第80回モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム・第17回コンシューマ・デバイス&システム合同研究発表会

プログラム

日程: 2016年8月24日(水)-25日(木)
会場: 芝浦工業大学 豊洲キャンパス 401教室、402教室 
※会場の教室が変更となりました。
〒135-8548 東京都江東区豊洲3丁目7番5
交通アクセス: http://www.shibaura-it.ac.jp/access/
----------------------------------------------------------------------

■プログラム

********************************************
2016年8月24日(水) シングル会場(401教室)
一般講演時間 発表20分,質疑5分
********************************************

■10:00-11:40 CDSセッション1 [センサデバイス]
1. [CDS-1] Bluetooth Low Energyを利用したセンサデバイスからのデータ収集方式
○槌屋 洋亮(青山学院大),石川 憲洋(駒澤大)
2. [CDS-2] 眼球運動による残像を利用した情報表示システムの評価実験
○金澤 宏介(神奈川工科大)
3. [CDS-3] 指先の影を用いた非ディスプレイ面へのタッチ検出技術の開発
○松原 孝志, 新倉 雄大, 成川 沙希子, 森 直樹(日立製作所), 田野 俊一(電気通信
大)
4. [CDS-4] HMDを用いて共有意識を向上させるネットワークコミュニケーション方式
○中島 伸之助, 高見 一正(創価大)

■11:40-12:00 CDS研究会表彰式

■13:05-14:20 CDSセッション2 [セキュリティ・位置情報共有システム]
5. [CDS-5] CC-Caseを用いたIoTセキュリティ要件の可視化
○金子 朋子(情報セキュリティ大), 髙橋 雄志, 勅使河原 可海(東京電機大), 田中英彦(情報セキュリティ大)
6. [CDS-6] 競技者の負担を軽減した参加型位置共有システムの提案と実装
○河中 祥吾, 高橋 雄太, 雨森 千周, 藤本 まなと, 荒川 豊(奈良先端大), 藤原晶, 福島 徹也, 松原 敬信(シャープ)
7. [CDS-7] 改ざん検知暗号Minalpherに対する電力解析
○野崎 佑典, 吉川 雅弥(名城大)

■14:30-17:00 スマートフォンアプリコンテスト(プレゼン, デモ)
ショートプレゼン: 412教室
デモ:413教室

■17:30-19:30 懇親会

********************************************
2016年8月25日(木) パラレル会場A(401教室)
一般講演時間 発表20分,質疑5分
********************************************

■9:25-10:40 CDSセッション3 [スマートシステム]
8. [CDS-8] 多種機器連携動画システムとアノテーション共有サービスの開発
○杉村 博, 宮澤 重明, 数野 翔太, 村上 隆史(神奈川工科大), 大和田 茂(ソニーコンピュータサイエンス研究所), 一色 正男(神奈川工科大)
9. [CDS-9] 要約回遊履歴を利用した回遊場所推薦の実フィールドでの誘導効果検証
○美原 義行, 市川 裕介, 内田 典佳, 井前 吾郎, 舘 裕之(NTTサービスエボリューション研究所)
10. [CDS-10] 技術科教育の技能学習管理システム向け木製加工物評価支援機構
○福谷 遼太(東北大), 安藤 明伸, 安孫子 啓(宮城教育大), 高橋 秀幸, 木下 哲男(東北大)

■10:50-12:05 CDSセッション4 [AR・無線システム]
11. [CDS-11] 人が柔軟性を有する実体物とのインタフェースを行うための マーカ視覚認識のみによる力覚フィードバック方式の検討
○宇佐美 真, 杉村 博, 一色 正男(神奈川工科大)
12. [CDS-12] 空間補間を用いたストリーミングセンサデータ向けリアルタイム可視化システムの提案
○若森 和昌, 丸島 晃明, 峰野 博史(静岡大)
13. [CDS-13] 遠隔地にあるBluetooth LE機器のシームレス接続手法の検証
○岡田 真実, 鈴木 秀和(名城大)

********************************************
2016年8月25日(木) パラレル会場B(402教室)
一般講演時間 発表20分,質疑5分
********************************************

■10:25-12:05 MBLセッション1 [位置情報と交通システム]
14. [MBL-1] すれ違い通信を利用した情報共有のための超音波通信精度向上に関する検討
○中村 一輝, 中村 嘉隆, 稲村 浩, 高橋 修(公立はこだて未来大)
15. [MBL-2] Estimating and Visualizing the position range of a BLE tag
○Phuc Phan Lac, Ryo Nishide, Hideyuki Takada(Ritsumeikan University)
16. [MBL-3] GPS/GIS情報を使用した鉄道経路の推測
○大野 正樹(日本アイ・ビー・エム 東京基礎研究所)
17. [MBL-4] オープンデータを用いた地方中核都市における交通量予測手法
○榎本 慶太(神奈川工科大), 齋藤 正史(金沢工業大), 清原 良三(神奈川工科大)

