第184回SE・第33回EMB合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日  程 : 平成26年5月19日(月)~20日(火)
会  場 : 株式会社日立製作所 日立研究所(勝田地区)
                 日立システムプラザ勝田 2階会議室(吹き抜け横)
                 アクセス:http://www.hitachi.co.jp/rd/hrl/location.html#03
 

●5月19日(月)

■日立研究所 見学会(9:30-12:30)
・詳細下記(申し込み制)

■パターン・教育(14:00-15:00)
(1) 産学連携によるソフトウェア進化パターン収集の試み
    ○丸山 勝久(立命館大学),沢田 篤史(南山大学),小林 隆志(東京工業大学),
    大森 隆行(立命館大学),林 晋平(東京工業大学),
    飯田 元,吉田 則裕(奈良先端科学技術大学院大学),角田 雅照(近畿大学),
    岩政 幹人,今井 健男,遠藤 侑介,村田 由香里(東芝),
    位野木 万里,白石 崇,長岡 武志(東芝ソリューション),
    林 千博(とめ研究所),吉村 健太郎,大島 敬志,三部 良太,福地 豊(日立製作所)
(2) PBLにおけるデザイン思考適用の効果と課題
    ○大迫 周平,亀井 靖高,細合 晋太郎(九州大学),加藤 公敬(富士通),
    石塚 昭彦,坂口 和敏(富士通デザイン),川高 美由紀(FUJITSUユニバーシティ),
    森田 昌嗣,鵜林 尚靖,福田 晃(九州大学)

■組込みシステム(15:15-16:45)
(3) FPGAを用いたDalvikアクセラレータの実装と評価
    ○老子 裕輝(東京農工大学),吉實 大輔(狭山ヶ丘学園),
    太田 淳(日立情報通信エンジニアリング),三輪 忍(東京大学),中條 拓伯(東京農工大学)
(4) アスペクト指向プログラミングに基づく分散リアルタイムOS
    齋藤 亘弘,兪 明連,○横山 孝典(東京都市大学)
(5) 家庭用移動ロボットを用いた見守りシステムの実現
    ○住谷 拓馬,菅谷 みどり(芝浦工業大学)
(X) 車両制御ソフトウェア向けマルチコアへのタスク割当て手法    発表キャンセル
    ○福田 毅(日立製作所),蛯名 朋仁,小松 弘明(日立オートモティブシステムズ),
    成沢 文雄(日立製作所) 

●5月20日(火)

■保守(9:30-11:00)
(6) パッチレビュープロセスにおけるパッチ作成者の継続性の違い
    ○大坂 陽(九州大学),伊原 彰紀(奈良先端科学技術大学院大学),亀井 靖高(九州大学),
    松本 健一(奈良先端科学技術大学院大学),鵜林 尚靖(九州大学)
(7) 企業横断的ソフトウェア保守データにおける個別企業の影響
    ○小野 健一,角田 雅照(近畿大学)
(8) 識別子名のタグクラウドを用いたコードクローン理解支援ツールの開発
    ○佐野 真夢,崔 恩瀞,山中 裕樹(大阪大学),
    吉田 則裕(奈良先端科学技術大学院大学),井上 克郎(大阪大学)

■モデル(11:15-12:15)
(9) メタモデル上でのルール定義に基づく多ドメイン展開可能な依存関係抽出技術
    ○古家 直樹,村上 正敏,中川 雄一郎,三部 良太,小川 秀人(日立製作所)
(10) Refinement Calculus に基づく用語辞書からのフォーマルなモデル構成
    ○大森 洋一,荒木 啓二郎(九州大学)

---------------------------------------------
■日立研究所 見学会

日 程
:平成26年5月19日(月) 9:30-12:30
会 場:株式会社日立製作所 日立研究所(大みか地区)
           http://www.hitachi.co.jp/rd/hrl
内 容:研究所概要紹介、トピック紹介、展示室見学、昼食
定 員:15名

参加資格
・発表者(第184回SE・第33回EMB合同研究発表会) または
・情報処理学会 ソフトウェア工学研究会/組込みシステム研究会 登録会員

申込方法
次の①~④を明記の上、下記の連絡先までお申し込みください。
① 氏名
② 勤務先及び所属部署・役職名(学生の場合は学校名・学年)
③ 連絡先住所・電話番号・E-mail
④ 参加資格(発表者/研究会登録会員(SE/EMB))

連絡先 :吉村 健太郎(日立) E-mail: kentaro.yoshimura.jr [at] hitachi.com

申込〆切:平成26年4月30日(水)23:59

なお、お申し込みの際は、次の(1)~(4)の点をご了承願います。
(1) 当日は身分証明書をご持参ください。
(2) 申し込み多数の場合は発表者を優先させていただき、定員になり次第、締め切らせていただきます。
(3) 同業者はご遠慮いただく場合があります。
(4) 申し込み受付後(5月9日頃)、最終案内をご連絡いたします。
 

発表募集(募集は終了しました)

日  程 : 平成26年5月19日(月)~20日(火)

会  場 : 株式会社日立製作所 日立研究所(勝田地区)
                アクセス:http://www.hitachi.co.jp/rd/hrl/location.html#03

議  題 :   一般

発表申込締切  平成26年3月27日(木)→4月3日(木)23時59分 延長しました

論文提出締切 : 平成26年4月17日(木)23時59分締切厳守
                            ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
                               締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
                               また,フォントの埋め込みがされていないとエラーとなりますので,
                               お早目にご投稿くださいますようお願い致します.

論文ページ数 : 8ページ

発表申込方法 :  以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
                                  ・SE研究会   -  https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SE/
                                  ・EMB研究会 -  https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EMB/

照 会 先  :  SE研究会 : 吉村 健太郎(日立) E-mail: kentaro.yoshimura.jr [at] hitachi.com
                   EMB研究会 : 明神 智之(日立) E-mail: tomoyuki.myojin.fs [at] hitachi.com

調査研究担当への問い合わせフォーム