第99回グループウェアとネットワークサービス・第18回セキュリティ心理学とトラスト合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

 ★ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS)
専門委員長 岡本 学 (NTT)  副委員長 西 宏之 (崇城大)
幹事 小舘 亮之 (津田塾大), 渡部 智樹 (NTT)
幹事補佐 一藤 裕 (NII)
 
★グループウェアとネットワークサービス研究会(IPSJ-GN)
主査 市村 哲 (大妻女子大)
幹事 市川裕介 (NTT), 岡本昌之 (東芝), 吉野 孝(和歌山大), 
由井薗隆也 (JAIST),江木啓訓(電通大)
 
★情報セキュリティ心理学とトラスト研究会(IPSJ-SPT)
主査 松浦 幹太 (東京大)
幹事 村山 優子 (岩手県立大), 金岡 晃 (東邦大), 
角尾 幸保 (NEC), 山口 高康 (NTTドコモ)
 
日時 2016年 5月12日(木) 13:30~17:35
   2016年 5月13日(金) 09:40~17:50
 
会場 東京大学駒場IIキャンパス An棟4階 中セミナー室1
(〒153-8902 目黒区駒場3-8-1.京王井の頭線駒場東大前駅 徒歩10分 
または小田急線東北沢駅 徒歩7分.http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map02_02_j.html
 
議題 ライフログ活用技術、オフィス情報システム、グループウェアとネットワークサービス、
セキュリティ心理学とトラスト、ほか関連テーマ
 
5月12日(木) 午後 LOIS(その1) (13:30~14:45)
 
(1)/LOIS 13:30 - 13:55
医療保険の資格確認における公的個人認証サービスの活用に関する考察
○福田賢一・小尾高史・永田和之・鈴木裕之・平良奈緒子・大山永昭(東工大)
 
(2)/LOIS 13:55 - 14:20
従業員のつぶやきを利用した労働実態把握
 ~ トピックと労働意欲,残業時間の関連性の分析 ~
○岩本茂子(電通大)・小川祐樹(立命館大)・諏訪博彦(奈良先端大)・
太田敏澄(行政情報システム研)
 
(3)/LOIS 14:20 - 14:45
デジタルコンテンツのスマートプロパティ化に向けた情報登録方法の提案と実装
○大橋盛徳・渡邊大喜・藤村 滋・中平 篤・宮崎泰彦・丸山剛一・阿久津明人(NTT)・
岸上順一(室蘭工大)
 
--- 休憩 ( 10分 ) ---
 
5月12日(木) 午後 LOIS(その2) (14:55~15:45)
 
(4)/LOIS 14:55 - 15:45
[招待講演]類似経験でたとえる技術「要は○○みたいなものだよ」
○望月理香(NTT)
 
--- 休憩 ( 10分 ) ---
 
5月12日(木) 午後 LOIS(その3) (15:55~17:35)
 
(5)/LOIS 15:55 - 16:20
新しい営業スタイルを実現するノマド型ショールーム構築方式の提案
○内田凜介(長崎大)・一貫坂駿介・磯野祐太(長崎大院)・水島卓也(長崎大)・小林 透(長崎大院)
 
(6)/LOIS 16:20 - 16:45
アクタ間の情報共有意思の差異と均衡点に関する研究
 ~ 教育現場における「いじめ」の検知に向けて ~
○田中康裕(NIHU)・小舘亮之(津田塾大)・小出哲彰・一藤 裕・曽根原 登(NII)
 
(7)/LOIS 16:45 - 17:10
クイズの難易度を利用したクイズ解答音声認識における正答誤答判定方式の検討
○西 宏之・木村義政・柿木稔男(崇城大)
 
(8)/LOIS 17:10 - 17:35
歩行者移動支援のためのバリアフリー関連情報収集技術
○山本千尋・船越 要・小長井俊介・小西宏志・川野辺彰久(NTT)
 
5月13日(金) 午前 GN(その1) (09:40~11:20)
 
(9) 09:40 - 10:05
多様なジャンルに重複投稿可能な感想共有システムの開発
○増野 宏一・品田 雅人・伊藤 淳子・伊藤 淳子・宗森 純(和歌山大学)
 
