第148回DPS・第81回GN・第53回EIP合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

合同研究発表会開催のご案内・プログラム

--※開催について----------------------------------------------

台風12号による紀伊半島の大きな被害が報道されており、今後も
二次災害が心配されるところですが、被害は紀伊半島南部の山間部
が中心であり、和歌山市内はほとんど被害がありません。
9/15-16のDPS/GN/EIP合同研究会の開催には全く支障ありませんの
で、参加を予定されている方は、気兼ねなく和歌山市まで足をお運
びいただければと思います。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。
------------------------------------------------------------

第148回 マルチメディア通信と分散処理研究会(DPS)
主査:勝本 道哲 (NICT)
幹事:田上 敦士 (KDDI研),加藤 由花 (産業技術大),
   山室 雅司(NTT),藤田 茂 (千葉工大)

第81回グループウェアとネットワークサービス研究会(GN)
主査:小林 稔 (NTT)
幹事:緒方 広明 (徳島大学), 金井 秀明 (北陸先端大),
   金子 聡 (日本アイ・ビー・エム・サービス), 斉藤 典明 (NTT)

第53回電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)
主査:山下 博之 (情報処理推進機構)
幹事:一戸 信哉 (敬和学園大学), 橋本 誠志 (徳島文理大学),
   金子 格 (東京工芸大学), 小向 太郎 (情報通信総合研究所)
プログラム担当:笹井 一人 (東北大),
          金子 聡 (日本アイ・ビー・エム・サービス)
          小向 太郎 (情報通信総合研究所)
会場担当: 吉廣 卓哉 (和歌山大)

=======================
研究発表会開催のご案内
=======================

表記の研究発表会を下記のプログラムで開催致します.
奮ってご参加のほどよろしくお願い申し上げます.

●日時・会場
日時:平成23年9月15(木)~16日(金)
場所:和歌山商工会議所 特別会議室
〒640-8567 和歌山県和歌山市西汀丁36
連絡先(代表):073-422-1111,FAX番号:073-433-0543
http://www.wakayama-cci.or.jp/map.shtml

●会場アクセス
JR和歌山駅より,和歌山バスにて約10分.市役所前下車すぐ.
(タクシー利用の場合 約7分程度)
南海和歌山市駅より,和歌山バスにて約10分.市役所前下車すぐ.
(タクシー利用の場合 約5分程度)

●テーマ
協調システム, マルチメディア通信及びそれらの記述の社会的側面
(ただし必ずしもこれらに限定しません)

●宿泊先について
ダイワロイネットホテル和歌山
http://www.daiwaroynet.jp/wakayama/
和歌山東急イン
http://www.wakayama-i.tokyuhotels.co.jp/ja/

会場から徒歩2,3分というところですが,ロイネットホテルの方が
近いです.夜の懇親会もこの近くで予定します.

●懇親会のご案内
下記の要領で懇親会を開催いたします.
こちらも是非ご参加ください.

日時:9月15日(木)[1日目] 終了後
場所:紀州応援酒場 三代目
http://r.gnavi.co.jp/kafg900/

参加人数把握のために,下記アドレスまで,
懇親会への参加表明をお願いいたします.

dps148[AT]ipsjdps.org
担当:吉廣(和歌山大)
※[AT]は@に直してください.

(注意事項)
研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,
開催の1週間前に情報処理学会電子図書館(BookPark)に掲載
されます.そのため,研究報告に掲載される論文の公知日は,
研究発表会の開催日初日の1週間前となります.特許申請の扱い
等の際にはご注意ください.

●問い合わせ先
dps148[AT]ipsjdps.org
※[AT]は@に直してください.
-----------------------------------
==========================
●発表時間目安
  発表時間一人あたり30分(発表20分,質疑20分程度)
==========================
 
■プログラム

●第1日目 9月15日(木)
[13:00~15:30 セッション1] EIP  座長: 山下 博之(情報処理推進機構)

(1) インターネット上の青少年犯罪被害対策の動向
○小向 太郎(情報通信総合研究所)

(2) Cloud Computing時代の倒産と管財人の責任負担のあり方に関する一考察—
個人情報保護を中心に—
○橋本 誠志(徳島文理大)

(3) Google とYahoo!JAPANの事業提携をめぐる競争法に関する最近の動向
○中島 美香(情報通信総合研究所)

(4) INCOSE標準基盤型情報システム設計提案
○嶋津 恵子

(5) 放送通信連携に向けた多重化方式・トランスポート方式の標準化動向
○青木秀一(NHK放送技術研究所)

--- 15:30~16:00 休憩 ---

[16:00~17:00 セッション2] DPS-1 座長: 木原 民雄(NTT)

(6) 携帯端末を用いた自動車の低加速度運転支援システム
○高橋 陽介(東京工科大),井垣 宏(東京工科大),井上 亮文(東京工科大)

(7) 入店所要時間を最小化する駐車場ナビゲーションの提案
○劒持 真弘,孫 為華(奈良先端大),柴田 直樹(滋賀大),
山内 由紀子(九州大),安本 慶一,伊藤 実(奈良先端大)

(8) DPS研究会主査レポート
○勝本 道哲(情報通信研究機構)

--- 懇親会 ---

●第2日目 9月16日(金)
[9:00~10:30 セッション3] DPS-2 座長: 井上 亮文(東京工科大)

(9) 視聴者駆動型インターネット放送システムにおける多人数同時リクエスト
強調機能による放送者支援手法の提案
○高野 大,齊藤 義仰,村山 優子

(10) 概念学習における事例収集のための知識循環モデルの構築
○山本 匡,坂間 千秋(和歌山大)

(11) 無線環境における複数経路通信プロトコルの検討
○坪井 祐樹(東京大学) ,相田 仁(東京大学)

--- 10:30~10:40 休憩

[10:40~12:10 セッション4] DPS-3 座長: 金井 敦(法政大)

(12) IRDT通信手法を用いた低遅延配送のための位置情報に基づく次ホップ選択手法
○竹平 貴紀, 桧垣 博章(電機大)

(13) 無線センサネットワーク環境上での利用を想定した端末自己位置推定方式
の提案
○大野 翔平,安達 直世,滝沢 泰久(関西大学)

(14) ロボットサービスネットワークプロトコルを利用したパーソナルクラウド
システムの構築
○加藤由花,土屋陽介,成田雅彦(産業技術大)

--- 12:10~13:30 昼食 ---

[13:30~14:30 セッション5] 招待講演 座長: 小林 稔(NTT/GN研主査)

(15) 地域向けネットワークサービスアプリケーションの試み
垂水 浩幸(香川大)

--- 14:30~14:40 休憩 ---

[14:40~16:40 セッション6] GN 座長: 中道 上(南山大)

(16) 大学生のインターネット利用と生活行動圏との関係
○伊丹 絵美子,垂水 浩幸,中島 美登子(香川大学),小林 一智(岡山県)

(17) 東日本大震災におけるTwitterの利用傾向の分析
〇宮部 真衣,荒牧 英治(東京大),三浦 麻子(関西学院大)

(18) クラウド上に設置した小規模マイクロブログによる家庭内情報共有
○河上 寛,中野 裕介,赤澤 慶一,垂水 浩幸,土井 健司(香川大)

(19) アノテーション機能を備えた文献評価システムの構築
○王 ビョウ,大塚 隆弘,榎原 博之(関西大学)

調査研究担当への問い合わせフォーム