第141回システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究発表会(SWoPP2017)

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

2017年並列/分散/協調処理に関する
『秋田』サマー・ワークショップ(SWoPP2017)

日 程 : 2017年7月26日(水)~27日(木)
会 場 : 秋田アトリオンビル 多目的ホールBC (〒010-0001 秋田市中通2-3-8)

◎同時・連続開催
  ◆ARC (26日~28日) 多目的ホールA
  ◆HPC (26日~28日) 3F研修室BCD
  ◆PRO (28日)      多目的ホールBC

※その他詳細は、SWoPP ホームページ をご覧下さい。
※お問い合わせは、SWoPP2017組織委員会 <swopp-sigkanji "at" googlegroups.com>
 までお願いします。

7月26日(水) 

[08:00-09:30]○受付&会場準備

[13:30-15:00]●並列処理   座長:
高宮 安仁(NEC)
(1) 並行実行木Masstreeにおける一括構築法の並列化
  渡辺 敬之,川島 英之,建部 修見(筑波大学)

(2) AnT の一括依頼並列処理機能
  村岡 勇希,佐藤 将也,山内 利宏,谷口 秀夫(岡山大学)

(3) 並列WALを適用したTicTocの評価
  中村 泰大,川島 英之,建部 修見(筑波大学)      

[15:15-16:45]●信頼性   座長:尾上 浩一(富士通研究所)
(4) C言語からHaskellへの変換によるプログラム難読化
  大羽 史将,加藤 和彦,阿部 洋丈,長谷部 浩二(筑波大学)

(5) OSクラッシュからのプロセスコンテキスト保護・再開手法
  寺田 献,山田 浩史(東京農工大学)

(6) FCMalloc: 完全準同型暗号の高速化に向けたメモリアロケータ
  馬屋原 昂,佐藤 宏樹,石巻 優,今林 広樹,山名 早人(早稲田大学)      

[17:00-19:00]●仮想化-1   座長:阿部 洋丈(筑波大学)
(7) IPmigrate:複数ホストに分割されたVMのマイグレーション手法
  柏木 崇広,末竹 将人,光来 健一(九州工業大学)

(8) キャンセラブルなポストコピー VM 移送
  小川 遥加,山田 浩史,十文字 優斗(東京農工大学),阿部 芳久(Nokia Bell Labs)

(9) 仮想マシンに特化した単一アドレス空間OSにおける疑似マルチプロセス実行
  縣 直道,大須賀 敦俊,窪田 貴文,河野 健二(慶應義塾大学)

(10)FPGAオフローディングを提供する組込みシステム向けVMMの設計
  前田 剛志,並木 美太郎(東京農工大学)      

[19:10-21:30]○BoF-1


7月27日(木)

[09:00-09:30]受付 & 会場準備

[09:30-10:30]●擬似実行   座長:千葉 立寛(IBM)

(11)隊列走行可能な交通システムの実稼働可能なシミュレータの開発
  秋谷 龍太朗,加藤 和彦,阿部 洋丈,長谷部 浩二(筑波大学)

(12)性能カウンタを用いた近似実行の高速なエミュレーション
  穐山 空道,広渕 崇宏(産業技術総合研究所)      

[10:45-12:15]●仮想化-2   座長:穐山 空道(産業技術総合研究所)
(13)フロースペース管理によるSDN仮想化基盤の提案
  樋口 俊,廣津 登志夫(法政大学)

(14)Kubernetesクラスタ用ポータブルロードバランサの検討
  高橋 公俊(総合研究大学院大学),合田 憲人(国立情報学研究所/総合研究大学院大学)

(15)All-Flash Hyper-Converged Infrastructureに向けた仮想マシンとコンテナのハイブリッド型
  アーキテクチャーの提案
  加藤 純,鈴木 康介,岩田 聡,大辻 弘貴,佐藤 充,吉田 英司(富士通研究所)      

[12:15-13:30]○お昼休み

[13:30-15:00]●ビッグデータ   座長:松原 克弥(はこだて未来大学)

(16)Apache SparkのSerialize処理最適化による処理速度向上手法
  稲垣 英夫,川島 龍太,松尾 啓志(名古屋工業大学)

(17)Hadoop/Sparkにおける第2階層スケジューラ導入によるタスク進捗度平準化の検討
  杉木 章義,岩井 良成(北海道大学)

(18)SQL on Hadoop における実行エンジン及びJVMの適応的選択を用いたクエリの高速化に向けて
  千葉 立寛,吉村 剛,堀江 倫大,堀井 洋(日本IBM 東京基礎研究所)

[15:15-16:15]●分散 DB・ストレージ   座長:鈴木 順(NEC/東京大学)
(19)分散KVSにおけるアクセス頻度を考慮したコンパクション頻度の動的変更
  川浪 大知,川島 龍太,松尾 啓志(名古屋工業大学)

(20)Raftに基づく分散データベースにおけるデータ分割
  梶原 顕伍,川島 英之,建部 修見(筑波大学)

[17:00-19:00]●高速デバイス管理   座長:毛利 公一(立命館大学)

(21)オンチップアクセラレータを用いたパイプライン並列処理のためのOS支援機構の検討
  小柴 篤史,坂本 龍一,並木 美太郎(東京農工大学)

(22)CPU処理とI/O処理の高速性を両立するI/O制御機構
  田邨 優人,中島 耕太,前田 宗則,山本 昌夫(富士通研究所)

(23)GPUミドルウェア”Victream”におけるI/Oとプロセッシングの連携スケジューラの性能評価
  鈴木 順(NEC/東京大学),林 佑樹,荒木 拓也,竹中 崇(NEC),喜連川 優(東京大学)

(24)OpenChannelSSDの実践
  石川 広男,追川 修一(フィックスターズ)

[19:10-21:30]○懇親会

 

調査研究担当への問い合わせフォーム