第170回ICS研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

3月10日(日)

16:00~16:25
(1)嗜好に基づく時事情報推薦システムの構築
山本達也,芋野美紗子,土屋誠司,渡部広一(同志社大)

16:25~16:50
(2)物体類似度知識ベースを用いた物体認識
八木亮,吉村枝里子,土屋誠司,渡部広一(同志社大)

16:50~17:15
(3)ニコニコ動画における共起関係を用いたタグの階層化
高橋文彦,山本雅人,古川正志(北海道大)

17:15~17:40
(4)シンボリック情報を用いない画像・音声刺激の同時提示性に基づく言語シンボル概念獲得
岩本 悟,荒井秀一(東京都市大)

20:30~20:55
(5)Twitterにおける意見表明の規定要因:近傍ネットワークの同質性とオピニオンリーダ性による検討
山本仁志(立正大),小川祐樹(産総研),宮田加久子(明治学院大),池田謙一(東大)

20:55~21:20
(6)情報拡散モデルを利用した超媒介者検出法
小出明弘,斉藤和巳(静岡県立大),風間一洋(和歌山大),鳥海不二夫(東大)

21:20~21:55
(7)災害時におけるソーシャルメディア間の話題の比較分析
小川祐樹,野田五十樹(産総研),山本仁志,後藤真太郎(立正大),和崎 宏(関西学院大),
五味壮平(岩手大),鳥海不二夫(東大)


3月11日(月)

16:25~16:50
(8)圧縮性特徴量を用いたフリーストローク個人認証方式PRDC-FDPA
田嶋良明,渡辺俊典,古賀久志(電気通信大)

16:50~17:15
(9)ユーザの要求に応じたニュース記事の表形式要約システム
西口駿祐,芋野美紗子,土屋誠司,渡部広一(同志社大)

17:15~17:40
(10)注文商品の共起ネットワークを利用した商品配置方法の提案
南 賢一,古川正志,山本雅人(北海道大学)


3月12日(火)

16:25~16:50
(11)EMD を用いた英字略語の意味判断システム
リソース推定方法と役割学習を組み合わせたチーム編成の効率化について
早野真史,浜田大,菅原俊治(早稲田大)

16:50~17:15
(12)EMDを用いた英字略語の意味判断システム
田邊 僚,吉村枝里子,土屋誠司,渡部広一(同志社大)

17:15~17:40
(13)河川氾濫に対する避難計画の検証に向けた歩行者シミュレータの機能拡張
山下倫央,岡田 崇,野田五十樹(産総研,現在 科学技術振興機構)
 

発表募集※締切ました

「社会システムと情報技術研究ウィーク in ルスツリゾート」
Workshop of Social System and Information Technology (WSSIT13)

3月に恒例となりました「社会システムと情報技術研究ウィーク」と題しまして, 人工知能学会「知識ベースシステム研究会」「社会におけるAI 研究会」 「データ指向構成マイニングとシミュレーション研究会」, 情報処理学会「知能システム研究会(旧知能と複雑系研究会)」, 電子情報通信学会「人工知能と知識処理研究会」の5研究会による連続研究会を開催いたします. ※発表論文はいずれかの研究資料のみに掲載されます. 第170回知能システム研究発表会 開催日:2013年3月10日(日)~13日(水) 場所:ルスツリゾートホテル 原稿提出期限:2013年2月7日(木) ※発表申込みは締切ました。

プログラム

 プログラムは現在作成中です。

調査研究担当への問い合わせフォーム