第138回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

研究発表会概要

(主査:須田礼仁,幹事:建部修見,三吉郁夫,岩下武史,中田真秀)

■議題 : 一般
■日時 : 2013年2月21日(木)~2013年2月22日(金)
■場所 : 芦原温泉 清風荘

2月21日(木)
10:30~11:20  反復解法
11:20~12:10  数値計算
13:00~14:15  数値ライブラリ
14:25~15:15  可視化と実時間シミュレーション
15:25~16:40  通信
16:50~18:05  MPI
18:30~     懇親会(併設イベント:第1回HPCコンテスト)

2月22日(金)
 08:30~09:45  アプリケーション
 09:55~11:10  GPU応用
11:20~12:35  ビッグデータ
13:35~15:15  プログラミングモデル
15:25~16:40  グラフ処理

宿泊斡旋のご案内

参加者のみなさまの議論を活発なものとするため,2月21日の会場ホテルの宿泊斡旋を行います.
特に,夕食はバンケット形式となりますので,是非この宿泊申込での申込をお願いします.
宿泊プランを使わずに個人でお申し込みの場合は夕食は別会場となりますのでお気を付けください.
なお,会計上のトラブル防止のため部屋の冷蔵庫はロックさせていただきます(同一グループで一部屋をご利用の場合は冷蔵庫のご利用が可能です).

■宿泊申込期限
宿泊申込は 2013年1月21日(月)まで 受け付けます(宿泊代金の振込期限も同日です).
ただし空き状況によっては部屋が確保できない場合もあります.みなさまお早めのお申し込みをお願いいたします.

■宿泊プラン
      旅館名:  芦原温泉 清風荘
      部屋タイプ:1室4~5名 喫煙室の禁煙利用
      料金:   12,000円

上記宿泊プランは1泊1名様当りの料金です.
料金には夕食(懇親会),朝食,入湯税,税金が含まれています.昼食は別料金(1,050円)です.
旅館の近くには昼食をとれる場所が殆どありません.事前予約を強くおすすめします.
宿泊なしで懇親会参加をご希望の方がおられましたら,HPC幹事まで早めにご相談ください.

■宿泊申込み
上記プランにて宿泊ご希望の方は清風荘の「お問い合わせ」のページからお申し込みください.
http://www.seifuso.com/contact/

この際,同室者をご指定いただくことができます.同室者指定の場合は,代表者(だけ)がお申し込みください.
同室者(代表者を含む)は最大5名まで指定可能です.
同室者が4名未満の場合は相部屋(最大5名)をお願いすることがありますのでご了承ください.

お申込みの手順は以下の通りです.
  1. お問い合わせの種類は「予約について」を選択してください.
  2. お問い合わせ内容の欄には以下の内容をご記入ください.
        ・予約コード:HPC138宿泊予約
        ・同室希望者の人数:男性XX名 or 女性××名 <--- 代表者も含む人数
        ・宿泊者および同室希望者のお名前: 
          (代表者も含め人数分ご記入ください)
          (学生の方はお名前の後に[学生]とご記入ください)
        ・2/21(木) 昼食:不要・要(XX人分) <--- お選びください(別料金)
        ・2/22(金)昼食:不要・要(XX人分) <--- お選びください(別料金)
        # HPC研究会運営委員の方は2/22のお昼に運営委員会を開催しますので昼食は希望しないでください
  3. グループでお申し込みの場合は,お客様情報の欄には代表者の情報をご記入ください
お申し込みいただきましたら,旅館より確認のメールが届きます.
一日以上経過しても確認メールが届かない場合は awara@seifuso.com までお知らせください.

■宿泊プランに関するオプションについて
(問い合わせページの「ご意見・ご希望」の欄にご記入ください)
  1. 前後泊ご希望の場合は「ご意見・ご希望」の欄にご希望の内容をご記入ください(可能な範囲で対応いたします).
  2. 定員未満(ただし2名以上)での客室利用をご希望の場合は1室あたり1万円の追加料金で対応いたします.
    「定員未満客室利用希望」と明記ください.
  3. 喫煙室についてはご希望が一定数以上あればご用意いたしますのでご希望の際には「喫煙室希望」とご記入ください.料金が割り増し(max1万円)になっても喫煙室をご希望の場合は「喫煙室希望(割増可)」とご記入ください.
  4. 懇親会の夕食メニューへの追加オプション
    +15,000円/人で越前ガニ(雄)1杯/人
    をお申込みいただけます.さらにグループ単位で一室予約の場合は
    +時価(max2万円)/部屋で越前ガニ(雄)1杯/部屋
    を懇親会の夕食メニューに追加可能です.グループ単位でお申し込みの場合の追加料金はチェックアウト時の精算となります.それ以外は宿泊費と同時に事前請求となります.
    追加オプションの有無により宴会場内での宴席が指定されますので予めご了承ください.
    [補足]時価でない越前ガニは,水揚げ日が当日でない可能性があります.
■宿泊代金振込先
宿泊代金は 2013年 1月 21日(月)までに旅館から指定された振込先にお振り込みください.
振込手数料は振込者がご負担下さい.グループで予約された場合は予約人数分をまとめてお振り込みください.
クレジットカードによる決済も可能です.詳細は旅館からの支払いに関するメールをご覧ください.

