第193回ソフトウェア工学研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日   時 : 2016年 7月13日(水)09:40~17:30
            14日(木)09:40~17:50
            15日(金)09:30~11:40
会   場 : 北海道立道民活動センター(〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目)

連立開催
 : 情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 (IPSJ/SIGSE)
       電子情報通信学会 知能ソフトウェア工学研究会 (IEICE/KBSE)
       電子情報通信学会 ソフトウェアサイエンス研究会 (IEICE/SS)

議    : ソフトウェア工学全般/知能ソフトウェア工学全般/ソフトウェアサイエンス全般

7月13日(水)

[9:40~11:20]
(SS-0) 平成26年度 ソフトウェアサイエンス研究奨励賞 表彰式
(SS-1) テスト不可能プログラム中の準テスト可能コアのテスティング
  ○中島 震(NII)・Bui Ngoc Hai(VNU)
(SS-2) シーケンス図のメーセージ順序の適正な修正手法
  ○岡野 浩三(信州大学)・原内 聡(三菱電機)・田島 洋介・小形 真平(信州大学)
(SS-3) 組込みソフトウェアを対象とした状態遷移表抽出手法
  ○山本 椋太・吉田 則裕(名古屋大学)・竹田 彰彦(JASA)・舘 伸幸・高田 広章(名古屋大学)

[12:50~14:20]
(4) 探索的手法によるimpureリファクタリング検出
  ○堤 祥吾(大阪大学)・吉田 則裕(名古屋大学)・
  崔 恩瀞(奈良先端科学技術大学院大学)・井上 克郎(大阪大学)
(5) メタヒューリスティクスを用いた集約可能コードクローン量の推定
  ○石津 卓也(大阪大学)・吉田 則裕(名古屋大学)・
  崔 恩瀞(奈良先端科学技術大学院大学)・井上 克郎(大阪大学)
(6) 実装戦略を推定できたプログラマの脳波
  ○山本 愛子・上野 秀剛(奈良工業高等専門学校)

[14:40~16:10]
(KBSE-7) ドメインモデルを用いたアクター間のゴール異存関係分析
  ○海谷 治彦(ジンダイ)
(KBSE-8) UMLステートマシン図学習支援システム
  ○小形 真平・岡野 浩三(信州大学)
(KBSE-9) 制約充足問題として捉える漢詩作成・推敲過程 
  ~ 制約の調査結果と,それに基づく支援方法の検討 ~
  ○古宮 誠一(NII)

[16:30~17:30]
(10)Javaにおける関数型インタフェースの拡張
  ○三宅 皐・丸山 勝久・紙名 哲生(立命館大学)
(11)組込みシステムへのコンテキスト指向プログラミング技術の適用
  ○江坂 篤侍・野呂 昌満・沢田 篤史(南山大学)


7月14日(木)

[9:40~11:10]
(SS-12)欠陥の同時修正支援における関数クローン検出ツールの有効性調査
  ○沼田 聖也(大阪大学)・吉田 則裕(名古屋大学)・
  崔 恩瀞(奈良先端科学技術大学院大学)・井上 克郎(大阪大学)
(SS-13)How developers copy code? A case study of Mylyn data set   
  ○Eunjong Choi・Iida Hajimu(NAIST)
(SS-14)任意粒度機能モデルに基づくソースコード検索手法へのデータフロー解析の導入の試み
  ○神谷 年洋(島根大学)

[12:40 - 14:10]
(SS-15)トップ木に基づく木圧縮法の実装と問合せ処理法の提案
  ○西村 卓・橋本 健二・関 浩之(名古屋大学)
(SS-16)Yampaプログラム実行のための振舞いモデル
  ○市橋 友樹・結縁 祥治(名古屋大学)
(SS-17)難読性の高いMalbolgeコードを生成するコンパイラのための中間言語
  ○河邉 翔平・酒井 正彦・西田 直樹・関 浩之(名古屋大学)