(10) 10:05 - 10:30
研究活動支援システムWadaman-Web?の開発と適用
○武田 秀行・伊藤 淳子・宗森 純(和歌山大学)
 
(11) 10:30 - 10:55
発想支援グループウェアKUSANAGIを用いた意見総和会議の文章改善支援機能の検討
○由井薗 隆也(北陸先端科学技術大学院大学)・宗森 純(和歌山大学)
 
(12) 10:55 - 11:20
心拍情報を用い小型ロボットを介した情報伝達システムの開発
○増野 宏一・伊藤 淳子・宗森 純(和歌山大学)
 
--- 休憩 ( 10分 ) ---
 
5月13日(金) 午前 SPT (11:30~12:45)
 
(13) 11:30 - 11:55
ジョニーはまだ暗号化できない?:暗号化とユーザビリティに関する研究の調査
◯緑川 達也・金岡 晃(東邦大学)
 
(14) 11:55 - 12:20
Emulation evaluations of Tor Schedulers with Active Circuit Switching
◯Kale Timothy Girry・Satoshi Ohzahata, Celimuge Wu, 
Toshihiko Kato(The University of Electro-Communications)
 
 
(15) 12:20 - 12:45
スマートフォンの通信遅延におけるユーザのアウェアネスとQoEの関係に関する基礎検討
◯白井 丈晴・藤田 真浩・荒井 大輔(静岡大学)・大岸 智彦(KDDI研)西垣 正勝(静岡大学)
 
 
--- 昼食休憩 ( 60分 ) ---
 
5月13日(金) 午後 LOIS(その4) (13:45~15:00)
 
(16)/LOIS 13:45 - 14:10
滞在地ネットワークに基づく滞在地間の移動傾向を表現する尺度の検討
大藤高史・原 直・○阿部匡伸(岡山大)
 
(17)/LOIS 14:10 - 14:35
CityDataのLODを対象としたマルチプルラベル伝搬アルゴリズムの適用手法
○槇 俊孝・髙橋和生・若原俊彦・山口明宏(福岡工大)・一藤 裕(長崎大)・曽根原 登(NII)
 
(18)/LOIS 14:35 - 15:00
自己拡張型オープンデータプラットフォームの研究開発 
~ 観光客の情報発信力を活用し観光地の”今”を世界に発信する「ながさきロケなび」の実用化 ~
○木村福義(SFK)・磯野祐太・松尾堅太郎(長崎大)・一藤 裕(NII)・荒井研一・小林 透(長崎大)
 
--- 休憩 ( 10分 ) ---
 
5月13日(金) 午後 GN(その2) (15:10~16:50)
 
(19) 15:10 - 15:35
特許の共同出願に着目した企業の協力関係の可視化
○塩澤 秀和・原 英貴(玉川大学)・手塚 悟(東京工科大学)
 
(20) 15:35 - 16:00
コンテキスト中断防止を目的としたスマートウォッチ利用による協調Web検索支援
○是常 雄大・今本 恕(立命館大学大学院)・高田 秀志(立命館大学)
 
(21) 16:00 - 16:25
複数人による操作共有が可能な協調地図システム
○松原 理紗(立命館大学大学院)・高田 秀志(立命館大学)
 
--- 休憩 ( 10分 ) ---
 
5月13日(金) 午後 GN(その3) (16:35~17:50)
 
(22) 16:35 - 17:00
医療情報技師の職域差における内部不正許容度の比較
○伊勢田 司(放送大学)相坂 琢磨(東京医科大学)・大原 達美(東京医科大学)
 
(23) 17:00 - 17:25
トリアージ支援システムのアーキテクチャの提案
○加藤 隆雅・泉田 健斗・重野 寛・岡田 謙一(慶應義塾大学)
 
(24) 17:25 - 17:50
在宅医療連携のための多職種医療従事者間患者情報共有システム
○吉野 孝・山本 理絵(和歌山大学)・入江 真行(和歌山県立医科大学)・
中井 國雄(南和歌山医療センター)
 
一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

開催案内

 ★ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS)

専門委員長 岡本 学 (NTT)  副委員長 西 宏之 (崇城大)
幹事 小舘 亮之 (津田塾大), 渡部 智樹 (NTT)
幹事補佐 一藤 裕 (NII)