■宿泊申込キャンセル
やむを得ぬ事情で宿泊をキャンセルされる方は,できるだけ早くホテルまでお知らせください.
2月7日(木)以降のキャンセルは,キャンセル料が発生しますことをご承知おきください.
1月21日(月)までに宿泊代金支払いの手続きがない場合はキャンセルとして扱わせて頂きます.
宿泊斡旋についてのお問い合わせは awara@seifuso.com までメールでお願い致します.

■送迎バスについて (所要時間約20分)
旅館に宿泊される方は送迎バスをご利用になれます.
なお,JR駅発の時間は正確ではありませんので,
駅前ロータリーバス停付近でお待ち下さい.

     ・JR芦原温泉発  9:30~11:30,14:30~17:00の間30分毎
     ・旅館発         9:00~11:00,14:00~16:30の間30分毎

2/22(金)は研究会終了後に旅館発の便が運行されます.

*路線バス、タクシーについて
  ・JR芦原温泉駅から旅館方面の路線バスは1時間に1本 (9:40~16:40 までは毎時40分発)あります。
    あわら湯のまち駅で下車(所要約15分 290円)後、徒歩5分です。 時刻表
  ・JR芦原温泉から旅館まではタクシーで2,000円程度です。

プログラム

2月21日(木)

●反復解法(10:30~11:20)
(1) 大規模反復型数値計算過程の視覚的解析支援ツールの開発
      花房秀光、小寺晋、木内俊介、山崎勇輔、福間慎治、森眞一郎(福井大)
(2) BiCGStar法の提案と性能評価
      藤野清次、牛尾恵浩(九州大)

●数値計算(11:20~12:10)
(3) Taylor級数による非線形方程式の高次解法
      平山弘(神奈川工科大)
(4) フィルタ対角化法の適用上の工夫
      村上弘(首都大)

●数値ライブラリ(13:00~14:15)
(5) GPUにおける高速なCRS形式疎行列ベクトル積の実装
      椋木大地、高橋大介(筑波大)
(6) †Strassenのアルゴリズムを付加した行列積自動チューニングライブラリ
      坂本真貴人、藤井昭宏、田中輝雄(工学院大)
(7) Fermi, Kepler複数世代GPUに対するSYMVカーネルの性能チューニング
      今村俊幸(理研)、内海貴弘、林熙龍(電通大)、山田進、町田昌彦(原研)

●可視化と実時間シミュレーション(14:25~15:15)
(8) An acceleration method for GPU-based volume rendering by localizing texture memory reference
      Sugimoto Yuki、Ino Fumihiko、Hagihara Kenichi(阪大)
(9) 実時間シミュレーションへの応用を前提としたSMW公式を用いた逆行列計算のハイブリッド並列処理の評価
      松井祐太、福間慎治、森眞一郎(福井大)

●通信(15:25~16:40)
(10)非同期グローバルヒープの提案と初期検討
      安島雄一郎、秋元秀行、岡本高幸、三浦健一、住元真司(富士通)
(11)多次元メッシュ/トーラスにおけるプロセス配置に応じた集団通信アルゴリズム選択技術の提案
      南里豪志、杉山裕宣、森江善之(九州大)
(12)時間領域並列化法の通信パターンと効率実装
      高見利也、福留大貴(九州大)

●MPI(16:50~18:05)
(13)遠隔Atomic通信を用いた省メモリ性実現のための方式検討
      住元真司、安島雄一郎、安達知也、岡本高幸、秋元秀行、三浦健一(富士通)
(14)DMATP-MPI: MPI向け動的メモリ割当分析ツール
      秋元秀行、安島雄一郎、安達知也、岡本高幸、三浦健一、住元真司(富士通)
(15)DMATP-MPIを用いたMPIライブラリの関数別メモリ使用量評価
      住元真司、秋元秀行、安島雄一郎、安達知也、岡本高幸、三浦健一(富士通)

