第136回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

(主査:須田礼仁、幹事:建部修見、三吉郁夫、岩下武史、中田真秀)

日 程 :  2012年10月3日(水)~4日(木)
会 場 :  沖縄産業振興センター
                〒901-0152 沖縄県那覇市小禄(字)1831-1 098-859-6231

10月3日(水)

●GPU(10:00~11:00)   座長
片桐孝洋
(1) †大規模GPU クラスタにおけるN 体計算コードの演算性能とスケーラビリティの評価
      三木洋平○,高橋大介,森正夫(筑波大)
(2) C++コードに対するOpenCL を利用したアクセラレータフレームワークの開発
      元木伸治○ ,松古栄夫(KEK)

●高性能計算、並列計算1(11:15~12:15)   座長中田真秀
(3) 参照場のキャッシュ制御による高並列Euler-Lagrangian フレームワーク  発表キャンセル
      小野謙二○ (理研),十川直幸(VINAS)
(3) †粒子接触判定計算のOpenMP による最適化
      和田直樹○,高木 翔(法政大),岡 大樹,竹田 宏(アールフロー),片桐孝洋(東大),堀端康善(法政大)
(4) †Omni コンパイラによるOpenACC の試作
      田渕晶大○,中尾昌広(筑波大),佐藤三久(理研/筑波大)

●性能評価(13:30~15:00)   座長三吉郁夫
(5) 異なるスカラアーキテクチャ(x86、SPARC64)の電磁流体コードによる性能評価
      深沢圭一郎○,南里豪志,高見利也(九大)
(6) SR16000/M1 とBG/Q における性能、精度評価
      濱口信行○,石川正(KEK)
(7) Amazon EC2 GPU クラウドによるOpenFOAM 流体計算の性能評価
      西條晶彦○,井口寧,松澤照男(北陸先端大)

●計算物理(15:15~16:45)   座長中田真秀
(8) 超並列ブラソフコードによる宇宙プラズマの第一原理シミュレーション
      梅田隆行○,伊藤陽介(名大),深沢圭一郎(九大)
(9) †CPU-アクセラレータ間の負荷分散による分子動力学法の効率化
      宇田川拓郎○ ,関嶋政和(東工大)
(10)†ナノ粒子群形成アプリケーションのOpenACC による実装と性能評価
      菅原誠○(東北大),小松一彦(東北大/JST),平澤将一,滝沢寛之(東北大/JST),小林広明(東北大)

●高性能計算、並列計算2(17:00~18:30)   座長高見利也
(11)Avoiding silent data corruption in checkpoint fi les
      Leonardo Bautista Gomez,Satoshi Matsuoka(Tokyo Institute of Technology)
(13)Fast GPU Suffix Array Construction Algorithm  発表キャンセル
      Aleksandr Drozd,Satoshi Matsuoka(Tokyo Institute of Technology)
(12)Towards a Dataflow FMM using the OmpSs Programming Model
      Miquel Pericas ◯,Keisuke Fukuda,Abdelhalim Amer(TokyoTech),Rio Yokota(KAUST),
      Naoya Maruyama(Riken),Satoshi Matsuoka(TokyoTech)
(13)†動的タスクスケジューリングエンジンStarPUによるKIFMMの実装と性能評価
      福田圭祐○ (東工大),丸山直也(理研/JST CREST),
      Miquel Pericas(東工大),松岡聡(東工大/JST CREST)


10月4日(木)

●チューニング(9:30~10:30)   座長
岩下武史
(14)†Toward Automated Cache Partitioning for the K Computer
      Swann Perarnau ○ (理研),佐藤三久(理研/筑波大)
(15)†GPU においてパラメータスイープを高速化するための並列方式
      重岡謙太朗○,伊野文彦,奥山倫弘,萩原兼一(阪大)

●数値線形代数(10:45~12:15)   座長建部修見
(16)フィルタ対角化法と共鳴の困難について
      村上弘○ (首都大学東京)
(17)†前処理つき反復法における自動残差修正法の有効性の検証
      村上啓一○ ,藤野清次(九大)
(18)MPACK:高精度BLAS,LAPACK の概要と性能評価
      中田真秀○(理研)

●大規模データ分散処理(13:30~15:00)   座長
須田礼仁
(19)MapReduce 処理系SSS におけるContinuous MapReduce の実装
      中田秀基○,小川宏高,工藤知宏(産総研)
(20)マルチコアCPU 環境における仮想計算機を用いたHadoop システムの評価
      石井朝葉○,金鎔煥,中村純哉,大下福仁,角川裕次,増澤利光(阪大)
(21)予約に基づくストレージQoS 実現のためのS3 REST API の拡張実装
      谷村勇輔○(産総研),柳田誠也(産総研/数理技研)

●スケジューリング(15:15~16:45)   座長江川隆輔
(22)ファイルステージングのあるジョブスケジューリングの評価
      宇野篤也○,庄司文由,横川三津夫(理研)
(23)ターボブースト・ハイパースレッディングを考慮したマルチコアプロセッサ向けタスクスケジューリング
      脇坂洋祐○ (奈良先端大),柴田直樹(滋賀大),安本慶一(奈良先端大),
     北道淳司(会津大),伊藤実(奈良先端大)
(24)ポストペタスケール計算機環境に向けた高可用分散協調セルフスケジューリング機構の提案
      竹房あつ子◯,中田秀基,池上努,田中良夫(産総研)

●通信/ミドルウェア(17:00~19:00)   座長:柴村英智
(25)Tofu ネットワークにおけるプロセス配置形状による集団通信アルゴリズムの性能解析
      南里豪志○ (九大)
(26) † 大規模並列計算機向け通信アルゴリズム開発のための可視化ツールの開発
      鈴木遼平○ ,石畑宏明(東京工科大)
(27) HPC アプリケーションの性能可搬性に関する一検討
      小松一彦○,江川隆輔,安田一平(東北大),撫佐昭裕,松岡浩司(日本電気),小林広明(東北大)
(28) 統合開発環境と連携するポータブルなビルドシステム
      平澤将一○,滝沢寛之,小林広明(東北大/JST CREST)
 
†  : 若手発表

発表募集(発表募集は終了しました)

(主査:須田礼仁、幹事:建部修見、三吉郁夫、岩下武史、中田真秀)

■議題
: 一般
■日程
: 2012年10月3日(水)~4日(木)
■場所沖縄産業振興センター
            〒901-0152 沖縄県那覇市小禄(字)1831-1 098-859-6231

■発表申込締切: 2012年7月20日(金)23:59
   研究会発表申込フォーマット

■照会先: HPC研究会幹事 E-mail: sighpc-kanji12 [at] hpcc.jp
               ([at]を@に変えてください)
 

調査研究担当への問い合わせフォーム