第98回オーディオビジュアル複合情報処理研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

★オーディオビジュアル複合情報処理研究会(IPSJ-AVM)
 主 査  木全 英明(NTT)
 幹 事  越智 大介(NTT),亀田 裕介(東京理科大),野中 敬介(KDDI総合研究所)

★スマートインフォメディアシステム研究会(IEICE-SIS)
 専門委員長 田中 宏和(広島市大)   副委員長 仲地 孝之(NTT),末竹 規哲(山口大)
 幹 事   辻 裕之(神奈川工科大),田向 権(九工大)
 幹事補佐  藤吉 正明(首都大東京),古賀 崇了(徳山高専)

【日 時】
2017年10月12日(木) 13:00~17:10
      2017年10月13日(金) 09:30~11:40

【会 場】 東大寺総合文化センター
     (〒630-8208 奈良市水門町100番地. JR大和路線・近鉄奈良線「奈良駅」から
      市内循環バス「大仏殿春日大社前」下車徒歩5分.
      奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 東野武史)

【議 題】 知的マルチメディアシステム,組込み応用システム,一般


10月12日(木)

[13:00~14:00]

(1) /SIS 13:00 - 13:20
  HDR画像のトーンマッピング処理におけるコントラスト強調の効果
  ○佐田歩美・木下裕磨・塩田さやか・貴家仁志(首都大東京)

(2) /SIS 13:20 - 13:40
  JPEG圧縮と親和性を持つ画像暗号化法
  ○河村綾菜・中満達也・飯田健太・貴家仁志(首都大東京)

(3) /SIS 13:40 - 14:00
  2値ホログラフィ干渉縞データの非可逆圧縮の一手法
  西垣内崇宏・○棟安実治・松島恭治・吉田 壮(関西大)・田口 亮(東京都市大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

[14:10~14:50]
(4) /SIS 14:10 - 14:50
  [チュートリアル講演]モフォロジー 2.0 ~ シンギュラリティへ向けて ~
  ○中静 真(千葉工大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

[15:00~16:00]
(5) /SIS 15:00 - 15:20
  アップスケーリング処理を含む畳み込みニューラルネットワークのためのチェス盤ひずみ回避法
  ○菅原佑介・塩田さやか・貴家仁志(首都大東京)

(6) /SIS 15:20 - 15:40
  異常入力を反転するAutoencoder
  ○鈴木章央・田向 権(九工大)

(7) /SIS 15:40 - 16:00
  自己組織化マップを用いた犬の無駄吠え行動の特徴解析
  ○白石拓己・河野英昭・井上創造(九工大)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

[16:10~17:10]
(8) /SIS 16:10 - 17:10
  [招待講演]牽引感覚を与えるモバイルデバイスの開発と応用
  ○五味裕章(NTT)


10月13日(金)

[09:30~10:50]

(9) /SIS 09:30 - 09:50
  領域選択を用いたRGB色空間における食べ物画像の強調
  ○上田千晶(岡山理科大)・畔津忠博(山口県立大)・末竹規哲・内野英治(山口大)

(10)/SIS 09:50 - 10:10
  異なるカメラで撮影された画像の色成分の射影に基づく色調整法の一提案
  ○付 新宇・孟 夢・田中 豪(名古屋市大)

(11)/SIS 10:10 - 10:30
  1型及び2型2色覚のための明度変換画像の定量評価手法の一検討
  ○孟 夢・田中 豪(名古屋市大)

(12)/SIS 10:30 - 10:50
  平行線路を用いた大規模ワイヤレス給電の伝送効率の評価
  ○宮本敬信・ズオン クアン タン・東野武史・岡田 実(奈良先端大)・築山大輔(ダイヘン)

--- 休憩 ( 10分 ) ---

[11:00~11:40]
(13)/AVM 11:00 - 11:20
  正定値対称行列における次元削減と辞書学習の統合学習法とその応用
  ○笠井 裕之(電気通信大学)

(14)/AVM 11:20 - 11:40
  競技フィールド再構成時における選手の拡大表示が体感品質に与える影響の評価
  ○亀田 明男・磯貝 愛・越智 大介・木全 英明(NTT)

(15)/AVM 11:40 - 12:00 発表キャンセル
  発話区間に着目した独話動画の自動要約システム
  ○稲垣 洸雄(筑波大学)


※一般講演:発表 15 分 + 質疑応答 5 分
◎研究会初日(10/12)終了後に懇親会を予定していますので,ご参加ください。


☆IPSJ-AVM研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日
  ・ 11月30日(木)~12月1日(金)(予定) 名古屋大学 [9月8日(金)] 
    テーマ:画像符号化,通信・ストリーム技術,一般

☆SIS研究会今後の予定 [ ]内発表申込締切日
  ・ 12月14日(木)~15日(金) 未定(鳥取市) [10月9日(月)] 
    テーマ:システムオンシリコン,近距離無線通信応用システム,一般

【問合先】 SIS研究会幹事宛 E-mail: sis+secretary"at"mail.ieice.org
 

発表募集(募集は終了しました)

標記研究会を開催いたします.
下記のテーマにつき講演を募集しますので,奮ってご応募下さい.

【テーマ】 知的マルチメディアシステム,組込み応用システム,一般
【連 催】 電子情報通信学会 スマートインフォメディア研究会(IEICE-SIS)

【日 程】
2017年10月12日(木)~10月13日(金)
【会 場】 東大寺総合文化センター

【発表申込締切】
     2017年8月11日(金) → 18日(金)23:59 延長しました!

【原稿提出締切】
     2017年9月8日(金)23:59 必着
     ※締切日の23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
      締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
      また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます.
      お早目にご投稿くださいますようお願い致します.

【備
 考】 今回の研究会では通常の研究会に加え,学生の皆様(特に,今年度研究室に配属され
      た方,大学院に進学された方)を主な対象として,学生セッションを開催致します.
      本学生セッションでは,研究についてのアイディアや,これまでの研究の成果とこれから
      の方向性についてなど,通常の研究会よりも少ない原稿枚数でも受け付けることで,
      今後の研究に役立つ幅広い議論ができればという趣旨の下開催されます.
      学生の皆様におかれましては,この機会に研究会への参加をご検討頂けますと幸いです.
      学生セッションについては,以下の通りお申し込みの際にご連絡ください.

【発表申込方法】
     以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください.
     https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/avm
     ※【研究会への連絡事項】欄で学生セッションの希望についてご回答ください.

【原稿枚数】  一般セッション:6ページ以内
        学生セッション:2ページ(最大6ページ)

【発表時間】 一般セッション:発表15分、質疑5分
        学生セッション:発表10分、質疑10分

【問 合 先】  オーディオビジュアル複合情報処理研究会
        担当幹事:亀田裕介(東京理科大学)
        運営委員:石川知一(東京理科大学)、倉木健介(富士通研究所)
        E-mail: sig-avm-q2 [AT] ipsj-avm-mail.sakura.ne.jp ※[AT]を@に置き換えてください.

最新情報 AVM研究会ホームページ http://avm.ipsj.or.jp/
        Twitter https://twitter.com/ipsj_avm

 

調査研究担当への問い合わせフォーム