第134回システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究発表会(SWoPP2015)

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

2015年並列/分散/協調処理に関する
『別府』サマー・ワークショップ(SWoPP2015)

日 程 : 2015年8月4日(火)~5日(水)
会 場 : ビーコンプラザ 別府国際コンベンションセンター
     (〒874-0828 大分県別府市山の手町 12 番 1 号)

◎同時・連続開催
      ◆ARC (4日~ 6日) B会場
      ◆HPC (4日~ 6日) A会場
      ◆PRO (5日~ 6日) C・D会場

※その他詳細は、SWoPP ホームページ https://sites.google.com/site/swoppweb/swopp2015 をご覧下さい。
※お問い合わせは、SWoPP2015組織委員会 <swopp15-secretary"at"googlegroups.com> までお願いします。


8月4日(火)

■ メニーコアとGPU(9:30-10:30)   座長: 毛利公一(立命大)
(1) メニーコアマシン環境における並列B+木マージを利用したビッグデータ処理方式の検討
  天沼 駿亮,鷹野 駿介,加藤 和彦,阿部 洋丈(筑波大) 発表キャンセル
(1) データ圧縮型仮想マシン移送における GPU アクセラレーション
  直井 由樹,山田 浩史(農工大)

■ 省電力と負荷低減(10:45-12:15)   座長: 山田浩史(農工大)
(3) 指数平滑化法によるVM動作予測に基づいた省電力制御
  郭 林瞻,佐藤 美来子,並木 美太郎(農工大) 発表キャンセル
(2) 冗長構成された仮想マシンの同期処理における負荷低減方式の提案
  笠江 優美子,車谷 駿介,森下 慎次,高橋 寛幸(NTT)
(3) 次世代不揮発性メモリとDRAMを搭載したシステムにおける高性能なメモリスワップ機構の構成
  川田 裕貴,追川 修一(筑波大)

■ 仮想マシン(13:30-15:00)   座長: 広渕崇宏(産総研)
(4) V-Met:クラウドにおけるネストした仮想化を用いた安全な監視機構
  美山 翔平(九工大)
(5) DMA転送におけるVM技法の提案
  堀 敦史(理研),佐藤 未来子(農工大),島田 明男(日立),石川 裕(理研)
(6) 複数の仮想マシン移送における移送コストの定量的調査
  古藤 明音,河野 健二(慶応大)

■ データベースとデータ処理系(15:15-16:45)   座長: 小沢健史(NTT)
(7) 複数一貫性制御可能なマルチマスタデータベースレプリケーション
  太田 篤,松野 雅也,川島 龍太,松尾 啓志(名工大)
(8)スケールアップマシンにおける DBMS インスタンス高速複製機
  福地 開帆,山田 浩史(農工大)
(9)縮退表現に基づくシーケンス演算処理の効率化
  川島 英之,建部 修見(筑波大)

■ OS構成法(17:00-18:30)   座長: 尾上浩一(富士通)
(10)OS同時実行基盤Orthrosにおける反復可能なOS起動方式の実装と評価
  富松 将広,齋藤 彰一(名工大),毛利 公一(立命大),松尾 啓志(名工大)
(11)プロセスの動的リソース隔離によるシステム安定化手法
  中川 岳,追川 修一(筑波大)
(12)マイクロカーネル向けゼロコピーファイル操作機能の評価
  江原 寛人,枡田 圭祐,山内 利宏,谷口 秀夫(岡山大)
(13)LinuxとAnTの連携機構における代行実行処理の多重化の評価
  福島 有輝,山内 利宏,乃村 能成,谷口 秀夫(岡山大)


8月5日(水)

■ 入出力(9:00-10:30)
   座長: 高野了成(産総研)
(14)Exception-lessシステムコールを用いた高速デバイスに対する効率的I/O処理
  中島 基陽,追川 修一(筑波大)
(15)SMB Multichannelの分散ファイルシステムへの適用による並列I/O実現の検討
  鈴木 光一朗(電通大/IzumoBASE),大山 恵弘(電通大/CREST)
(16)Linux MPTCP kernel のネットワークスループット予測に関する研究
  浜崎 拓也,阿部 洋丈,加藤 和彦(筑波大)

■ ファイルシステムとストレージ(10:45-12:15)   座長: 阿部洋丈(筑波大)
(17)AMFS: アトミックなデータ永続化を備えた次世代不揮発性メモリ向けファイルシステム
  島津 真人,田浦 健次朗(東大)
(18)NVDIMM の活用によるファイルシステムの信頼性向上
  石田 紳太朗,青田 直大,河野 健二(慶応大)
(19)ログ構造化データレイアウト向けストレージ階層制御の提案
  岩田 聡,塩沢 賢輔(富士通)

■ 分散システム(13:30-15:00)
   座長: 滝澤真一朗(理研)
(20)PaaS 環境におけるメモリ情報を用いた LiveMigration の負荷軽減
  上司 陽平,古藤 明音,河野 健二(慶応大)
(21)Plan9による分散シェルシステム
  中原 健志,佐藤 未来子(農工大),紫合 治(電機大),並木   美太郎(農工大)
(22)ChefScript: ログベースの障害回復性を備えた運用ワークフロー記述言語
  青山 真也,廣津 登志夫(法政大)
 

調査研究担当への問い合わせフォーム