 アサーション自動生成とそのシミュレーションによる完全検証
           ○藤田 昌宏,松本 剛史,城 怜史(東大)
(18) 15:15-15:40 プログラム可能データパスとSMTソルバーを利用した高位設計デバッグ手法
           ○松本 剛史,城 怜史,藤田 昌宏(東大)
(19) 15:40-16:05 GP-GPUを用いた高速並列論理シミュレーション手法
           ○橋口 拓哉,豊永 昌彦,村岡 道明(高知大)
------------------------------------------------------------------------------
3月15日(土) 午後 【SLDM】設計技術・低消費電力 (16:15~17:30)

(20) 16:15-16:40 動的部分再構成による故障回避に適した初期配置配線の検討
           ○郡浦 宏明(阪大),密山 幸男(高知工科大),橋本 昌宜,尾上 孝雄(阪大)
(21) 16:40-17:05 高位合成におけるマルチプレクサの遅延の削減手法
           ○祖父江 亮哉(立命館大),原 祐子(東工大),谷口 一徹,冨山 宏之(立命館大)
(22) 17:05-17:30 Evaluation of Charge Scheduling on a Multi-Banked Super- capacitor
        Architecture for Energy Harvesting Embedded Systems
           ○李 景洙,石原 亨(京大)
------------------------------------------------------------------------------
3月15日(土) 午後 【DC】車載システムのディペンダビリティ (17:40~18:30)

(23) 17:40-18:05 車載制御用ディペンダブルNoCプラットフォームの評価キット構築
           ○中井一貴,小泉夢月,米田友洋(NII)
(24) 18:05-18:30 サイドチャネル攻撃対策AES暗号とPUF技術を用いた車載向け耐タンパ認証システムの
        設計と実装
           ○中野将志,藤野 毅,汐崎 充,久保田貴也,鵜飼慎太郎,柴谷 恵(立命館大)

====================== 3月16日(日) EMB(3Fホール)=============================

3月16日(日) 午前 【EMB】プロセッサ・ハードウェア (09:00~10:15)


(25) 09:00-09:25 単方向1:1高速同期機構を用いたFPGA実装と評価
           ○溝口 裕哉, 中村 陸, 安藤 友樹, 荒川 文男, 枝廣 正人(名古屋大学)
(26) 09:25-09:50 ソフトウェア向けハードウェア性能記述を用いたマルチコアにおける性能見積り
           ○西村 裕, 中村 陸, 荒川 文男, 枝廣 正人(名古屋大学)
(27) 09:50-10:15 CSoC (Configurable System-on-Chip) の位置付けと発展性について
           ○松本 尚, 城 和貴(奈良女子大学)
------------------------------------------------------------------------------
3月16日(日) 午前 【EMB】省電力・ネットワーク (10:25~11:40)

(28) 10:25-10:50 ノーマリオフによる組み込みシステム低消費電力化の実装と評価
           ○荒川 祐真, 長崎 健, 平田 圭二, 松原 仁(はこだて未来大学), 戸田 真志(熊本大学)
(29) 10:50-11:15 書換処理スケジューラによる電子ペーパ搭載端末の省電力化手法
           ○城田 祐介, 吉村 礎, 瀬川 淳一, 金井 達徳(株式会社東芝)
(30) 11:15-11:40 SpaceWireネットワーク内時間の同期精度向上手法
           ○中島 啓太, 高田 広章(名古屋大学)
------------------------------------------------------------------------------
3月16日(日) 午前 【EMB】Enpit1 (11:50~13:05)

(31) 11:50-12:15 enPiT emb(名古屋大学) OJLによる実践的組込みシステム教育
           ○舘 伸幸, 山本 雅基, 高嶋 博之, 松原 豊, 本田 晋也, 高田広章(名古屋大学)
(31) 12:15-12:40 マルチコア向け組込みリアルタイムOSの省電力機構
           ○大橋 孝輔, 本田 晋也, 舘 伸幸, 高田 広章(名古屋大学)
(32) 12:40-13:05 An RTOS-based platform for LEGO Mindstorms EV3
           ○李 奕驍, 石川 拓也, 松原 豊, 高田 広章(名古屋大学)
------------------------------------------------------------------------------
3月16日(日) 午後 【EMB】Enpit2 (14:10~15:25)

(34) 14:10-14:35 コンテストを活用した連合型Project Based Learningカリキュラム
           ○久住 憲嗣, 細合 晋太郎, 孔 維強, 築添 明, 鵜林 尚靖, 福田晃(九州大学),
           渡辺 晴美(東海大学), 元木 誠(関東学院大学),小倉 信彦(東京都市大学), 三輪 昌史(徳島大学)
(35) 14:35-15:00 プログラム動的書き換えを利用した掃除機ロボットの開発
           ○谷川 郁太, 渡辺 晴美(東海大学), 菅谷 みどり(芝浦工業大学),小倉 信彦(東京都市大学)
(36) 15:00-15:25 若手組込み技術者を対象とした短期合宿LED-Camp1実施報告
           ○高瀬 英希(京都大学), 細合 晋太郎, 赤山 聖子, 久住 憲嗣(九州大学),
           安藤 友樹, 舘 伸幸, 松原 豊, 高田 広章(名古屋大学), 尾鷲 幸代(LED-Camp1実行委員会),
           川上 達也(北九州市立大学), 星野 利夫(コーワメックス)
------------------------------------------------------------------------------
3月16日(日) 午後 【EMB】RTOS・仮想化 (15:35~16:25)

