第32回インターネットと運用技術研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム (2/4更新)

日時 2016年 3月 3日(木) 11:00~17:30
   2016年 3月 4日(金) 08:55~16:30

会場 国民宿舎 虹の松原ホテル(〒847-0017 佐賀県唐津市東唐津4丁目)

議題 インターネットと情報倫理教育、一般

3月3日(木) 午前 開会 (11:00~11:10)

--- 開会 ( 10分 ) ---

3月3日(木) 午前 IOTセッション1 (キャンパスネットワーク) (11:10~12:00)

(1) 11:10 - 11:35
九州工業大学・全学セキュアネットワークにおける無線LAN利用について
○福田 豊(九工大)

(2) 11:35 - 12:00
情報系学科における教育情報システムの構築及び運用管理に関する取り組み
○城戸 翔大、安里 悠矢、城間 政司、長田 智和、谷口 祐治(琉球大)

3月3日(木) 午前 IAセッション1 (UAV, フロー制御) (11:10~12:00)

(3)/IA 11:10 - 11:35
UAVコンシェルジュシステムにおけるフライト情報の登録管理機能の検討
○伊藤俊一郎・樫原 茂(奈良先端大)・山本 寛(立命館大)・山口 英(奈良先端大)

(4)/IA 11:35 - 12:00
A Distributed Flow Control using Backward Propagation
○Kohei Tsutsumi(Kwansei Gakuin Univ.)・Hideaki Suzuki(NICT/CiNet)・Hiroyuki Ohsaki (Kwansei Gakuin Univ.)


--- 昼食 ( 60分 ) ---

3月3日(木) 午後 IOTセッション2 (システム開発) (13:00~14:40)

(5) 13:00 - 13:25
Twitter と Wiki を使った自動情報提示システム
○山之上 卓(福山大)

(6) 13:25 - 13:50
情報処理学会研究発表会のための発表資料アーカイブシステムの設計と実装
○横木 健太、山井 成良、北川 直哉(東京農工大)

(7) 13:50 - 14:15
PIAXを用いたP2P型Annoteaサーバ"Wasabi"の設計と実装
○山岸 一貴、安藤 大志、萩原 威志(新潟大)

(8) 14:15 - 14:40
OpenStackを用いたWebサーバ設定演習環境の構築
○中崎 満晶、越智 徹、中西 通雄(阪工大)

3月3日(木) 午後 IAセッション2 (SDN, OpenFlow) (13:00~14:40)

(9)/IA 13:00 - 13:25
Collaborative Spoofing Detection and Mitigation - SDN based looping authentication for DNS services
○Nor Masri bin Sahri・Koji Okamura(Kyushu Univ.)

(10)/IA 13:25 - 13:50
Analysis Study on botnet attack to SMTP Server using Software Define Network
○Mohd Zafran Bin Abdul Aziz・Koji Okamura(Kyushu Univ.)

(11)/IA 13:50 - 14:15
[ショートペーパー]Implementation of Multicasting open flow controller based on Ant Colony algorithm
○Alaa Allakany・Koji Okamura(Kyushu Univ.)

(12)/IA 14:15 - 14:40
Detection and Control of DNS-based Botnet Communications by using SDN-Ryu Solution
Sebastian Li・Yong Jin・○Katsuyoshi Iida(Tokyo Tech)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

3月3日(木) 午後 IOTセッション3 (災害) (14:50~15:40)

(13) 14:50 - 15:15
耐障害性・耐災害性の検証・評価・反映プラットフォームの設計と実装
○北口 善明(金沢大)、柏崎 礼生(阪大)、近堂 徹(広島大)、市川 昊平(奈良先端大)、西内 一馬(シティネット)、中川 郁夫(大阪大/インテック)、菊池 豊(高知工科大)

(14) 15:15 - 15:40
耐障害性・耐災害性の検証・評価・反映プラットフォームを用いた広域分散ストレージの評価
○柏崎 礼生(阪大)、北口 善明(金沢大)、近堂 徹(広島大)、市川 昊平(奈良先端大)、西内 一馬(シティネット)、中川 郁夫(大阪大/インテック)、菊池 豊(高知工科大)


3月3日(木) 午後 IAセッション3 (オーバレイネットワーキング) (14:50~16:05)

(15)/IA 14:50 - 15:15
確率的エントリ削除方式により経路表構築を行う構造化オーバレイ
○三津山修平・北條真史・首藤一幸(東工大)

