第151回グラフィクスとCAD研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

発表募集のお知らせ

日程: 2013年6月24日

会場:リンクステーションホール青森(青森市文化会館)小会議室(4)
(〒030-0812 青森市堤町1丁目4番1号,アクセスマップ )

テーマ: 現実世界と融合するCGおよびCG一般
趣旨: 情報処理学会グラフィクスとCAD研究会では, 「現実世界と融合するCGおよびCG一般」をテーマとして, 第151回研究発表会を開催致します. 携帯電話やスマートフォン等の可搬型デバイスの普及に伴って 現実世界とCGとを融合させるARやMRの研究が盛んに行われて おります。現実世界を認識し,よりリアリティの高いCGと融合することで、 新たな映像が創造されます。本研究会では、AR,MR技術に関連したCG技術や その周辺技術を広く募集します。
 
また、特集テーマに限らずCGに関連する一般の論文も歓迎いたしますので、 奮ってご発表申し込み頂きますようお願い致します。

発表申込〆切: 4月26日(金) 23時59分   5月7日(火) 23時59分 延長しました!
原稿送付〆切: 6月3日(月) 23時59分


発表申し込み要領
以下URLの「発表申込」メニューから 「第151回グラフィクスとCAD研究発表会」を選択してお申込ください。
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CG

担当委員 (お問い合わせ先):
•小池崇文(日立製作所)takafumi.koike[at]acm.org
•川村春美(NTT)kawamura.harumi[at]lab.ntt.co.jp

費用: [参加費]
登録会員でない方は学会所定の参加費が必要です。
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sanka.html

最新情報:CG研究会のページをご覧ください。
http://ipsj-gcad.sakura.ne.jp/index.php?CFP151

調査研究担当への問い合わせフォーム