第201回CVIM研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

開催案内

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               CVIM2016年3月研究会プログラム(第201回)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
2016年3月コンピュータビジョンとイメージメディア研究会プログラム
(主査: 杉本晃宏,幹事: 大石岳史,岡谷貴之,斎藤英雄,中澤篤志,延原章平,橋本学,槇原靖,横矢直和)
 
日時:
2016年3月3日(木) 10:30 - 19:30
2016年3月4日(金) 09:15 - 16:10
 
会場:
金沢工業大学 扇が丘キャンパス
23号館 330教室
 
住所:
〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1
 
交通案内:
以下のページを御確認頂き,キャンパスマップのDの建物にお越し下さい.
 
 
会場連絡先:
金沢工業大学 情報フロンティア学部 メディア情報学科 郭 清蓮
 
テーマ:
人体の総合理解のためのコンピュータビジョンと関連技術
 
講演時間:
特別講演: 発表50分 + 質疑10分
上記以外: 発表20分 + 質疑10分
 
全体構成:
 
3月3日(木)
10:30 - 12:00 セッション1 (一般)
13:30 - 15:00 セッション2 (テーマ)
15:15 - 17:15 セッション3 (一般)
17:30 - 19:30 懇親会
 
3月4日(金)
09:15 - 10:15 セッション4 (テーマ)
10:30 - 11:30 特別講演1
13:00 - 14:00 特別講演2
14:00 - 15:00 特別講演3
15:00 - 16:00 ポスターセッション
16:05 - 16:10 CVIM研究会奨励賞 結果アナウンス
 
--------------------------------------------------------------------------
■■  3月3日(木)  セッション1 (一般)  (10:30 - 12:00)
 
(1) 10:30 - 11:00
[CVIM] Computation of Upper and Lower Bounds of L_2 Error of Multiview Triangulation Using Linear Matrix Inequalities
Wang Zhenjiao (Osaka Univ.), Yoshimichi Ito (Osaka Electro-Communication Univ.), Noboru Babaguchi (Osaka Univ.)
 
(2) 11:00 - 11:30
[CVIM] 屈折面における光線空間の幾何光学的・波動光学的変化を用いた透明物体の3次元形状復元
石原 裕之, 延原 章平, 松山 隆司 (京大)
 
(3) 11:30 - 12:00
[CVIM] カメラレスポンス関数未知の単一画像からのテクスチャと光源分布の推定
大田 秀弥, 岡部 孝弘 (九工大)
 
 
------  昼食  (  90分  )  ------
 
■■  3月3日(木)  セッション2 (テーマ)  (13:30 - 15:00)
 
(4) 13:30 - 14:00
[CVIM] 点群統計モデル構築のためのq-正規分布からのモデル選択
山田 光統, 本谷 秀堅, 松添 博 (名工大)
 
(5) 14:00 - 14:30
[CVIM] オプティカルフローを用いた3次元生体イメージングデータからの細胞動態の解析
藤代 昂希, 瀬尾 茂人, 竹中 要一, 古家 雅之, 菊田 順一, 石井 優, 松田 秀雄 (阪大)
 
(6) 14:30 - 15:00
[CVIM] 動画像認識のための3次元畳み込みRNNの提案
浅谷 学嗣, 田川 聖一, 新岡 宏彦, 三宅 淳 (阪大)
 
 
------  休憩  (  15分  )  ------
 
■■  3月3日(木)  セッション3 (一般)  (15:15 - 17:15)
 
(7) 15:15 - 15:45
[CVIM] 部分領域の追跡破綻検出を用いた追跡対象の変化と類似物体に頑健な動画像追跡
西村 景汰 (九工大)
 
(8) 15:45 - 16:15
[CVIM] Brick Partitioningと初期閾値推定を用いた高速テンプレートマッチング
町井 孝充, 外山 史, 森 博志, 東海林 健二 (宇都宮大)
 
(9) 16:15 - 16:45
[CVIM] 手持ち単眼カメラを用いた人混みでの自律的地図構築および自己位置推定
萱沼 徹, 長谷川 修 (東工大)
 
(10) 16:45 - 17:15
[CVIM] 大規模歩容モデルの高速検索に基づく歩容認証のための人物領域抽出
森 俊介, 岩村 雅一, 内海 ゆづ子, 黄瀬 浩一 (阪府大), 田上 拓弥, 槇原 靖, 村松 大吾, 八木 康史 (阪大)
 
 
------  休憩  (  15分  )  ------
 
■■  3月3日(木)  懇親会  (17:30 - 19:30)
 
--------------------------------------------------------------------------
■■  3月4日(金)  セッション4 (テーマ)  (09:15 - 10:15)
 
(11) 09:15 - 09:45
[CVIM] ブレインシフト計測においてKinect v2の距離精度を評価するメカニカルシステムの開発
榧木 方俊 (阪電通大), 水篠 公範 (Embedded Wings), 埜中 正博 (関西医科大), 渡辺 郁, 登尾 啓史 (阪電通大)
 
(12) 09:45 - 10:15
[CVIM] FMD検査支援のためのH型プローブを用いた超音波画像の3次元再構成と動脈検出の頑健化
野村 香織 (名工大), 益田 博之 (ユネクス), 小山 俊彦 (デンソー), 佐野 和政 (トーエ), 本谷 秀堅 (名工大)
 
 
------  休憩  (  15分  )  ------
 
■■  3月4日(金)  特別講演1  (10:30 - 11:30)
 
(13) 10:30 - 11:30
[CVIM] 生体イメージングがつなぐ細胞動態と遺伝子ネットワークの解析
松田 秀雄 (阪大)
 
 
------  昼食  (  90分  )  ------
 
■■  3月4日(金)  特別講演2  (13:00 - 14:00)
 