○懇親会(18:30~)

2月22日(金)


●アプリケーション(8:30~ 9:45)
(16)並列計算機上での境界要素解析を支援するフレームワークソフトウェアの開発
      野瀬田裕樹、河合直聡、伊田明弘、岩下武史(京都大/JST CREST)、
      中島浩(京都大)、美舩健(京都大/JST CREST)、高橋康人(同志社大/JST CREST)
(17)不均一な置換モデルを用いた分子系統解析プログラムの高速化
      石川奏太、中尾昌広(筑波大)、佐藤三久(理研/筑波大)
(18)†医用画像位置合わせを対象にした結合ヒストグラム生成のGPUによる高速化
      池田圭、伊野文彦、萩原兼一(大阪大)

●GPU応用(9:55~11:10)
(19)分子軌道計算のGPGPU化に向けた行列加算手法の提案
      梅田宏明、塙敏博、庄司光男、朴泰祐(筑波大)
(20)†協調マルチタスキングを用いて短い遊休時間を活用するGPUグリッドシステムの提案
      岡陽介、伊野文彦、萩原兼一(大阪大)
(21)GPUクラスタにおける核融合シミュレーションコードの実装
      藤田典久、奴賀秀男、朴泰祐(筑波大)、井戸村泰宏(原研)

●ビッグデータ(11:20~12:35)
(22)広域分散ファイルシステムBlobseer-wan/HGMDSの設計と評価
      鷹津冬将、平賀弘平、建部修見(筑波大)、Antoniu Gabriel(INRIA)
(23)MapReduceジョブ実行時の不要計算資源解放手法
      成瀬宏輔(東工大)、合田憲人(国情研)
(24)大規模ヘテロ型スーパーコンピュータ向けデータ並列処理フレームワークの設計と実装
      佐藤仁、白幡晃一(東工大/JST CREST)、松岡聡(東工大)

●プログラミングモデル(13:35~15:15)
(25)GPUクラスタ向け並列言語XMP-devにおけるGPU/CPU協調計算
      小田嶋哲哉、李珍泌、朴泰祐、佐藤三久、塙敏博、児玉祐悦(筑波大)、
      Namyst Raymond、Thibault amuel、Aumage Olivier(INRIA)
(26)スーパーコンピュータ「京」におけるマスタ・ワーカ型プログラミングモデルの検討
      村井均、南一生、横川三津夫(理研)、梅田宏明、佐藤三久(筑波大)、
      辻美和子(ヴェルサイユ大)、稲富雄一、青柳睦(九州大)、中島真(富士通)
(27)StarCloud: Optimizing a Testing Framework for Android Development
      Ravetch Jared(東工大)、Aida Kento(国情研)
(28)メニーコアプロセッサ・クラスタにおける並列プログラミング言語XcalableMPのベンチマークプログラム性能評価
      池井満(インテル/筑波大)、中尾昌広、佐藤三久(筑波大)

●グラフ処理(15:25~16:40)
(29)SSS-MapReduceのグラフ処理アプリケーションによる評価
      中田秀基、小川宏高、工藤知宏(産総研)
(30)疎行列のキャッシュ適合性に基づくGraph500ベンチマークの特性解析
      田邊昇(東芝)、冨森苑子、高田雅美、城和貴(奈良女子大)
(31)不揮発性メモリを用いたGraph500ベンチマークの大規模実行へ向けた予備評価
      岩渕圭太、佐藤仁(東工大/JST CREST)、安井雄一郎(中央大)、
      藤澤克樹(中央大/JST CREST)、松岡聡(東工大)

†若手発表
 

発表募集(発表募集は終了しました)

(主査:須田礼仁、幹事:建部修見、三吉郁夫、岩下武史、中田真秀)

■議題: 一般
■日程: 2013年2月21日(木)~22日(金)
■場所 芦原温泉 清風荘(〒910-4104 福井県あわら市温泉3丁目803)

■発表申込締切: 2012年12月21日(金)

■照会先:HPC研究会幹事 E-mail: sighpc-kanji12 [at] hpcc.jp

■発表申込方法
    以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
    https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/HPC/

    ※登壇者の年齢が2012年4月1日現在で30歳未満の場合は、
       申込フォームの「研究会への連絡事項欄」に「若手発表」とご記入下さい。
       当該発表は研究会により推薦するCS領域奨励賞の審査対象となります。
       なお、本申告は任意ですので必ずしもご記入頂く必要はありません。

 

調査研究担当への問い合わせフォーム