第64回MBL・第51回ITS合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日時 : 平成24年11月15日(木)~16日(金)

場所 : 北海道大学(札幌キャンパス)
      〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西5丁目
      http://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/campusmap/#access

プログラム : (10/29一部修正しました)
11月15日
--------------------------------------------------------------
MBL1 9:30-10:45 [ユビキタス]
1. LISPをベースとするユビキタスコンピューティングのためのプログラム
○猪谷直人,藤田直生,佐野渉二(神戸大),寺田 努(神戸大,JST さきがけ),塚本昌彦(神戸大)
2. モバイルエージェントプログラムの生成による格子状に接続されたユビキタ
スコンピュータ群の制御
○國本慎太郎、藤田直生、佐野渉二(神戸大)、寺田 努(神戸大,JSTさきがけ)、塚本昌彦(神戸大)
3. ユビキタス機器から構成される電飾アートのプログラム自動生成の集中・分散制御調整について
○長岡佑典,佐野渉二(神戸大), 寺田 努(神戸大, JSTさきがけ),塚本昌彦(神戸大)
-------------------------------------------------------------
ITS1 11:00-11:50 [交差点情報]
4. プローブカーデータからの交差点状況推定手法の提案
 ○赤井 優真、廣森 聡仁、梅津 高朗、山口 弘純、東野 輝夫 (大阪大学大学院情報科学研究科)
5. Nomadic Agentを用いた仮想インフラの提案
○勝田将太,鈴木勘久郎,屋代智之(千葉工業大)
-------------------------------------------------------------
MBL2 13:00-14:15 [ネットワーク]
6. NTMobileにおけるDNS実装の変更が不要なデータベース型端末情報管理手法の検討
○細尾 幸宏,鈴木 秀和(名城大学大学院理工学研究科),
   内藤 克浩(三重大学大学院工学研究科),
   旭 健作, 渡邊 晃(名城大学大学院理工学研究科)
7. NTMobileにおける一般SIP端末との通信確立手法
○吉岡正裕,鈴木秀和(名城大学大学院理工学研究科),
   内藤克浩(三重大学大学院工学研究科),
   旭 健作, 渡邊晃(名城大学大学院理工学研究科)
8. アクセスポイントとの間欠的な接続機会をもつ流れるセンサネットワークの試作
○前川 寛(静岡大学大学院工学研究科),石原 進(静岡大学創造科学技術大学院)
-------------------------------------------------------------
ITS2 14:30-15:45 [位置情報とナビゲーション]
9. QRコードによるナビゲーションシステムのスマートフォンを用いた実装
  ○小林 誠,黒沼紀彦, 五百蔵 重典(神奈川工科大)
10. スマートフォン内蔵センサーを用いた歩行位置推定に関する基本実験と評価
○鈴木惇也, 秋山征己, 田中博, 五百蔵重典(神奈川工科大)
11. ビッグデータ分析を活用した電気自動車充電ステーション推奨技術の研究
○川野晋一郎、加納誠、采泰臣、鈴木裕之、山本純一、島田毅(東芝ソリューション)
-------------------------------------------------------------
MBL3 16:00-17:40 [位置情報]
12. 学生の行動モデルを活用した通学支援システムの提案
○高橋健友、川本瑞己、清原良三(神奈川工科大)
13. Protecting location privacy with k-confusing paths based on dynamic pseudonyms
○真野健 (NTT),南和宏 (情報システム研究機構)、丸山宏 (統計数理研究所)
14. レーザレンジスキャナ計測を利用した歩行者の識別手法の実験と評価
○和田悠佑(阪大)、山口弘純、東野輝夫(阪大、独立行政法人科学技術振興機構 CREST)
15. GPS信号履歴を用いた建物出口特定法の提案
○上嶋 祐紀,内山 彰,山口 弘純,東野 輝夫(阪大)
--------------------------------------------------------------
 懇親会 18:00 - 20:00

11月16日
--------------------------------------------------------------
MBL4 9:30-10:45 [センサネットワーク、無線通信]
16. 生態系フィールドワークのための拡張現実UIを備えたモバイル学習システム
 ○笠原誠人、鷹野孝典(神奈川工科大)
17. DNSトラヒックによるPassive OS Fingerprinting手法の提案
○松中 隆志(KDDI研)、山田 明(KDDI)、窪田 歩(KDDI研)
18. グリッドグラフを利用した位置推定手法
○久保 健、田上 敦志、長谷川 輝之、長谷川 亨(KDDI研)
--------------------------------------------------------------
ITS3 11:00-11:50 [交通量]
19. 幹線道路における信号制御システムの開発
○清水光(福山大)、桝田温子(弓削商船高専)
20. プローブカーデータによるリンク交通量推定手法の有効性評価
○ 大道 修,廣森 聡仁,梅津 高朗,
山口 弘純,東野 輝夫(大阪大学 大学院情報科学研究科)
--------------------------------------------------------------
MBL5 13:00-13:50 [電力]
21. Energy Stability-aware Scheme for Intelligent Home Energy Management System
○UMER Saher, Mineo KANEKO, TAN Yasuo and LIM Azman Osman(北陸先端科学技術大学院大学)
22. 重畳符号化を用いた無線通信における転送量に基づく電力割当方式
○青木勇太、猿渡俊介、渡辺尚(静岡大)
--------------------------------------------------------------
MBL6 14:05-15:20 [交通情報]
23. 情報提供サービスにおける走行エリア予測方式の有効性の評価
○梅津 圭介、十河 卓司(NEC)
24. 道路幅を考慮した拡大周回道路生成手法とモバイルマップへの応用
○伊藤 広記,山本 大介,高橋 直久(名古屋工業大学大学院 工学研究科)
25. Context-aware information delivery using ITS spot identification and smartphones
○Takeshi Matsumura, Shinta Sugimoto, Shingo Murakami, Toshikane Oda (Ericsson Japan K.K.)
-----------------------------------------------------------------
招待講演 15:40 - 16:25
26.スマートフォンにおけるプライバシー保護の取り組み ~ネットに蓄積された位置や嗜好の行動履歴を忘れられる仕組み~
 竹森敬祐(KDDI研)
--------------------------------------------------------------

 

発表申込のご案内(終了しました)

日時 : 平成24年11月15日(木)~16日(金)

場所 : 北海道大学(札幌キャンパス)
      〒060-0808 北海道札幌市北区北8条西5丁目
      http://www.hokudai.ac.jp/introduction/campus/campusmap/#access

申し込み〆切 : 平成24年9月18日(火)  24日(月)←延長しました

原稿〆切   : 平成24年10月22日(月)

発表申し込み方法 および 最新の情報は,各研究会のWebページをご覧ください.
     MBL研究会:http://www.ishilab.net/mbl/program/2012/index.html
     ITS研究会:http://www.ysr.net.it-chiba.ac.jp/sigits/kenkyukai/kenkyukai1211cfp.html


 

調査研究担当への問い合わせフォーム