(16)/IA 15:15 - 15:40
FRT-Skip Graph: 柔軟な経路表に基づくSkip Graph型構造化オーバレイ
○北條真史(東工大)・坂野遼平(NTT)・首藤一幸(東工大)

(17)/IA 15:40 - 16:05
Self-Refining Skip Graph: 理想的なSkip Graphに近づいていく構造化オーバレイ
○川口峻史・坂野遼平・北條真史・首藤一幸(東工大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

3月3日(木) 午後 IOTセッション4 (障害) (16:15~17:30)

(18) 16:15 - 16:40
時間付きマルコフモデルを用いた障害検知手法の提案
○近藤 喜芳、立花 篤男(KDDI研)、下園 幸一(鹿児島大)、長谷川 輝之、阿野 茂浩(KDDI研)、山之上 卓(福山大)

(19) 16:40 - 17:05
任意の期間に発生した複数の性能障害に対する対策案生成方式に関する検討
○鈴木 克典、金子 聡、江丸 裕教(日立)

(20) 17:05 - 17:30
秘匿分散統計解析手法 "m-cloud" における分散トランザクション手法の設計と実装
○中川 郁夫(阪大)、樋地 正浩(東北大)、菊池 豊、福本 昌弘(高知工科大)、下條 真司(阪大)

3月3日(木) 午後 SITEセッション1 (情報管理と倫理) (16:15~17:30)

(21)/SITE 16:15 - 16:40
情報フィルタリングと教育の均衡 ~ 学校教育におけるオーバーブロッキング問題 ~
○芳賀高洋(岐阜聖徳大)・五十嵐晶子(内田洋行)

(22)/SITE 16:40 - 17:05
ライフストーリーワーク・自己情報・アイデンティティ ~出生情報は児童のアイデンティティにどう関係するか~
○壁谷彰慶(千葉大)

(23)/SITE 17:05 - 17:30
インターネットユーザとしての信頼できる情報発信に関する一考察
○石井晋司・長谷川孝明(埼玉大)

3月4日(金) 午前 IOTセッション5 (仮想化・クラウド) (08:55~10:35)

(24) 08:55 - 09:20
仮想化基盤上でのシステム再構築の一手法
○石坂 徹、桑田 喜隆(室蘭工大)、横山 重俊、合田 憲人(NII)

(25) 09:20 - 09:45
配備エージェントを組換え可能なテンプレート型プロビジョニング手法の提案
○黒田 貴之、中野谷 学、北野 敦資、登内 敏夫(NEC)

(26) 09:45 - 10:10
パブリッククラウドを利用したスケールアウト型HPCクラスタの実装
○近堂 徹、岸場 清悟、西村 浩二、相原 玲二(広島大)

(27) 10:10 - 10:35
拡張性を考慮した小規模仮想化基盤の構築
○松浦 知史、森 健人、金 勇、友石 正彦(東京工業大)

3月4日(金) 午前 IAセッション4 (CCN/NDN) (08:55~10:35)

(28)/IA 08:55 - 09:20
データ指向型ネットワーク(NDN)におけるライブ配信のモビリティ実現方式とその評価
○大前諒祐・川原崎雅敏(筑波大)

(29)/IA 09:20 - 09:45
情報指向型ネットワークにおける輻輳制御方式
○田中大地・川原崎雅敏(筑波大)

(30)/IA 09:45 - 10:10
Estimating Information Diffusion Dynamics in Epidemic Broadcasting
○Yuta Hashimoto・Hiroyuki Ohsaki(Kwansei Gakuin Univ.)

(31)/IA 10:10 - 10:35
L5-path:新世代ネットワークアーキテクチャZNAにおけるセッション層プロトコル
○渡邊大記・金子晋丈・寺岡文男(慶大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

3月4日(金) 午前 IOTセッション6 (分析) (10:45~12:00)

(32) 10:45 - 11:10
楕円曲線暗号解読におけるDynamic DNSを用いた解読成功判定
三好 俊介(岡山大)、○山井 成良(東京農工大)、野上 保之(岡山大)

(33) 11:10 - 11:35
ブロードキャストパケットを用いたネットワーク接続機器の分別手法の提案
○福田 直也、森 真幸、桝田 秀夫(京都工繊大)

(34) 11:35 - 12:00
DNSアクセスにおけるuniq率のエントロピーとの比較検討
○松原義継(熊本大/佐賀大)、武藏泰雄(熊本大)

