第134回ハイパフォーマンスコンピューティング研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

(主査:須田礼仁、幹事:建部修見、三吉郁夫、岩下武史、中田真秀)

■議 題 : 一般
■日 時 : 2012年6月1日(金)
■場 所 : 電気通信大学 創立80周年記念会館 3Fフォーラム
                  http://www.uec.ac.jp/facilities/exchange/80th/access.html
                  〒182-8585 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1

○は登壇者,†は若手発表

=== 09:45 - 11:45 数値計算 (座長未定)====

(1) Hermite対称な定値一般固有値問題のフィルタ対角化法について
      村上弘(首都大学東京)○
(2) 適切なblock-sizeによるGram-Schmidt法の並列化
      †松尾洋一○,野寺隆(慶應義塾大)
(3) Taylor展開法による特異性を持つ関数の数値積分法
      平山弘(神奈川工科大)○
(4) 長時間積分における誤差とその抑制法
      小澤一文(秋田県立大)○

=== 13:15 - 14:45 GPU・メニーコア(座長未定)====

(5) GPUにおけるダイバージェンス削減による高速化手法
      †加藤誠也○,須田礼仁,玉田嘉紀(東京大)
(6) GPU仮想化による自動冗長計算システム
      †吉川和幸(電気通信大)○,川井敦,泰岡顕治(慶應義塾大),成見哲(電気通信大)
(7) マルチコア・メニーコア混在型計算機における演算コア側資源管理の代行方式
      †深沢豪○,長嶺精彦,坂本龍一,佐藤未来子(東京農工大),吉永一美,辻田祐一(近畿大),
      堀敦史(理研),石川裕(東京大),並木美太郎(東京農工大)

=== 15:00 - 15:45 計算科学連携招待講演 (座長 須田礼仁(東京大))====

(8) 磁化プラズマにおける位相空間乱流の並列シミュレーション
      龍野智哉(電気通信大)○

=== 16:00 - 17:30 高性能・高並列・耐故障(座長未定)====

(9) 収束障害(Fault Convergence):数値計算ソフトウェアにおける新しい安全性の概念
      片桐孝洋(東京大)○,櫻井隆雄(日立中研),伊藤祥司(東京大),猪貝光祥(日立超LSI),
      大島聡史(東京大),黒田久泰(東京大/愛媛大),直野健(日立),中島研吾(東京大)
(10)相関を利用した自動チューニング数理手法
      須田礼仁(東京大)○
(11)限量記号消去法による時間モデルパラメータの決定
      折居茂夫(富士通(株))○

発表募集(発表募集は終了しました)

■日程: 2012年6月1日(金)
■場所: 電気通信大学 創立80周年記念会館 3Fフォーラム


※申込方法等、詳細が決まり次第掲載いたします。

調査研究担当への問い合わせフォーム