(14) 13:00 - 14:00
[CVIM] 運動器の多元計算解剖学:筋骨格・関節の機能・病理モデル
佐藤 嘉伸 (奈良先端大)
 
 
■■  3月4日(金)  特別講演3  (14:00 - 15:00)
 
(15) 14:00 - 15:00
[CVIM] 一生涯の多元計算解剖学:胎児から死後までの時空間モデル
清水 昭伸 (東京農工大)
 
 
■■  3月4日(金)  ポスターセッション  (15:00 - 16:00)
以下の口頭発表者のポスター発表を実施予定です.
(2), (3), (5), (6), (10)
 
------  休憩  (  5分  )  ------
 
■■  3月4日(金)  CVIM研究会奨励賞 結果アナウンス  (16:05 - 16:10)
 

発表募集

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
               CVIM2016年3月研究会 募集要項(第201回)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【3月の論文募集】 次の2種類の論文を募集します.
(1) 『テーマセッション:人体の総合理解のためのコンピュータビジョンと関連技術』
(2) 『一般セッション』

日時: 2016年3月3日(木),4日(金)

会場: 金沢工業大学
 〒921-8501 石川県野々市市扇が丘7-1

発表申込締切: 2015年12月25日

原稿締切: 2016年2月5日 23:59まで ※締切厳守です。

申込方法: 情報処理学会のWebページ(URLは以下)の「発表申込」より申込み.
 https://ipsj1.i-product.biz/cgi-bin/ipsjsig/menu_jp.cgi?sig_div=CVIM

 ※ 研究会への連絡事項に,以下を記載下さい.
 ・論文種別 (いずれか一つを残して下さい.)
 「テーマ」(口頭発表+ポスター発表)
 「テーマ」(口頭発表のみ)
 「一般」(口頭発表+ポスター発表)
 「一般」(口頭発表のみ)
 ・コメント制度希望の有無 (いずれか一つを残して下さい.また,詳細は以下URLをご参照下さい.)
 http://cvim.ipsj.or.jp/index.php?id=comment
 「有」
 「無」

 申込・照会先:
 槇原 靖(大阪大学) E-mail:makihara[AT]am.sanken.osaka-u.ac.jp
※[AT]は@になおしてください。

原稿作成要領: 以下のページを御参照下さい.
 http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html

--------------------------------------------------------------------------
 2016年3月のCVIM研究会では『人体の総合理解のためのコンピュータビジョンと関連技術』をテーマとして企画します。
 人体を対象とした画像はミクロスケールの細胞から、体内の各器官、マクロスケールの人体そのものまで存在し、さらにX線画像、分光画像、CT画像、蛍光顕微鏡画像、4次元画像等など多岐に渡っています。また、それらを対象とした学問、技術分野は、画像を得る光学を中心とした計測技術からCVによる画像処理・認識を経て医療、生命科学、生命情報学等の応用分野へと広がっています。このように、人体の理解を発展させるためには画像関連技術は必要不可欠なものであり、そのために求められるCV技術も様々です。また、人体という複雑な対象を理解するには、多数の分野間の連携も必要不可欠です。
 CVIM研究会では生命科学におけるコンピュータビジョンを中心とした多分野の交流を促進すべく、テーマセッション『人体の総合理解のためのコンピュータビジョンと関連技術』を企画します。本企画ではCV技術を中心に、顕微鏡や内視鏡、CT、MR等の計測技術、医療、生命科学、生命情報学などの応用分野、CV技術においても二値化やエッジ検出等の基礎的な技術から自動診断等の応用技術、対象画像については細胞画像のようなミクロ画像から臓器等の体内組織や人体そのものを対象としたマクロ画像と幅広く発表を募集し、研究会では分野を越えた議論と情報交換を行っていただきたいと考えております。
 本テーマに加え、一般セッションについても論文を募集しております。研究分野の枠を超えた活発な議論の場とするべく、ご投稿・ご参加をお待ちしています。
 また,研究会での議論を活性化する試みとして,口頭発表に加えて,ポスター発表を実施しております.今般,これを更に活性化するために,口頭発表(一般セッション,テーマセッションでの口頭発表)を行い,かつ,ポスター形式での発表を行ったものを対象として,これらの研究発表の中から優秀と認められるものを選んで,対象分野における学術研究及び技術開発を推奨し,その発展を図ることを目的とするCVIM研究会奨励賞を創設しました.各回の研究会において,原則,1件を選定しますので,ポスター発表への積極的なお申込みをお待ちしております.

テーマ担当:間下 以大(阪大),本谷 秀堅(名工大)
--------------------------------------------------------------------------
■ 注意事項・コメント制度

・発表申込後,「発表申込完了のお知らせ」に関するメールが自動発信されます.


・発表申込締切後の数日以内に,「講演申込受理のお知らせ」に関するメールが発信されます.講演原稿の締め切り・要項・提出方法等に関する情報が記載されておりますので,記載された方法に従って原稿を提出下さい.

・万が一,「講演申込受理のお知らせ」のメールが届かない場合には,申込・照会先にご連絡下さい.なお,原稿締め切り,要領についてのお問い合わせは,学会研究会係にお願いします.(担当:研究会係sig[AT]ipsj.or.jp )

・コメント制度を御希望の場合には,原稿提出の締切数日後に,コメント制度用のウェブページのURLを含めた申込確認メール(件名: 【第 xxx  回 CVIM 研究会発表申込】)が送付されます.研究会までに運営委員より質問・コメントが記入される予定ですので,随時,コメント制度用のウェブページを御確認下さい.万が一,コメント制度にお申込み頂いたにも拘わらず,上記メールが届かない場合には,申込・照会先にご連絡下さい.
 

調査研究担当への問い合わせフォーム