3月4日(金) 午前 IAセッション5 (運用管理) (10:45~12:00)

(35)/IA 10:45 - 11:10
複数レイヤ情報を用いた大規模ネットワークの対話的挙動解析
○明石 修・水谷后宏・間野 暢・井上 武(NTT)・福田健介・漆谷重雄(NII)

(36)/IA 11:10 - 11:35
マルウェア感染拡大抑止に向けたネットワーク型動的解析システム
○淵上智史・長谷川皓一・山口由紀子・嶋田 創(名大)・高倉弘喜(NII)・村瀬勉(名大)

(37)/IA 11:35 - 12:00
時系列に基づいたイベント情報管理手法の提案とその基礎調査
○遠峰隆史・津田 侑(NICT)・加藤 朗・砂原秀樹(慶大)・井上大介(NICT)

--- 昼食 ( 60分 ) ---

3月4日(金) 午後 IOTセッション7 (セキュリティ・障害・キャンパスネットワーク) (13:00~15:05)

(38) 13:00 - 13:25
Netcore プログラムの Coq による検証
○伊達 弘明、吉浦 紀晃(埼玉大)

(39) 13:25 - 13:50
NAT環境に対応したDNS・SDN連携型動的ファイアウォールシステム
○藤巻 伶緒(東京農工大)、大塚友和(岡山大)、山井 成良、北川 直哉(東京農工大)、岡山 聖彦(岡山大)

(40) 13:50 - 14:15
IP Traceback の実現方法の提案とOpenflowを用いた実装
○矢野 隼汰、吉浦 紀晃(埼玉大)

(41) 14:15 - 14:40
P2P構成に基づく耐障害性を備えたWebシステムの構築
○中村 秀丸、田中 久治、堀 良彰、大谷 誠(佐賀大)

(42) 14:40 - 15:05
京都女子大学におけるサーバ仮想化基盤の構築
○中山 貴夫、宮下 健輔(京都女子大)

3月4日(金) 午後 SITEセッション2 (倫理とプライバシー) (13:00~14:40)

(43)/SITE 13:00 - 13:25
プライバシー保護のための信頼概念の整理1
○川口嘉奈子(東京芸大)

(44)/SITE 13:25 - 13:50
マルチステークホルダープロセスに基づいたプライバシーポリシー策定の提案 ~ 国際連携情報共有プラットフォームにおける実践をふまえて ~
○加藤尚徳・高崎晴夫・村上陽亮(KRI)

(45)/SITE 13:50 - 14:15
アスペクトとしてのパターンランゲージの解釈と倫理
○森住哲也(神奈川大)

(46)/SITE 14:15 - 14:40
「自己像の同一性」の利益とプライバシー ~ "Scored Society"の歩き方 ~
○大谷卓史(吉備国際大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

3月4日(金) 午後 招待講演 (15:15~16:30)

(47) 15:15 - 16:15
佐賀県「先進的 ICT 利活用教育推進事業」~これまでのまとめと今後の展開~
○福田孝義(佐賀県教育委員会)

--- 表彰式および閉会 ( 15分 ) ---

発表募集(終了しました)

情報処理学会 インターネットと運用技術研究会(IOT)、電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ研究会(IA)、電子情報通信学会 技術と社会・倫理研究会(SITE)による合同研究会を以下の要領で開催致します。つきましては発表論文を募集しますので奮って御応募下さい。

トピック:インターネットと情報倫理教育、一般

日程:2016(平成28)年3月3日(木)~4日(金)
開催場所:虹の松原ホテル (佐賀県唐津市東唐津4丁目) http://karatsu-niji.jp/
連催:電子情報通信学会 インターネットアーキテクチャ(IA)研究会,電子情報通信学会 技術と社会・倫理(SITE)研究会
発表申し込み〆切:2016(平成28)年1月8日(金)
論文原稿〆切:2016(平成28)年2月2日(火)
発表申込方法:以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください。 宿泊および懇親会申込:  申し込みのページはこちら⇒ https://goo.gl/FmgTLJ
問合せ先: PC: 前田 香織(広島市立大学), 上田 浩(京都大学), 柏崎礼生(大阪大学)
LA: 大谷 誠(佐賀大学), 中村豊(九州工業大学)
E-mail: iot32-at-mail.iot.ipsj.or.jp   -at- を @ へ変更してください
最新情報は研究会Webページをご覧ください

 

調査研究担当への問い合わせフォーム