第69回モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日程: 2013年12月19日(木)~20(金)
  (19日夜に懇親会(参加費別途)を予定しております)
会場: 国立女性教育会館 http://www.nwec.jp/
   〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷728
交通アクセス: http://www.nwec.jp/jp/about/access.html 参照

---------------------------------
12月19日(木) 10:50-
---------------------------------

■10:50-11:50 Ubicomp/MobiCom参加報告・注目論文紹介
Ubicomp参加報告:村尾 和哉
論文紹介:荒川 豊,窪田 歩,木村 良平

---------------------------------
(お昼休み60分)
---------------------------------

■12:50-14:50 Scenargieチュートリアル
高井 峰生 (Space-Time Engineering, LLC)
前野 誉 (株式会社スペースタイムエンジニアリング)
樫原 茂 (奈良先端科学技術大学院大学)

本チュートリアルでは、Scenargie の概要や今後の展開をスライドで紹介するこ
とに加え、Visual Lab (GUI) を用いたシミュレーション実験や、シミュレータに
独自の拡張を加える実演を通じて Scenargie をより深く知って頂くことを目的と
しています。

---------------------------------
(休憩10分)
---------------------------------

■15:00-16:20 WIPセッション1(発表15分,質疑5分)
WIP-1. 評価機能付きパーソナル地理情報表示システムの提案と実装
○金平 卓也(大阪府立大学工業高等専門学校 専攻科),
荒川 豊,安本 慶一(奈良先端科学技術大学院大学),
和田 健(大阪府立大学工業高等専門学校 総合工学システム)

WIP-2. COMAT:地方都市口コミ観光マッピング
○水上 貴晶,早矢仕 拓也,杉本 祐介(愛知工業大学)

WIP-3. イベント参加者間のフォロー関係に基づくイベント分類手法の提案
○河野 慎(慶應義塾大学環境情報学部),
米澤 拓郎(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科),
中澤 仁(慶應義塾大学環境情報学部/慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科),
川崎 仁嗣,太田 賢,稲村 浩(株式会社NTTドコモ),
徳田 英幸(慶應義塾大学環境情報学部/慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科)

WIP-4. GPS衛星見通し判定を用いた位置推定法の地域特性に基づく精度向上の検討
○上嶋 祐紀,内山 彰,山口 弘純,東野 輝夫(大阪大学大学院情報科学研究科)

---------------------------------
(休憩10分)
---------------------------------

■16:30-17:50 WIPセッション2(発表15分,質疑5分)
WIP-6. VANETにおける類似位置指定情報要求の集約に基づく
情報配信のための配信ポリシーの設計
○新美 雄也(静岡大学大学院工学研究科 数理システム工学専攻),
中村 暢宏(静岡大学大学院工学研究科 システム工学専攻),
石原 進(静岡大学大学院工学研究科 数理システム工学専攻)

WIP-7. PD-OLSRにおけるプロトコルごとの経路制御に関する検討
○三鴨 勇太,旭 健作,鈴木 秀和,渡邊 晃(名城大学大学院理工学研究科)

WIP-8. 超多数AP協調による無線LAN機能向上手法の基礎検討
○伊藤 達哉,石原 進(静岡大学大学院 工学研究科数理システム工学専攻)

WIP-9. NTMobileを用いたネットワークモビリティの提案
○廣瀬 達也,鈴木 秀和(名城大学大学院理工学研究科),
内藤 克浩(三重大学大学院工学研究科),渡邊 晃(名城大学大学院理工学研究科)

---------------------------------
(休憩・移動20分)
---------------------------------

■18:10-19:40 懇親会

■19:40- WIP討論会


---------------------------------
12月20日(金) 08:50-14:10
---------------------------------

■08:50-09:40 WIP討論結果報告会(5分*9件+講評)
WIP討論会の結果を著者に報告いただきます(3分説明,2分質疑)

■09:40-10:00 MobiCom参加報告
MobiCom参加報告:内藤 克浩

---------------------------------
(休憩10分)
---------------------------------

■10:10-11:25 通常セッション1(発表20分,質疑5分)
MBL-1. 大学における災害時避難状況追跡システム
○菱田 隆彰(愛知工業大学情報科学部),
杉本 祐介(愛知工業大学大学院経営情報科学研究科),
池田 輝政(愛知工業大学工学部),
土井 千章,中川 智尋,太田 賢,稲村 浩(NTT ドコモ 先進技術研究所),
水野 忠則(愛知工業大学情報科学部)

MBL-2. クラスタリングに基づく災害時の移動電源車巡回地点決定法の評価
○高木 俊彰,森野 博章(芝浦工業大学)

MBL-3. 被災地における緊急用コミュニケーションシステムの構築
○與那嶺 諭宏(岩手県立大学大学院 ソフトウェア情報学研究科),
王 家宏,児玉 英一郎,高田 豊雄(岩手県立大学 ソフトウェア情報学部)

