第94回数理モデル化と問題解決研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日  程 : 2013年7月22日(月)
会  場 : モンテカルロリゾート(ラスベガス)

(1) Inferring Strengths of Protein-Protein Interactions Using Support Vector Regression
      佐久間 裕介, 鎌田 真由美, 林田 守広, 阿久津 達也 (京都大学)

(2) Acceleration of protein-ligand docking simulation using graphics processing units
      佐々木 崇浩, 宇田川 拓郎, 関嶋 政和(東京工業大学)

(3) Mining Infrequent Patterns of Two Frequent Substrings from a Single Set of Biological Sequences
      池田 大輔(九州大学)

(4) SDBP: An easy-to-use R program package for assessing reliability
      of estimated phylogenetic trees based on the speedy double bootstrap method
      Ren Aizhen, Ishida Takashi, Akiyama Yutaka(Tokyo Institute of Technology)

(5) Acceleration of Tandem Mass Spectrometry Analysis Software CoCoozo
      using Multi-core CPUs and Graphics Processing Units
      Obata Yasufumi, Ishida Takashi(Tokyo Institute of Technology),
      Natsume Tohru (National Institute of Advanced Industrial Science and Technology),
      Akiyama Yutaka (Tokyo Institute of Technology)

(6) A Case Study of Calculation of Source Code Module Importance
      後藤 隆彰(電気通信大学), 山田 節夫(NTT), 西野 哲朗(電気通信大学), 土田 賢省(東洋大学)

(7) Implementation of the Orthogonal QD Algorithm for Lower Tridiagonal Matrices
      荒木 翔, 田中 博基, 木村 欣司, 中村 佳正(京都大学)

(8) Improved Computation of Bounds for Positive Roots of Polynomials
      Takata Masami (Nara Women's University),
      Akiyama Takuto, Araki Sho, Kimura Kinji, Nakamura Yoshimasa (Kyoto University)

(9) ソーシャルネットワークにおける潜在特徴を考慮した情報拡散モデル
      吉川 友也(奈良先端科学技術大学院大学), 岩田 具治(NTTコミュニケーション科学基礎研究所),
      澤田 宏(NTTサービスエボリューション研究所)

(10)Decidability of k-secrecy against inference attacks using functional dependencies on XML databases
      Yamazoe Nobuaki(Osaka University), Hashimoto Kenji(Nara Institute of Science and Technology),
      Ishihara Yasunori, Fujiwara Toru(Osaka University)

(11)Implementation of Multiple Classifier System on MapReduce Framework for Intrusion Detection
      水越 大貴, 板東 信太朗, Martin Schlueter, 棟朝 雅晴 (北海道大学)

(12)A Change of Order Balance Implies Intraday Price Trend in Japanese Stock Market
      YOON Hiwon (CMD Lab. Inc.)

(13)Poisson Observed Image Restoration using a Latent Variational Approximation with Gaussian MRF
      庄野 逸 (電気通信大学), 岡田 真人(東京大学, 理研BSI)
 
※詳細は研究会Webページをご覧ください。
   http://daemon.inf.uec.ac.jp/MPSPortal/events/mps94
 

発表募集(発表募集は終了しました)

日  程 : 2013年7月22日(月)
会  場 : モンテカルロリゾート(ラスベガス)

※詳細は以下のページをご覧ください。
   http://daemon.inf.uec.ac.jp/MPSPortal/events/mps94cfp



 

調査研究担当への問い合わせフォーム