第99回オーディオビジュアル複合情報処理研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

発表募集

テーマ画像符号化、通信・ストリーム技術、一般
      マルチメディア情報処理・配信・検索・インタフェース、圧縮・符号化、
      オーディオビジュアル端末、マルチメディア権利処理、コンテンツ制作技術等に
      関わる技術課題 を対象として、研究発表を広く募集いたします

【 共催 】 映像情報メディア学会 放送技術研究会(ITE-BCT)
【 連催 】 電子情報通信学会 通信方式研究会(IEICE-CS)、画像工学研究会(IEICE-IE)

【 日
時 】 2017年11月30日(木)~12月1日(金)
【 場所 】 名古屋大学 東山キャンパス C24 ES総合館
       http://www.nagoya-u.ac.jp/access-map/

【発表申込締切】 2017年9月8日(金)23:59

【原稿提出締切】
2017年10月29日(日)23:59 締切厳守
           ※締切日の23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
          締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
          また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます.
          お早目にご投稿くださいますようお願い致します.

【発表申込方法】 以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください
            https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/avm
           ※【研究会への連絡事項】欄で以下についてご回答ください。
            ・学生セッションの希望について
           ※発表をお申し込みの方は自動的に本研究会のメーリングリストに登録されます。
            登録された方には、研究会の活動や関連情報が電子メールで配布されます。
            登録を希望しない場合には、【研究会への連絡事項】の欄に「メーリングリスト
            を希望しない」旨を記載してください。
 
【原稿枚数】  一般セッション:6ページ以内
        学生セッション:2ページ(最大6ページ)

【問 合 先】  NTT 越智大介 宛
        sig-avm-q3[AT]ipsj-avm-mail.sakura.ne.jp  ※[AT]を@に置き換えてください。

【最新情報】  AVM研究会ホームページ http://avm.ipsj.or.jp/

 

調査研究担当への問い合わせフォーム