★グループウェアとネットワークサービス研究会(IPSJ-GN)
主査 市村 哲 (大妻女子大)
幹事 市川裕介 (NTT), 岡本昌之 (東芝), 吉野 孝(和歌山大), 由井薗隆也 (JAIST),江木啓訓(電通大)

★情報セキュリティ心理学とトラスト研究会(IPSJ-SPT)
主査 松浦 幹太 (東京大)
幹事 村山 優子 (岩手県立大), 金岡 晃 (東邦大), 角尾 幸保 (NEC), 山口 高康 (NTTドコモ)

日時 2016年 5月12日(木) 13:30~17:35
2016年 5月13日(金) 09:40~18:00

会場 東京大学駒場IIキャンパス An棟4階 中セミナー室1
(〒153-8902 目黒区駒場3-8-1.京王井の頭線駒場東大前駅 徒歩10分
または小田急線東北沢駅 徒歩7分.http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map02_02_j.html)

議題 ライフログ活用技術、オフィス情報システム、グループウェアとネットワークサービス、
セキュリティ心理学とトラスト、ほか関連テーマ

5月12日(木) 午後 LOIS(その1) (13:30~14:45)

(1)/LOIS 13:30 - 13:55
医療保険の資格確認における公的個人認証サービスの活用に関する考察
○福田賢一・小尾高史・永田和之・鈴木裕之・平良奈緒子・大山永昭(東工大)

(2)/LOIS 13:55 - 14:20
従業員のつぶやきを利用した労働実態把握 ~ トピックと労働意欲,残業時間の関連性の分析 ~
○岩本茂子(電通大)・小川祐樹(立命館大)・諏訪博彦(奈良先端大)・太田敏澄(行政情報システム研)

(3)/LOIS 14:20 - 14:45
デジタルコンテンツのスマートプロパティ化に向けた情報登録方法の提案と実装
○大橋盛徳・渡邊大喜・藤村 滋・中平 篤・宮崎泰彦・丸山剛一・阿久津明人(NTT)・岸上順一(室蘭工大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

5月12日(木) 午後 LOIS(その2) (14:55~15:45)

(4)/LOIS 14:55 - 15:45
[招待講演]類似経験でたとえる技術「要は○○みたいなものだよ」
○望月理香(NTT)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

5月12日(木) 午後 LOIS(その3) (15:55~17:35)

(5)/LOIS 15:55 - 16:20
新しい営業スタイルを実現するノマド型ショールーム構築方式の提案
○内田凜介(長崎大)・一貫坂駿介・磯野祐太(長崎大院)・水島卓也(長崎大)・小林 透(長崎大院)

(6)/LOIS 16:20 - 16:45
アクタ間の情報共有意思の差異と均衡点に関する研究 ~ 教育現場における「いじめ」の検知に向けて ~
○田中康裕(NIHU)・小舘亮之(津田塾大)・小出哲彰・一藤 裕・曽根原 登(NII)

(7)/LOIS 16:45 - 17:10
クイズの難易度を利用したクイズ解答音声認識における正答誤答判定方式の検討
○西 宏之・木村義政・柿木稔男(崇城大)

(8)/LOIS 17:10 - 17:35
歩行者移動支援のためのバリアフリー関連情報収集技術
○山本千尋・船越 要・小長井俊介・小西宏志・川野辺彰久(NTT)

 

5月13日(金) 午前 GN(その1) (09:40~11:20)

(9) 09:40 - 10:05
多様なジャンルに重複投稿可能な感想共有システムの開発
○増野 宏一・品田 雅人・伊藤 淳子・伊藤 淳子・宗森 純(和歌山大学)

(10) 10:05 - 10:30
研究活動支援システムWadaman-Web?の開発と適用
○武田 秀行・伊藤 淳子・宗森 純(和歌山大学)

(11) 10:30 - 10:55
発想支援グループウェアKUSANAGIを用いた意見総和会議の文章改善支援機能の検討
○由井薗 隆也(北陸先端科学技術大学院大学)・宗森 純(和歌山大学)

(12) 10:55 - 11:20
心拍情報を用い小型ロボットを介した情報伝達システムの開発
○増野 宏一・伊藤 淳子・宗森 純(和歌山大学)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

