第75回EIP研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

開催案内

第75回電子化知的財産・社会基盤研究発表会

第75回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)
+ 主査: 金子 格 (東京工芸大)
+ 幹事: 板倉 陽一郎 (ひかり総合法律事務所),上椙 英之(神戸学院大),
          須川 賢洋(新潟大),原田 要之助(情報セキュリティ大学院大)

+ 主査: 金子 格 (東京工芸大)
+ 幹事: 板倉 陽一郎 (ひかり総合法律事務所),吉見憲二(佛教大),橋本誠志
(徳島文理大),原田 要之助(情報セキュリティ大学院大)
+ 第75回開催担当:吉見憲二(佛教大)

標記の研究発表会を開催します。聴講参加も歓迎いたします。ふるってご参加ください。

    記

■日時:2017年2月17日(金)
■場所:佛教大学二条キャンパス
〒604-8418 京都府京都市中京区西ノ京東栂尾町7
http://www.bukkyo-u.ac.jp/about/access/nijo/

■テーマ:個人情報保護・情報セキュリティ・社会基盤・ICTと法制度及び一般

■発表申込締切:2016年12月23日(金)<-締め切りました。
■原稿投稿期限 :2017年1月25日(水)<-締め切りました。

■懇親会情報
下記の通り懇親会を行います。ふるってお申込みください。
・日時 2月17日(金曜日)18:00-20:00
・場所 喜Bun上Jo(会場から徒歩10分程度)
http://www.kibun-jou-jou.com
・会費 6,500円(予定)

・複数人参加の場合、代表者が人数を記載して申込みいただいてかまいません。
予約の都合がございますので、2月14日までにお申し込み下さい
申込み先yoshimi◎bukkyo-u.ac.jp
※ ◎を半角@に直してお送り下さい.

■お問合せ先:
yoshimi◎bukkyo-u.ac.jp
※◎を半角@に直してお送り下さい.
eip75開催担当:吉見憲二(佛教大学)

■プログラム
[セッション1]
(1) 10:00-10:25
「個人情報保護条例の分析-社会経済要因との関連を中心に」
西郡 裕子(情報セキュリティ大学院大学)

(2) 10:25-10:50
「個人情報保護条例における「個人情報ファイル」概念の意義とその無整備状況の調査」
高木 浩光(産業技術総合研究所)

(3) 10:50-11:15
「匿名加工・再識別コンテストにおける安全性指標の社会実装に向けた検討」
黒政 敦史(ニフティ株式会社)

(4) 11:15-11:40
「デジタル・ゲリマンダーの法規制の可能性」
湯淺 墾道(情報セキュリティ大学院大学)


# 昼休み/(委員は、運営委員会を開催)


[招待講演]
(5) 12:40-13:40
情報通信進化の60年 技術・ビジネス・制度
篠原 健(追手門学院大学)


[セッション2/ポスターセッション]
(6) 13:50-14:15
「人工知能による著作物の創作性尺度に関するアルゴリズム情報理論から見た考察」
金子 格(東京工芸大学)

(7) 13:50-14:15
「WEBアプリケーションのセキュリティマネジメントについての考察」
金 根學(情報セキュリティ大学院大学)


[セッション3]※セッション4と同時開催
(8) 14:20-14:45
「著作物の創作性の再研究--AIによる著作を見越して」
須川 賢洋(新潟大学)

(9) 14:45-15:10
「営業秘密保護法制の国際比較に関する一考察」
加藤 浩(日本大学)

(10) 15:10-15:35
「ソーシャルメディア利用における旧姓の名乗り分け」
折田 明子(関東学院大学)

(11) 15:35-16:00
「日本政府におけるサイバーセキュリティ対策の方向性」
本田 正美(島根大学)


[セッション4]※セッション3と同時開催
(12) 14:20-14:45
「サプライチェーンと情報セキュリティ(役務取引側面)」
金子 啓子(情報セキュリティ大学院大学)

(13) 14:45-15:10
「ITガバナンス構築・運用に向けたガイドラインの活用に関する提言」
神橋 基博(情報セキュリティ大学院大学)

(14) 15:10-15:35
「製造業における情報資産の定義および管理体制に関する考察」
嶋谷 拓弥(情報セキュリティ大学院大学)

(15) 15:35-16:00
「環境変化に対応できる情報セキュリティ組織の機能と構造 - CSIRTに着目した考察-」
副島 恵子(情報セキュリティ大学院大学)


[セッション5]※セッション6と同時開催
(16) 16:10-16:35
「IoT 時代の倒産と管財人の責任負担に関する一考察」
橋本 誠志(徳島文理大学)

(17) 16:35-17:00
「プロジェクトマネジメント義務の限界と契約目標達成のための発注者の義務」
豊田 訓久(情報セキュリティ大学院大学)


[セッション6]※セッション5と同時開催
(18) 16:10-16:35
「官民データ活用推進基本法の制定と個人情報保護法制への影響」
板倉 陽一郎(ひかり総合法律事務所)

(19) 16:35-17:00
「EUにおけるオープン・インターネット政策とBERECの役割からみる日本への示唆」
寺田 麻佑(国際基督教大学)

(20) 17:00-17:25
「個人情報の保護に関する法律施行規則及び同ガイドラインを踏まえた容易照合性概念に関する考察」
藤村 明子(NTT セキュアプラットフォーム研究所)
---------------------------------

下記webページも合わせてご利用ください
情報処理学会webページ 開催案内
https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/event/eip75.html
EIP研究会公式webページ
http://www.eip-ipsj.com/
公式facebook開催案内ページ
https://www.facebook.com/events/613534772130461/

発表募集

第75回研究発表会を下記の通り予定しております.
奮ってご発表申込みのほどよろしくお願い申し上げます.

■日時:2017年2月17日(金)

■場所:佛教大学二条キャンパス
〒604-8418 京都府京都市中京区西ノ京東栂尾町7
http://www.bukkyo-u.ac.jp/about/access/nijo/

■テーマ:個人情報保護・情報セキュリティ・社会基盤・ICTと法制度及び一般

■発表申込締切:2016年12月23日(金)
■原稿投稿期限 :2017年1月25日(水)23:59まで ※厳守

■申込方法:下記Webページよりお申し込みください.
+ EIP研究会発表申込 : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EIP

■招待講演:調整中

■懇親会:懇親会については後日ご案内します.

■お問合せ先:
yoshimi◎bukkyo-u.ac.jp
※◎を半角@に直してお送り下さい.
eip75開催担当:吉見憲二(佛教大学)

調査研究担当への問い合わせフォーム