第109回IFAT・第210回NL合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

----------------------------------------------------------------------
情報処理学会 第210回自然言語処理研究会・第109回情報基礎とアクセス技術研究会
合同研究発表会  参加募集
----------------------------------------------------------------------

◎ 日程: 2013年1月11日(金)・12日(土)

◎ 会場: 宮崎JA-AZMホール別館 201研修室
     http://www.jaazm.jp/bekkan/index.html

◎ 照会先:

 *自然言語処理研究会に関する問い合わせ先:
  船越 孝太郎 ((株)ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)
  E-mail: funakoshi (at) jp.honda-ri.com

  自然言語処理研究会のWebサイト:
      http://www.nl-ipsj.or.jp/

 *情報基礎とアクセス技術研究会に関する問い合わせ先:
  柴田 知秀 (京都大学)
  E-mail: shibata (at) i.kyoto-u.ac.jp

  情報基礎とアクセス技術研究会のWebサイト:
   http://ipsj-ifat.org/

 *会場に関する問い合わせ先:
  自然言語処理研究会
  船越 孝太郎 ((株)ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)
  E-mail: funakoshi (at) jp.honda-ri.com

======================================================================
プログラム (発表件数 7件)

1月11日(金) 14:00~17:15
[14:00 - 15:30] NL   [3件]
[15:45 - 17:15] IFAT [3件]

1月12日(土)  9:00~12:00
[ 9:00 - 12:00] COLING2012会議報告
======================================================================

1月11日(金) 14:00~17:15 ※1件キャンセルの為30分繰り上がります。
● 14:00 - 15:30  NL   

(1) 原因表現抽出のマーケティング支援への応用
 ○定政 邦彦,細見 格,赤峯 享,中澤 聡,石澤 善雄(日本電気株式会社)

 評価表現辞書に基づく評判分析に比べて商品の幅広い購買理由を抽出できる
 原因表現抽出技術とその応用例を示す。

(2) 大規模テキストからの評価表現の抽出
 ○赤峯 享,定政 邦彦,細見 格(日本電気株式会社)

 ブログやQAサイトから、ドメインや文脈によって極性が変化しない語との
 共起性を用いてポジティブ表現/ネガティブ表現を抽出する手法を提案する。

(3) Collocation Suggestion for Japanese Second Language Learners
 ○Lis Weiji Kanashiro Pereira, Erlyn Manguilimotan, Yuji Matsumoto (NAIST)

 This study suggests word combinations that can aid Japanese second
 language learners. We analyzed correct word combinations using 
 different collocation measures and word similarity methods.

● 15:45 - 17:15  IFAT 

(4) TwitterとBlogの共通ユーザプロフィールを利用したTwitterユーザ属性推定
 ◯伊藤 淳, 西田 京介, 星出 高秀, 戸田 浩之, 内山 匡 (日本電信電話株式会社)

 TwitterとBlogの共通ユーザを発見し、Blogのプロフィールを教師ラベルとし
 て利用することと、投稿文書に加えてプロフィール文書も推定に利用するこ
 とを検討した、Twitterユーザ属性推定に関する研究

(5) BibTeX文献管理システムに対する有用性の評価
 榎原 博之,○大塚 隆弘,宮川 朋也 (関大)

 本研究では、「文献情報の共有・引用の容易化」を目的とした、
 研究室向けの文献管理システ ム「bole」の開発を行っている。
 2つの研究室で実際に長期間利用し、本システムの有用性を検証する。

(6) Extended Bayesian Model for Multi-criteria Recommender System
 ○Pannawit Samatthiyadikun (総研大), Atsuhiro Takasu (国情研/総研大)

 We have proposed multi-criteria (MC) recommender system by using
 Bayesian model, and mapping users and items to their group through
 corresponding latent topics. According to predicted ratings, the ratings
 are stick together around some value. Therefore, the model has a problem
 when evaluated with MAE, which directly compares predicted and actual
 rating. We consider to solve this problem by using transformation
 function that scatters the stick ratings into full rating’s range for
 each user.


1月12日(土)  9:00~12:00

●  9:00 - 12:00 [特別セッション] COLING2012参加報告
======================================================================

発表募集※締切ました。

----------------------------------------------------------------------
情報処理学会 第210回自然言語処理研究会・第109回情報基礎とアクセス技術研究会
合同研究発表会  発表募集
----------------------------------------------------------------------

◎ 日程: 2013年1月11日(金)・12日(土)

◎ 会場: 宮崎JA-AZMホール別館 201研修室
 http://www.jaazm.jp/bekkan/index.html

◎ 発表申込締切: 2012年11月20日(火)※締切ました。

◎ 論文締切: 2012年12月10日(月) ※厳守
執筆要領等は,後日,学会事務局からメールします.
詳しくはそちらをご参照下さい.
※11/26までに原稿依頼が届かない場合は,
情報処理学会 研究会担当 渡邉未果様までご連絡ください.
Tel:03-3518-8372

◎ 原稿ページ数: 1ページ~
 電子化にともないページ数に制限はありません.
 ※ただし20ページを越える場合は事前にご連絡ください.