[14:30 - 16:00]
(18)“Dependability Assurance Framework for Safety Sensitive Consumer Devices” 標準化
  石崎 直哉(トヨタ自動車)・田口 研治(産業総合研究所)・松野 裕(日本大学)・
  春山 浩行(TIS株式会社)・○宮崎 比呂志(富士通株式会社)
(19)不確かさを包容する統合開発環境iArch-U
  ○中村 隼也・渡辺 啓介・深町 拓也・鵜林 尚靖・細合 晋太郎・亀井 靖高(九州大学)
(20)チケット管理システム等を活用したプロジェクト評価手法の提案及びツールの開発
  ○小山 裕司・二宮 誠・川山 相基(産業技術大学院大学)

[16:20 - 17:50]
(SS-21)コード行数に基づいた開発者の貢献度とそのエントロピーを用いたOSSプロジェクトの分析
  ○山内 一輝・阿萬 裕久・川原 稔(愛媛大学)
(SS-22)メソッド名の長さと構成に着目したソースコード品質に関する定量的調査
  ○鈴木 翔・阿萬 裕久・川原 稔(愛媛大学)
(SS-23)システムログと組織情報を活用した業務フロー仕様復元に向けて
  ○三部 良太・田中匡史(日立)・小林 隆志(東工大)・小林 信吾(JEX)


7月15日(金)

[09:30 - 10:30]
(24)Deep Learningのリポジトリマイニングへの適用に向けた初期研究
  ○松本 卓大・山下 一寛・亀井 靖高・鵜林 尚靖(九州大学)
(25)コードクローン拡散過程における人的影響を調査するための追跡ツールの試作
  ○大平 雅雄・久木田 雄亮(和歌山大学)

[10:40 - 11:40]
(SS-26)中大規模OSS開発時のInformation seekingのためのトレーサビリティ可視化ツールの開発
  ○沓澤 脩・櫨山 淳雄(学芸大)・鷲崎 弘宜(早大)
(SS-27)動的機能捜索における関連度と探索戦略
  ○中野 真明貴・林 晋平・小林 隆志(東工大)
 
 

発表募集(募集は終了しました)

日   程 : 2016年7月13日(水)~15日(金)
会   場 : 北海道立道民活動センター(〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目)

連立開催
 : 情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 (IPSJ/SIGSE)
       電子情報通信学会 知能ソフトウェア工学研究会 (IEICE/KBSE)
       電子情報通信学会 ソフトウェアサイエンス研究会 (IEICE/SS)

議    : ソフトウェア工学全般/知能ソフトウェア工学全般/ソフトウェアサイエンス全般

発表申込締切 : 2016年5月13日(金)23時59分 
      ※発表枠の上限に達したため申込受付は締め切らせていただきました。

論文提出締切 : 2016年6月13日(月)23時59分締切厳守
      ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
       締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
       また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ますので
       お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

論文ページ数 :  8ページ以内(情報処理学会 SE研究会)
        6ページ以内(電子情報通信学会 KBSE研究会/SS研究会)

発表申込方法 : 【情報処理学会 ソフトウェア工学研究発表会への発表申込】
         以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
         https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SE/ 
         ※発表枠の上限に達したため申込受付は締め切らせていただきました。

        【電子情報通信学会 知能ソフトウェア工学研究会への発表申込】
         以下のURLの「発表申込受付中」メニューよりお申込ください.
         http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=KBSE

        【電子情報通信学会 ソフトウェアサイエンス研究会への発表申込】
         以下のURLの「発表申込受付中」メニューよりお申込ください.
         http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=SS

照  会  先
  : 情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 (IPSJ/SIGSE)
       大平 雅雄(和歌山大学) E-mail: masao [at] sys.wakayama-u.ac.jp

       電子情報通信学会 知能ソフトウェア工学研究会 (IEICE/KBSE)
       櫻井 孝平(金沢大学) E-mail: sakurai [at] ec.t.kanazawa-u.ac.jp

       電子情報通信学会 ソフトウェアサイエンス研究会 (IEICE/SS)
       肥後 芳樹(大阪大学) E-mail: higo [at] ist.osaka-u.ac.jp
 

調査研究担当への問い合わせフォーム