第95回人文科学とコンピュータ研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

◆第95回 人文科学とコンピュータ研究会発表会(発表件数:一般7件,特集3件)
(主査:関野樹,幹事:後藤真,阪田真己子,高田智知,山田太造)

●日時 2012年8月4日(土)
 会場 京都大学 地域研究統合情報センター
(京都市左京区吉田下阿達町46)

●懇親会
 詳細が決まり次第、Webページ上でお知らせいたします。
 http://www.jinmoncom.jp/

【一般セッション1】
[9:30-10:10]
(1)無名付箋の画像資料への適用方法について
○津田光弘(イパレット)

[10:10-10:50]
(2)明治前期の漢字活字とJIS漢字包摂規準
-『明六雑誌』活字字形への、包摂規準適用実験-
○須永哲矢(国立国語研究所),堤智昭(東京農工大),高田智和(国立国語研究所)

[10:50-11:30]
(3)「全国方言文法辞典」におけるWebによる調査データの報告システム開発について
○林良雄(秋田大)

[11:30-12:10]
(4)近代文献のデジタルアーカイブ化とテキストマイニング—岩波書店「思想」を題材に
○美馬秀樹,丹治信,増田勝也,太田晋(東大)

[12:10-13:30]  昼休み(運営委員会)

[13:30-14:10]
(5)多元的デジタルアーカイブズのVR-ARインターフェイスデザイン手法
○渡邉英徳,原田真喜子,佐藤康満(首都大学東京)

[14:10-14:50]
(6)デジタル地球儀を用いた成長型海洋生態系アーカイブのデザイン手法
○高田百合奈,渡邉英徳(首都大学東京),植田佳樹(ケンコーコム)

[14:50-15:30]
(7)ソーシャルサービスを用いた災害証言アーカイブズのデザイン手法
○原田真喜子,渡邉英徳,高田百合奈,蜂谷聖未,佐々木遥子,太田祐介(首都大学東京),
 松田曜子(関西学院大),山田泰久(日本財団)

[15:30-15:45] 休憩

【特集セッション】
[15:45-15:50] 特集セッション趣旨説明

[15:50-16:30]
(8)資源共有化システムの機能拡張について-京都大学地域研究統合情報センターの試み-
○原正一郎(京大)

[16:30-17:10]
(9)災害地域情報マッピング・システムとその応用
○山本博之(京大)

[17:10-17:50]
(10)地域研究における時空間情報の活用
○関野 樹(総合地球環境学研究所),○原正一郎(京大)

発表募集※締切ました

◆第95回 人文科学とコンピュータ研究会発表会
 日時 2012年8月4日(土)
 会場 京都大学 地域研究統合情報センター
        京都市左京区吉田下阿達町46
       	http://www.cias.kyoto-u.ac.jp/access/
発表申込締切 2012年6月8日(金)
原稿提出締切 2012年7月6日(金)


■申込方法
 申込書のページ(http://jinmoncom.jp/apply/)をご利用ください.
 * 申込には必ず返信します.返信のない場合は照会先までご連絡ください.
 * 後日学会事務局より,予稿集の論文原稿作成の詳細についてe-mailでご案内
をさしあげます.
 * CH95回研究会では企画セッション「地域研究における情報技術の利用(仮)」
として3件の発表を予定しておりますので,一般セッションの研究発表定足数は
「7件」とします.
 * 先着順にて,定足数に達し次第,締め切りとさせていただきます.
 * 締め切り間際に多数の応募があった場合には,幹事より調整をお願いする場
合もございます.ご了承ください.

照会先
阪田 真己子(同志社大学)
E-mail:msakata[AT]mail.doshisha.ac.jp 
TEL. 0774-65-7703(研究室直通)

調査研究担当への問い合わせフォーム