---------------------------------
(お昼休み65分)
---------------------------------

■12:30-14:10 通常セッション2(発表20分,質疑5分)
MBL-5. 過去の設定情報を活用したAndroidスマートフォンの音量設定自動化手法
○長谷川 達人,中村 宗広(金沢大学大学院自然科学研究科),
梶原 祐輔(立命館大学情報理工学部),木村 春彦(金沢大学大学院自然科学研究科)

MBL-7. Optimal Data Cache Allocation for Mobile Devices
in Sensor-Cloud
○Tao yaling, Zhang yongbing (University of Tsukuba),
Ji yusheng (National Institute of Informatics)

MBL-8. 秘密分散法を用いたセキュアなWSNの構築
○五百川 貴史(岩手県立大学大学院 ソフトウェア情報学研究科),
王 家宏,児玉 英一郎,高田 豊雄(岩手県立大学 ソフトウェア情報学部)

MBL-9. 移動端末からクラウドを利用するためのプロキシサーバ構築に関する研究
鈴木 俊裕,○張 勇兵(筑波大学システム情報工学研究科),
計 宇生(国立情報学研究所)

発表募集のお知らせ(終了しました)

2013年12月19日(木)~20(金)に国立女性教育会館にて第69回MBL研究会を、泊まり込みワークショップとして開催いたします。皆様からの多数のご投稿をお待ちしています。

ワークショップ開催の趣旨
Work In Progressの研究テーマの発表(スライド)やデモを募集し、ワークショップ参加者と泊まり込みで議論を行うことで、アイディアの発展、研究の促進を図る。また、シミュレータのチュートリアルなど、MBLの研究者に役立つ情報や知識を提供する企画を設け、会員の研究活動一層の発展に貢献する。

日程: 2013年12月19日(木)~20(金)
  (19日夜に懇親会(参加費別途)を予定しております)
会場: 国立女性教育会館 http://www.nwec.jp/
   〒355-0292 埼玉県比企郡嵐山町大字菅谷728
交通アクセスhttp://www.nwec.jp/jp/about/access.html 参照
募集対象: 通常発表、スライド発表、デモ(演壇でプレゼンできるもの)
テーマ:モバイルアプリケーション、ユビキタスサービス、モバイル分散クラウド、モバイルアドホックネットワーク、センサネットワーク、モバイルネットワークおよび一般
内容(仮): 通常発表、WiP発表、ディスカッション
       Scenargieチュートリアル(高井先生・STE/UCLA/大阪大学)
       Ubicomp輪講
通常発表:通常の研究発表(原稿枚数6~8ページ)で優秀発表・奨励発表の対象になります。
WIP、ディスカッション発表:Work In Progressの研究テーマや研究初期段階のアイディアなどについてワークショップで参加者とじっくり討論・意見交換を行い、研究を進展・加速させたいとお考えの方(*)の発表を募集します。原稿枚数は1~6ページで、タイトルとアブストラクトによる投稿やスライド原稿( 6 or 8 in 1)も可能です。(*) 例えば修士1年の学生を想定していますが対象は限定しません。

特記事項: 通常参加費(MBL会員は無料)とは別に宿泊費(4,000円)が必要です。
http://www.ishilab.net/mbl/program/2013/69.html にてご確認ください。
施設内にレストランがあります(朝・昼)。 12月19日夜に施設内レストランにて懇親会を予定しています(参加費は別途)。

発表申込締切:2013年10月18日(金) 25日(金)23:59 延長しました!
原稿締切予定:2013年11月26日(火) 23:59

発表申し込み方法
申込は以下のページの下段のリンクよりお願いいたします。
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/MBL
発表申込をいただく時に、【研究会への連絡事項】の欄に「通常発表」「WIP発表」のいずれかをご記入ください。後日、情報処理学会より論文提出依頼のメールが送られます。原稿は通常発表6-8ページ,WIP発表1-6ページにてご用意願います。

1 発表をお申し込みの方は自動的にMBLメーリングリスト(ML)に登録されます。
 登録された方には、MBL研究会の活動やMBLに関連する情報が電子メールで配布されます。
 登録を希望しない場合には、申し込みページの【研究会への連絡事項】に「MBLメーリングリスト(ML)を希望しない」旨を記載してください。

2 平成21年度より情報処理学会の研究会活動がオンライン化され、研究報告の紙媒体での出版の廃止や、論文公知日が研究発表会開催初日の1週間前になる等の変更があります。

3 モバイルコンピューティングの研究に関して、技術の進展に寄与した研究内容を表彰します。なお、表彰対象者は発表時に情報処理学会会員の方に限ります。

4 ここで収集した申し込み情報は、第69回MBL研究会の管理運営のためにのみ用い、 ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

調査研究担当への問い合わせフォーム