第157回システムLSI設計技術研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

★ 電子情報通信学会 画像工学研究会 (IE)
    専門委員長 如澤 裕尚(NTT)  副委員長 藤井 俊彰(名大),井口 和久(NHK)
    幹事      内藤 整(KDDI研),久保田 彰(中大)
    幹事補佐   浜本 隆之(東京理科大),坂東 幸浩(NTT-AT)

★ 電子情報通信学会 VLSI設計技術研究会 (VLD)
    専門委員長 山田 晃久(シャープ)  副委員長 池田 誠(東大)
    幹事      竹中 崇(NEC), 中武 繁寿(北九州市大)

★ 電子情報通信学会 信号処理研究会 (SIP)
    専門委員長 大田 恭士(富士通)  副委員長 澤田 宏(NTT),梶川 嘉延(関西大)
    幹事      大谷 猛(富士通研),木下 慶介(NTT)
    幹事補佐   西浦 敬信(立命館大)

★ 電子情報通信学会 集積回路研究会 (ICD)
    専門委員長 吉本 雅彦(神戸大)  副委員長 山村 毅(富士通研)
    幹事      松岡 俊匡(阪大),竹内 健(中大)
    幹事補佐   渡辺 理(東芝),大内 真一(産総研),土谷 亮(京大)

★ 情報処理学会 システムLSI設計技術研究会(SLDM)
    主査    村岡 道明(高知大)
    幹事    小松 裕成(富士通),岩田 直樹(ソニー),戸川 望(早大)


日  時  2012年10月18日(木)13:30~17:00
               2012年10月19日(金)09:00~16:50

会  場  
ホテルルイズ盛岡(岩手県盛岡市盛岡駅前通7-15.JR盛岡駅より徒歩2分.亀田昌志)
                http://www.hotel-ruiz.jp/

議  題  システム LSI の応用と要素技術,プロセッサ,DSP,画像処理技術,および一般


10月18日(木)

●IE/SIP(1) (13:30~14:45)

(1) 13:30 - 13:55
      移動方向変化に対応した立体高次自己局所相関特徴を用いた人物動作判別
      ○石井健幸・村上仁己・小池 淳(成蹊大)

(2) 13:55 - 14:20
      復号時の誤差増幅を回避する重み付きメディアンカット量子化 ~疎ヒストグラム画像の高画質なデータ圧縮~
      ○五十嵐 徹・岩橋政宏(長岡技科大)・貴家仁志(首都大東京)

(3) 14:20 - 14:45
      誤差基準にL1ノルムを用いたヒルベルト変換器の設計
      ○村上郁矢・相川直幸(東京理科大)

--- 休憩 ( 15分 ) ---

●IE(2) (15:00~15:50)


(4) 15:00 - 15:25
      光再構成型ビジョンチップによる16階調グレーレベル画像認識
      ○上窪勇貴・渡邊 実・川人祥二(静岡大)

(5) 14:55 - 15:20  発表キャンセル
      Kinectを用いた赤外線距離画像とRGB画像の比較による光源推定の手法に関する考察  
      ○林田智樹(早大)

(5) 15:25 - 15:50
      タブレット型PCを用いた対話的な統合デッサン学習支援システムの開発における陰影学習の検討
      ○澤田明宏・亀田昌志(岩手県立)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

●IE(3) (16:00~17:00)

(6) 16:00 - 17:00
     [招待講演](仮)リアルワールド応用知能システム用アルゴリズム及びVLSIの開発
      ○張山昌論(東北大)


10月19日(金)

●ICD(1)(09:00~10:40)

(7) 09:00 - 09:25
      モノインストラクションセットコンピュータ(MISC)の消費電力解析
      ○伊藤宏幸・渡邊 実(静岡大)

(8) 09:25 - 09:50
      コンフィグレーションメモリサイズの減少を指向したパケット転送に基づく動的再構成VLSIプロセッサの構成
      ○藤岡与周(八戸工大)・亀山充隆(東北大)

(9)09:50 - 10:15
      非線形成分補正機能を有した確率的並列型A/D変換器の設計
      ○矢野新也・ハム ヒュンジュ・松岡俊匡・王 軍・チョウ イキュン(阪大)

(10)10:15 - 10:40
      A 9-bit 10MSps SAR ADC with Double Input Range for Supply Voltage
      ○Gong Chen・Qing Dong・Shigetoshi Nakatake(Univ. of Kitakyushu)・Bo Yang・Jing Li(DAL)

--- 休憩 ( 20分 ) ---

●ICD(2) (11:00~12:00)


(11)11:00 - 12:00
     [招待講演]画像認識向けの非対称型マルチコアSoC Visconti2の開発
      ○宮森 高(東芝)

--- 昼食 ( 60分 ) ---

●ICD/IE(3) (13:00~14:15)


(12)13:00 - 13:25
      マルチスケールフィルタ向けアクセラレータ・アーキテクチャの提案
      ○上野伸也・ゴーチェ ロヴィック エリック・井上弘士・村上和彰(九大)

(13)13:25 - 13:50
      タイル・ライン変換機能を備えた動き探索用ロードバッファの提案
      ○猪俣 匠・佐々木敬泰・大野和彦・近藤利夫(三重大)

(14)13:50 - 14:15
      動的電圧・周波数スケーリングに向けた動きベクトル検出アルゴリズムとこれを適用した
      低電力動きベクトル検出プロセッサの開発
      ○榎本忠儀・小林伸彰(中大)

--- 休憩 ( 15分 ) ---

●VLD(1) (14:30~15:45)