5月13日(金) 午前 SPT (11:30~12:45)

(13) 11:30 - 11:55
ジョニーはまだ暗号化できない?:暗号化とユーザビリティに関する研究の調査
◯緑川 達也・金岡 晃(東邦大学)

(14) 11:55 - 12:20
Emulation evaluations of Tor Schedulers with Active Circuit Switching
◯Kale Timothy Girry・Satoshi Ohzahata, Celimuge Wu, Toshihiko Kato(The University of Electro-Communications)


(15) 12:20 - 12:45
スマートフォンの通信遅延におけるユーザのアウェアネスとQoEの関係に関する基礎検討
◯白井 丈晴・藤田 真浩・荒井 大輔(静岡大学)・大岸 智彦(KDDI研)西垣 正勝(静岡大学)


--- 昼食休憩 ( 60分 ) ---

5月13日(金) 午後 LOIS(その4) (13:45~15:00)

(16)/LOIS 13:45 - 14:10
滞在地ネットワークに基づく滞在地間の移動傾向を表現する尺度の検討
大藤高史・原 直・○阿部匡伸(岡山大)

(17)/LOIS 14:10 - 14:35
CityDataのLODを対象としたマルチプルラベル伝搬アルゴリズムの適用手法
○槇 俊孝・髙橋和生・若原俊彦・山口明宏(福岡工大)・一藤 裕(長崎大)・曽根原 登(NII)

(18)/LOIS 14:35 - 15:00
自己拡張型オープンデータプラットフォームの研究開発 
~ 観光客の情報発信力を活用し観光地の”今”を世界に発信する「ながさきロケなび」の実用化 ~
○木村福義(SFK)・磯野祐太・松尾堅太郎(長崎大)・一藤 裕(NII)・荒井研一・小林 透(長崎大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

5月13日(金) 午後 GN(その2) (15:10~16:50)

(19) 15:10 - 15:35
特許の共同出願に着目した企業の協力関係の可視化
○塩澤 秀和・原 英貴(玉川大学)・手塚 悟(東京工科大学)

(20) 15:35 - 16:00
学習履歴データ二次利用のための匿名化プロセス
○武田 俊之(関西学院大学)・重田 勝介(北海道大学)・森 秀樹(東京工業大学)

(21) 16:00 - 16:25
コンテキスト中断防止を目的としたスマートウォッチ利用による協調Web検索支援
○是常 雄大・今本 恕(立命館大学大学院)・高田 秀志(立命館大学)

(22) 16:25 - 16:50
複数人による操作共有が可能な協調地図システム
○松原 理紗(立命館大学大学院)・高田 秀志(立命館大学)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

5月13日(金) 午後 GN(その3) (17:00~18:15)

(23) 17:00 - 17:25
医療情報技師の職域差における内部不正許容度の比較
○伊勢田 司(放送大学)相坂 琢磨(東京医科大学)・大原 達美(東京医科大学)

(24) 17:25 - 17:50
トリアージ支援システムのアーキテクチャの提案
○加藤 隆雅・泉田 健斗・重野 寛・岡田 謙一(慶應義塾大学)

(25) 17:50 - 18:15
在宅医療連携のための多職種医療従事者間患者情報共有システム
○吉野 孝・山本 理絵(和歌山大学)・入江 真行(和歌山県立医科大学)・中井 國雄(南和歌山医療センター)

一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分

発表募集のご案内

■日 程: 2016年5月12日(木)〜13日(金)
■会 場: 東京大学駒場IIキャンパス http://www.iis.u-tokyo.ac.jp/access/access.html

■連 催: 電子情報通信学会 LOIS研究会

■発表申込締切: 2016年3月19日(土)23:59締切

■最終原稿締切: 2016年4月5日(火)23:59締切

   ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
    締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
    また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます.
    お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

■発表申込方法: 以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
   GN研究会 : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/gn/
     SPT研究会 : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/spt/
   

■照会先
: ※[at]は@におきかえてください.
    GN研究会 吉野孝(yoshino[at]sys.wakayama-u.ac.jp)
    SPT研究会 大坐畠 智(ohzahata[at]is.uec.ac.jp)
    


 

調査研究担当への問い合わせフォーム