◎ 発表時間予定: 一般形式 1件30分 (発表20分、質疑10分)
※ 発表時間の調整について
従来の一般形式(発表20分,質疑10分)に加えてショート形式(発表10分,
質疑10分),討議形式(発表10分,質疑討論20分)など,発表者からの要望
に応じて発表の合計時間を調整したいと思います.アイデアレベルの研究
の紹介や,研究の詳細まで話したいので時間がほしい,などの要求を発表
申込の備考欄にご記入いただければ,それらを考慮してプログラムを作成
したいと思います.ぜひご活用ください.

◎ 発表申込先・照会先: 以下のいずれかの研究会にお申し込み・お問い
  合わせください.(会場については自然言語処理研究会まで)

 *自然言語処理研究会にお申込の場合:

  研究会Webページよりお申し込みください: http://www.nl-ipsj.or.jp/

  自然言語処理研究会に関する問い合わせ先:
  船越 孝太郎 ((株)ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)
  E-mail: funakoshi (at) jp.honda-ri.com

 *情報基礎とアクセス技術研究会にお申込の場合:

  発表題目、発表者名(登壇者に○)、略称所属、概要(80字以上100字程度)、
  発表申込者連絡先(住所、氏名、Tel、Fax、E-mail)、発表に必要な機材、
  を明記の上、情報基礎とアクセス技術研究会の照会先(柴田知秀(京都大学))
  まで E-mailでお申し込みください。

  情報基礎とアクセス技術研究会に関する問い合わせ先:
  柴田 知秀 (京都大学)
  E-mail: shibata (at) i.kyoto-u.ac.jp

 情報基礎とアクセス技術研究会のWebサイト:
 http://ipsj-ifat.org

 *会場に関する問い合わせ先:

  自然言語処理研究会
  船越 孝太郎 ((株)ホンダ・リサーチ・インスティチュート・ジャパン)
  E-mail: funakoshi (at) jp.honda-ri.com

★ 研究報告のペーパーレス化

本研究会はペーパーレスでの開催となり,印刷した研究報告の配布を行いませ
ん.また,特許出願の公知日(研究報告の公開日)が従来より1週間早まります
ので,ご留意ください.

[自然言語処理研究会/情報基礎とアクセス技術研究会に登録されている方]
研究報告は研究発表会の一週間前に電子図書館と当日閲覧用サイトで公開しま
す.当日は資料をプリントアウトしてご持参いただくか,ご自身のPCにダウン
ロードの上PCをご持参ください.

■本会電子図書館
※ご利用にはBookPark上でユーザ登録(無料)が必要です.
http://www.bookpark.ne.jp/ipsj/
研究会 自然言語処理(NL)あるいは
情報基礎とアクセス技術研究会(IFAT)をチェックしてください.
登録まで最大3日かかりますのでご留意ください.

■NII電子図書館
※ご利用にはユーザ登録が必要です.
http://ipsj.ixsq.nii.ac.jp/ej/

■当日閲覧用サイト
http://www.ipsj.or.jp/sig-reports/

[自然言語処理研究会/情報基礎とアクセス技術研究会に登録されていない方]
当日受付で当研究発表会の資料閲覧用にUSBメモリを貸し出します.当日はノー
トPC等をご持参ください.尚,当研究会にご登録いただくことで当研究会の資
料のバックナンバーも含めてすべて電子図書館でご購読いただけます.登録さ
れていない方は,是非この機会に研究会に登録してください.
(登録まで最大3日かかりますのでご留意ください)

★ 受け付けは先着順で行なっております.
締切間際になりますと,申し込み件数によりましては次回の研究会にまわって
頂くようお願いする場合がございます.申し込みを予定しておられます方はな
るべく早めにお申し込み下さい.

★ 締め切り後の発表キャンセルは原則としてできません.
発表申し込み後にキャンセルの必要が生じた場合にはなるべく早くご連絡くだ
さい.発表申込後,学会が提示する原稿提出締め切りまでに原稿が到着しない
場合には,幹事団の判断により発表を取り消しさせていただくこともあります.

★ 論文提出締切後の原稿差し替えはできません.
論文提出締切後は,訂正版のアップロードやウェブ上での配布などの原稿差し
替えは一切できませんので,予めご留意ください.
※ただし正誤表の掲載が可能な場合がありますのでご相談ください.

調査研究担当への問い合わせフォーム