(15)14:30 - 14:55
      SRAM Macro Synthesis by Geometric Programming
      ○Yu Zhang・Qing Dong・Shigetoshi Nakatake(Univ. of Kitakyushu)・Bo Yang・Jing Li(DAL)

(16)14:55 - 15:20
      動的遅延分布の高速な見積もり手法
      ○秋田 大・安藤健太(阪大)・高橋篤司(東工大)

(17)15:20 - 15:45
      WAR依存を持つ配列アクセスの削減手法
      ○大川貴之・瀬戸兼修(東京都市大)

--- 休憩 ( 15分 ) ---

●VLD(2) (16:00~16:50)

(18)16:00 - 16:25
      鍵ベース構成のState Dependent Scan Flip-Flopを用いたセキュアスキャンアーキテクチャの
      RSA暗号回路への実装
      ○跡部悠太・史 又華・柳澤政生・戸川 望(早大)

(19)16:25 - 16:50
      最大フロー最小カット定理を用いた不揮発レジスタの書込み削減
      ○糸井優大・木村晋二(早大)


一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

◆IEEE Signal Processing Society Japan Chapter共催

◎18日研究会終了後,盛岡駅周辺で懇親会を予定しております.現在,会場を調整中です.


SLDM 関係 問合せ先:

          SLDM研究会 担当 戸川 望 宛
          E-mail: sldm2012 @ tog.cs.waseda.ac.jp(@前後のスペースを削除して下さい)

論文募集のご案内(募集は終了しました)

★ 電子情報通信学会 信号処理研究会 (SIP)
    専門委員長 大田 恭士(富士通)
    副委員長   澤田 宏(NTT),梶川 嘉延(関西大)
    幹事      大谷 猛(富士通研),木下 慶介(NTT)
    幹事補佐   西浦 敬信(立命館大)

★ 電子情報通信学会 画像工学研究会 (IE)
    専門委員長 如澤 裕尚(NTT)
    副委員長   藤井 俊彰(名大),井口 和久(NHK)
    幹事      内藤 整(KDDI研),久保田 彰(中大)
    幹事補佐   浜本 隆之(東京理科大),坂東 幸浩(NTT-AT)

★ 電子情報通信学会 集積回路研究会 (ICD)
    専門委員長 吉本 雅彦(神戸大)
    副委員長   山村 毅(富士通研)
    幹事      松岡 俊匡(阪大),竹内 健(中大)
    幹事補佐   渡辺 理(東芝),大内 真一(産総研),土谷 亮(京大)

★ 電子情報通信学会 VLSI設計技術研究会 (VLD)
    専門委員長 山田 晃久(シャープ)
    副委員長   池田 誠(東大)
    幹事      竹中 崇(NEC), 中武 繁寿(北九州市大)

★ 情報処理学会 システムLSI設計技術研究会(SLDM)
    主査    村岡 道明(高知大)
    幹事    小松 裕成(富士通),岩田 直樹(ソニー),戸川 望(早大)

以下の通り、SIP/IE/ICD/VLD/SLDM連催の10月度研究会を、盛岡市にて開催いたします。
是非皆様から、多数の発表申込みを頂きたくお願い申し上げます。

【テーマ】 「システム LSI の応用とその要素技術,専用プロセッサ,プロセッサ,DSP,画像処理技術,および一般」
【日 程】 平成24年10月18日(木)~19日(金)
【会 場】 ホテルルイズ盛岡(岩手県盛岡市盛岡駅前通7-15)
              http://www.hotel-ruiz.jp/main.html

●発表申込

 ※懇親会について現在企画中です.盛岡駅周辺の居酒屋を予定しております.

  • SIPにて発表を希望される方
    http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-SIP&lang=jpn
    よりお申し込み下さい。

  • IEにて発表を希望される方
    http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-IE&lang=jpn
    よりお申し込み下さい。

  • ICDにて発表を希望される方
    http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-ICD&lang=jpn
    よりお申し込み下さい。

  • VLDにて発表を希望される方
    http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-VLD
    よりお申し込み下さい。

  • SLDMにて発表を希望される方
    以下のフォームに必要事項を記載の上、sldm2012 @ tog.cs.waseda.ac.jp
    宛にe-mailでお申し込みください。
    -------------------------------------------------------------------
    発表題目   [                       ]
    著者(所属) [                       ] ※著者全員分をお書き下さい。
    発表予定者 [                       ] 学生/一般(片方を残して下さい。)
    論文概要(100文字程度)   [                         ]
    連絡先(住所/電話/Email) [                         ]
    備考     [                       ]
    --------------------------------------------------------------------

  • 発表日のご希望がある場合には備考欄にその旨をご記入下さい。
    ただし、プログラム編成の都合上、ご希望に沿えない場合もございますのでその際はご容赦下さい。

●発表申込期限  : 2012年8月10日(金)

●予稿原稿締切  : 2012年9月20日(木)(電子情報通信学会受付分)
                              2012年9月18日(火)(SLDM受付分)

●問合せ先
  *ご不明な点は以下のアドレス宛にメールでお問い合わせ下さい.

     画像工学研究会幹事
     久保田彰(中央大)
     kubota□elect.chuo-u.ac.jp (□を @ に置き換えてください)

  *各研究会関係窓口
      SIP   大谷 猛 (富士通研)
      IE     久保田 彰 (中大)
      ICD   渡辺 理 (東芝)
      VLD  竹中 崇 (NEC)
      SLDM 戸川 望 (早稲田大)
 

調査研究担当への問い合わせフォーム