第92回人文科学とコンピュータ研究発表会

研究報告は完全オンライン化しましたが、CH研究会は、人文系との中間領域であることもふまえ、23年度は研究会参加者に限り印刷した冊子をお渡しします(24年度以降は未定)。参加者以外には、学会の規定上お渡しできません。当日参加できなかった会員の皆様は、大変お手数ですが、以下のサイトでダウンロードの上、ご参照いただければと思います.研究会の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
(研究発表会当日は以下の方法でもダウンロード可能です。また、貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

発表募集

日  程 : 2011年10月8日(土)
会  場 : 人間文化研究機構 国立国語研究所
                  東京都立川市緑町10-2
                  http://www.ninjal.ac.jp/utility/access/

発表申込締切 :2011年8月12日(金) ※終了しました
原稿提出締切 :2011年9月9日(金)

申込方法
    申込書のページをご利用ください。

  • 申込には必ず返信します。返信のない場合は照会先までご連絡ください。
  • 後日学会事務局より,予稿集の論文原稿作成の詳細についてe-mailでご案内をさしあげます。
  • CH92回研究会では企画セッション「言語の研究とコーパスの開発」として3件の発表を予定しておりますので一般セッションの研究発表定足数は「7件」とします。
  • 先着順にて、定足数に達し次第、締め切りとさせていただきます。
  • 締め切り間際に多数の応募があった場合には、幹事より調整をお願いする場合もございます。ご了承ください。  
照会先 :  阪田 真己子(同志社大学)
              E-mail: msakata[AT]mail.doshisha.ac.jp ※[AT]は@に直してください。
              TEL. 0774-65-7703(研究室直通)
 

プログラム

■プログラム
10月8日(土)

【一般セッション】
[12:30-13:10]
(1)携帯電話を利用した首都圏若年層の言語調査
○鑓水兼貴(国立国語研究所)

[13:10-13:50]
(2)舞踊の感情表現における感性情報の評価-ビデオ映像と点光源映像を用いた主観的評価実験-
○鹿内菜穂(立命館大,日本学術振興会),八村広三郎(立命館大),澤田美砂子(日本女子大)

[13:50-14:30]
(3)漫画のディジタルアーカイブの構築
○筒井啓(エヌ・ティ・ティ アイティ),小島一成(神奈川工科大)

14:30-14:45 休憩(15分)

【企画セッション】「言語の研究とコーパスの開発」
[14:45-15:25]
(4)『日本語話し言葉コーパス』を用いた自発音声の分析
○前川喜久雄(国立国語研究所)

[15:25-16:05]
(5)日本語通時コーパスの設計について
○近藤泰弘(青山学院大/国立国語研究所)

[16:05-16:45]
(6)通時コーパスの構築に向けた古文用形態素解析辞書の開発
○小木曽智信(国立国語研究所)
 

調査研究担当への問い合わせフォーム