ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2012(SES2012)

■日 程  2012年8月27日(月)~29日(水)
■場 所  東京電機大学 東京千住キャンパス 1号館2階(東京都足立区千住旭町5)
                 ワークショップ(27日):1214・1225・1226・1227・1228セミナー室
                 シンポジウム(28-29日):1205・1206・1213セミナー室

■Web    http://ses2012.ohsuga.is.uec.ac.jp/

■主 催  情報処理学会 ソフトウェア工学研究会
■協 賛(50音順)
                独立行政法人 科学技術振興機構,一般社団法人 組込みシステム技術協会 
                一般社団法人 情報サービス産業協会,ソフトウェア技術者協会
                特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会,一般社団法人 電子情報技術産業協会
                一般社団法人 電子情報通信学会,一般財団法人 日本科学技術連盟
                特定非営利活動法人 日本ソフトウェア科学会,特定非営利活動法人 UMLモデリング推進協議会
■後 援  独立行政法人 情報処理推進機構

■シンポジウムの目的
  
現代社会におけるソフトウェアの重要性についてはもはや論を俟たないでしょう.そうした中で,ソフトウェア工学の重要性はさらに高まり,ソフトウェア工学が扱う範囲も拡大しています.
   ソフトウェア工学は,総合的かつ実践的な学問であり技術体系です.単純に新規の基礎技術を開発することだけでも,単純に技術の実践を行うことだけでも十分ではありません.理論研究に基づくソフトウェアの基本原則と過去のシステム事例研究に基づく実証経験とを突き合わせ、産学連携して総合的に真のソフトウェア工学を目指していくという根気強いアプローチが求められています.

   このような問題意識に基づき,本シンポジウムでは,ソフトウェア工学の多様な技術分野に関して,産学の研究者・技術者・実務者間で活発な議論をできる場を提供したいと考えております.研究論文・経験論文発表,ポスター展示,ワークショップ,基調講演やチュートリアル等を通して,最新の研究成果と今後のソフトウェア工学のあり方を共有して下さい.

   多数の皆様のご参加をお待ちしております。詳細は上記シンポジウムWebページをご覧下さい。

■プログラム
   詳細はシンポジウムWebページをご参照ください。

情報交換会

■日 時  8月28日(火)(セッション終了後)
■会 場  東京電機大学 食堂
■会 費  無料
■申 込  不要(人数把握のため、参加申込の際に参加予定についてご回答ください)
 

参加申込

参 加 費(税込/論文集代込み):
 
申込区分 金 額
研究会登録会員 (協賛のIPSJ研究会会員を含む)
13,000円
情報処理学会正会員 (協賛団体会員を含む)
15,000円
非会員
18,000円
学生
4,000円

■参加申込期間: 2012年8月24日(金)まで
                     (名札等の準備のためなるべく22日(水)までにお申込ください)

■参加申込方法:

  情報処理学会Webページの以下の参加申込書にてお申込下さい。
     https://www.ipsj.or.jp/02moshikomi/event/event-ses2012.html

  • 参加申込みをした時点で参加章引換券を兼ねた申込受信確認のメールを自動送信いたします。受領確認のメールをプリントアウトして、当日お持ちいただき、受付にご提出下さい。万一、左記メールが届かなかった場合、お手数ですが【問い合わせ先】まで、E-mailにてご連絡下さい。 (参加章引換券、プログラム、会場案内等の郵送は行いません。会場案内等は、頭記 URL にてご確認下さい。)
  • 参加申込後、やむを得ず参加を取り消される場合は、申込締切日までにご連絡ください。取り消しの連絡のない場合は、準備の都合上、参加費を徴収いたします。
  • 当日受付もいたしますが、なるべく事前申し込みをしていただくようご協力お願いいたします。
  • 2012年4月よりクレジットカード決済を導入します。参加申し込み後、請求書をお送りしますので、お手元に請求書をご用意の上、オンラインでクレジットカード決済を行って下さい。※クレジットカード決済を選択される場合は、「クレジットカード決済システム導入についてのご案内」のページを事前に必ずご確認ください。
  • 参加費の当日現金払いも受け付けますが、なるべく振込でのお支払いにご協力ください。 お振込みは原則9月末までにお願いいたします。お振込先はこちらをご覧ください。

論文集について

今年度の論文集は、情報処理学会の電子図書館(情報学広場)への掲載のみとなります。
媒体の提供はございませんのでご注意ください。事前に参加申込いただいた方には、論文集が公開となりましたらアクセス方法等をメールでお知らせいたします。
 

運営組織

プログラム委員長  :   田原 康之(電気通信大学)
ローカル委員長  :   紫合 治(東京電機大学)
ワークショップ委員長  :   長谷川 勇(zigsow)
チュートリアル委員長  :   立石 孝彰(日本アイ・ビー・エム)
広報委員長  :   野村 佳秀(富士通研究所)
会計委員長  :   坂田 祐司(NTTデータ)
出版委員長  :   吉田 敦(南山大学)

問い合わせ先


* プログラム等に関するお問い合わせ
      ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2012(SES2012)実行委員会
      ses2012-inq"at"googlegroups.com ("at"を@に置き換えて下さい)

* 参加申込に関するお問い合わせ
      情報処理学会 研究部門 調査研究  sig"at"ipsj.or.jp ("at"を@に置き換えて下さい)

調査研究担当への問い合わせフォーム