********************************************
2016年8月25日(木) シングル会場(401教室)
********************************************

■13:10-13:30 MBL研究会表彰式

■13:30-13:50 スマートフォンアプリコンテスト表彰式

■14:00-16:00 MBL研究会 優秀論文賞 奨励講演
18. [MBL-5] 無線伝送路特性を考慮した高品質映像伝送技術
○藤橋 卓也, 渡辺 尚(阪大)
19. [MBL-6] ウェアラブルセンサを用いた運動中の深部体温推定法
○濱谷 尚志, 内山 彰, 東野 輝夫(阪大)
20. [MBL-7] 軍艦島モニタリングプロジェクト
○黒木 琴海(静岡大), 富岡 昭浩(日本航空電子), 猿渡 俊介(阪大), 倉田 成人(筑波技術大), 濱本 卓司(東京都市大)

■16:00-16:40 招待講演
21.TransitLabel: A Crowd-Sensing System for Automatic Labeling of Transit Stations Semantics
Moustafa Elhamshary(阪大)

発表募集(終了しました)

2016年8月24日(水)-25日(木)に芝浦工大豊洲校舎において,以下の通りモバイルコンピューティングとパーベイシブシステム(MBL)研究会,コンシューマ・デバイス
&システム(CDS)研究会の合同研究発表会を研究発表会を開催します.
皆様からの多数のご投稿をお待ちしています.

※合同研究発表会開催中に併催として,情報処理学会 情報環境領域(IEプロジェクト)の支援による第4回学生スマートフォンアプリコンテストも開催します.
http://contest2016.sig-cds.net/

■日程: 2016年8月24日(水)-25日(木)
■会場: 芝浦工大 豊洲キャンパス 401教室 〒135-8548 東京都江東区豊洲3丁目7番5
交通アクセス: http://www.shibaura-it.ac.jp/access/

■懇親会:
研究会初日8月24日に懇親会を予定しております.こちらにもぜひご参加ください.詳細は研究会のWebページをご覧ください.

■テーマ:
MBL: モバイルコンピューティング, 一般
CDS: コンシューマ・デバイス&システム、および一般

■申込締切:2016年6月27日(月) 7月1日(金) 23:59 延長しました!
■原稿締切:2016年8月 1日(月) 23:59
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿,原稿の差替え,取下げは一切できなくなります.
 締切までに原稿の提出がない場合は発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
 お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

■発表申込方法:以下の各研究会の申込ページの「発表申込」メニューからお申込ください.
申込後に申込研究会の変更はできませんのでご注意ください.後日、情報処理学会より論文提出依頼のメールが送られます.なお、2012年度より、原稿が【縦長スタイル】になっていますのでご注意ください.詳細についてはhttp://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.htmlをご参照ください.
----------------------------------------------------------
■MBL研究会発表申込は、以下のURLからお申し込みください.
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/MBL
原稿仕上がり枚数は、原則として 最大8ページ、6ページ以上が望ましいとさせて頂きます.
  1.  発表をお申し込みの方は自動的にMBLメーリングリスト(ML)に登録されます.登録された方には,MBL研究会の活動やMBLに関連する情報が電子メールで配布されます.登録を希望しない場合には,申し込みページの【研究会への連絡事項】に「MBLメーリングリスト(ML)を希望しない」旨を記載してください.
  2.  平成21年度より情報処理学会の研究会活動がオンライン化され,研究報告の紙媒体での出版の廃止や,論文公知日が研究発表会開催初日の1週間前になる等の変更があります.
  3.  モバイルコンピューティングの研究に関して,技術の進展に寄与した研究内容を表彰します.なお,表彰対象者は発表時に情報処理学会会員の方に限ります.
  4.  ここで収集した申し込み情報は,第80回MBL研究会の管理運営のためにのみ用い,ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません.
■お問い合わせ 第80回MBL研究会担当幹事:mbl-80ishilab.net
  MBL研究会Webページ:http://www.ishilab.net/mbl/
----------------------------------------------------------
■CDS研究会発表申込は、以下のURLからお申込ください.
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CDS/
*******CDS研究会発表申込の方へ発表申込の際のお願い*******
CDSトランザクションへの推薦を希望される場合、ご発表の申込時、【研究会への連絡事項】に、”○CDSトランザクションへの推薦:希望する”を選択して下さい.推薦を希望された方には、後日、トランザクション推薦に関する案内をお送り致します.
原稿ページ数:
1) 原稿仕上がり枚数は:8ページ以内とします.
2) トランザクションへの推薦を希望される場合:6ページ以上を必須とします.http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html
備考:
1) 研究会の発表においては、少なくとも筆者の1人がCDS発表会までに、CDS研究会に登録しているか又は登録申込している必要があります.
2) トランザクション掲載論文においては、第一著者は、研究会登録員(又は登録申込中)である必要があります.

■お問い合わせ 第17回CDS研究会担当幹事:cds-info@sig-cds.net
  CDS研究会Webページ:http://www.sig-cds.net/
 
----------------------------------------------------------

調査研究担当への問い合わせフォーム