第166回コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

発表募集

日時:2017年3月13日(月)~14日(火)

会場
: 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー 1F(受付),18F(発表会場)
(〒102-8021 東京都千代田区紀尾井町1-3)

交通案内
http://www.tgt-kioicho.jp/access/
東京メトロ永田町駅 9a出口直結/東京メトロ赤坂見附駅より 徒歩1分

テーマ:画像・動画コンテンツの処理と検索

趣旨
情報処理学会コンピュータグラフィックスとビジュアル情報学研究会では,「画像・動画コンテンツの処理と検索」をテーマに,株式会社GYAOの協賛により第166回研究発表会を開催致します.
画像・動画コンテンツはプロの制作する配信コンテンツや広告の増加に加え,個人が日常的に配信を行い,一躍時の人となる事例も数多く見られます.
この,日々増加をし続ける膨大な数の画像・動画コンテンツは情報量が大きくユーザーの利用形態も多様であるという特徴があり,処理および検索技術の重要性がますます増大していくことが予想されることから,当研究会を企画いたしました.
今回,招待講演として,スクリーンショット共有サービス「Gyazo」の開発者でもある慶應義塾大学の増井俊之氏をお招きし,関連検索に関する最新の研究内容についてご講演いただくとともに,コミックスの処理及び検索に関する研究でSIGGRAPH,ICCV等で活躍をされている国立情報学研究所の松井勇佑氏をお招きし,研究開発や関連分野の今後に関するお話を伺う予定です.
当研究発表会は,国内の代表的な動画コンテンツ企業の1つである株式会社GYAOの協賛により実施し,企業の開発者等との交流を促進する機会となればと考えております.
また,通常の研究発表会に加え,卒業研究ポスター発表会を企画致しますので,今後の研究活動に役立てられる場としてご検討をお願いします.

発表申込締切: 2017年1月6日13日(金)23:59(日本時間) 延長しました!
原稿提出締切: 2017年2月20日(月)23:59(日本時間)
発表申込方法 :
    以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
    https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CG/ 

研究会Webサイトもご参照ください
http://cgvi.jp/info/2016/10/27/166/

担当委員 (お問い合わせ先):
今給黎 隆(東京工芸大学)t.imagire[at]game.t-kougei.ac.jp
赤木 康宏(東京農工大学)akagi-y[at]cc.tuat.ac.jp



    
 

調査研究担当への問い合わせフォーム