(37) 15:35-16:00 組込み向け仮想化技術の評価
           ○東山 知彦, 落合 真一(三菱電機株式会社)
(38) 16:00-16:25 リアルタイムOSに対するMC/DC計測手法
           ○廉 正烈, 鴫原 一人, 海上 智昭, 本田 晋也, 高田 広章(名古屋大学)

====================== 3月16日(日) CPSY+DC(4F会議室)==========================

3月16日(日) 午前 【CPSY】CPU/GPUと電力制御 (09:00~10:40)


(39) 09:00-09:25 面積効率を指向するプロセッサ「雷上動」の設計と実装
           ○藤田晃史,倉田成己(東大),塩谷亮太(名大),五島正裕,坂井修一(東大)
(40) 09:25-09:50 GPU-BOXにおける幅優先探索の高速化
           ○三石拓司,野村鎮平,宮島敬明,天野英晴(慶大)
(41) 09:50-10:15 三次元積層マルチコアプロセッサにおけるチップ温度を考慮した電圧制御
           ○藤田 悠,小泉佑介,宇野理恵,天野英晴(慶大)
(42) 10:15-10:40 A Preliminary Study on Energy Saving of Personal IT Equipment by User Recognition
           ○Thang Cao,Masaaki Kondo,Hiroshi Nakamura(Univ. of Tokyo)
------------------------------------------------------------------------------
3月16日(日) 午前 【CPSY】オンチップ/オフチップ・ネットワーク(10:50~12:30)

(43) 10:50-11:15 光サーキットの補助的利用による高いトポロジ内包性を持つHPCインターコネクト
           ○河野隆太(慶大),藤原一毅(NII),松谷宏紀,天野英晴(慶大),鯉渕道紘(NII)
(44) 11:15-11:40 Responsive Linkを用いたスループット向上のためのルーティング手法
           ○萩原秀磨,久村雄介,山崎信行(慶大)
(45) 11:40-12:05 Responsive LinkにおけるTCP/IPプロトコルスタックの実装
           ○羽鳥雄介,上田陸平,溝谷圭悟,久村雄輔,山崎信行(慶大)
(46) 12:05-12:30 空間ネットワークにおける逆最近傍探索を用いた経路検出手法の評価
           ○後藤佑介(岡山大)
------------------------------------------------------------------------------
3月16日(日) 午後 【CPSY】OS及びシステム開発 (13:40~15:45)

(47) 13:40-14:05 マルチコアTenderにおける性能向上率の評価
           ○山本貴大,山内利宏,谷口秀夫(岡山大)
(48) 14:05-14:30 OS処理の分散を可能にするマルチコア向けマイクロカーネル構造OSの評価
           ○佐古田健志,山内利宏,谷口秀夫(岡山大)
(49) 14:30-14:55 統計的手法を用いた並列化コンパイラ協調マルチコアアーキテクチャシミュレータ高速化手法
           ○田口学豊,木村啓二,笠原博徳(早大)
(50) 14:55-15:20 AndroidアプリケーションとFPGAの連携を支援するハード・ソフト混在設計環境
        -Project Based Learning (PBL)授業での活用事例-
           ○大川 猛,高野創司,植竹大地,横田隆史,大津金光(宇都宮大)
(51) 15:20-15:45 可視光ビーコンを利用した犯罪防止システムの検討
           ○蔭山享佑,熊木武志,藤野 毅,本多隼也,中川和歩(立命館大)
------------------------------------------------------------------------------
3月16日(日) 午後 【DC】チップ及びシステムのディペンダビリティ(15:55~16:45)

(52) 15:55-16:20 周波数領域におけるテンプレート攻撃とその耐性評価
           ○野崎佑典,吉川雅弥(名城大)
(53) 16:20-16:45 セキュリティバリアデバイスにおけるファイルシステムのアクセス制御
           ○戸田賢二,海老原一郎,瀬河浩司,高橋孝一(産総研),森川 治(東工大),古原和邦(産総研)

( 一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分)

 

発表募集(募集は終了しました)

共 催 : 第165回SLDM研究会・第32回EMB研究会(ETNET2014)
連 催 : 電子情報通信学会CPSY研究会・DC研究会

日 付 : 2014年3月15日(土)~16日(日)
場 所 : ICT文化ホール 会議室(3F,4F)
              〒907-0004 沖縄県石垣市登野城9-4
              (石垣税務署北側、空港より車10分、石垣港離島ターミナル徒歩5分)
              会場連絡先 TEL 0980-88-6000
              http://www.ictweb.ne.jp/page/ict_bunka (facebookあり)

発表申込締切 : 2014年1月13日(月) 〆切 (原稿〆切 2月13日(木))

発表申込方法
 : 
           以下のいずれかのURLの「発表申込」メニューよりお申込ください。
           https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SLDM/
           https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EMB/

           ※「研究会への連絡事項欄」に以下2点についてご入力ください。
           (1) [SLDM/ EMB] どちらの研究会希望か「必ず記入」して下さい.
           (2) [一般/学生] 登壇者が学生か一般か記入して下さい.

担当幹事 : SLDM研究会:九州大学 杉原真(sugihara "at" slrc.kyushu-u.ac.jp)
                   EMB研究会:芝浦工業大学 福田浩章(hiroaki "at" shibaura-it.ac.jp) 

調査研究担当への問い合わせフォーム